« 戦姫絶唱シンフォギアG 第1話 | トップページ | その花びらにくちづけを 天使たちの春恋 サイトがオープンしています他 »

2013年7月16日 (火)

戦姫絶唱シンフォギアSS 「だから、笑って」

 オリジナルアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」(第1期)より、第13話「流れ星、墜ちて燃えて尽きて、そして――」の一部を置き換えるようなストーリーを書いてみました。響達とフィーネとの戦いの後、最後の場面を部分的に取り上げています(なのでネタバレになるかもですのでご注意を、、、)。

タイトル:「だから、笑って

 ストーリーは未来の視点で書いています。未来はギア装者ではないためノイズとの戦いの最前線に立つ事はありませんが、大切な人である響を支え、いつも彼女を思いやっています。そして響も、未来に対しては同じ思いを抱いているのではないかという気がします。元の作中では、その辺りがあまりはっきり表れていないように感じていたもので、、、つい書いてしまいました。短い文章ですけれど楽しんでいただけたら、と思います。

|

« 戦姫絶唱シンフォギアG 第1話 | トップページ | その花びらにくちづけを 天使たちの春恋 サイトがオープンしています他 »

百合2次創作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/52479465

この記事へのトラックバック一覧です: 戦姫絶唱シンフォギアSS 「だから、笑って」:

« 戦姫絶唱シンフォギアG 第1話 | トップページ | その花びらにくちづけを 天使たちの春恋 サイトがオープンしています他 »