« とある科学の超電磁砲S 第10話 | トップページ | ゆるゆりファンブック 表紙画像が公開されています »

2013年6月25日 (火)

戦姫絶唱シンフォギアG 新キービジュアルとキャラソン第1弾情報が公開されています

 7月から放送開始予定のテレビアニメ「戦姫絶唱シンフォギアG」より、新しいキービジュアルが発表されています。公式サイトのトップページから見られるようになっています。

 第2期のビジュアルについてはこれまで別のものが公開されていて、そちらでは新しいデザインのギアをまとった響、翼、クリスが描かれていました。今度のでは、この装者3人に加えて、マリア・カデンツァヴナ・イヴ、月詠調、暁切歌の3人が描かれています。なお、マリアの妹のセレナもギアの力を持っているらしいのですが、このビジュアルには描かれていないですね。

 真ん中には、響とマリアが大きく描かれています。お互いに険しい表情で、真正面からぶつかり合おうとする気迫が感じ取れます。 キャラクター紹介などによると、マリアは全人類を敵に回しても成し遂げたい事があるようです。彼女のその信念が、なにものにも打ち勝つ強い意志となって彼女を駆り立てているのでしょう。

 とはいっても響も負けてはいられません。彼女にだって、自分の身を引き替えにしても救いたい大切な人達がいます。未来達を思えば、こんな所でくじけているわけにはいきません。それに、マリア達の事でさえ、響は救いたいと思っているかもしれませんね。

 響と翼とクリス、それに対するマリア、調、切歌、そしてセレナ。この2組の装者達はどのような関係になっていくのでしょうね。

(さらに個人的には、(何度も書いていますけれど)未来がどうなるか気になっています。前のビジュアルにも今度のにも姿を見せていませんけれど、彼女にも響との関係を深めていってもらいたいものです。)

 この他、キャラソンについての情報が一部公開されています。この第2期では3ヶ月間に8枚のCDがほぼ毎週リリースされるというスケジュールになっています。その第1弾についての情報が、「キャラクターソング」のページから見られます。

 第1弾のタイトルは「不死鳥のフランメ」、歌うのは翼(声は水樹奈々さんです)とマリア(声は日笠陽子さんです)だそうです。あるいは敵対するのではというような関係の2人が一緒に歌う(ギアの力を発動させる)というと、何かすさまじい楽曲になるのでは、とも思えますね。本編中でも、彼女達の歌が火花を散らすみたいな場面とかあったりするでしょうか。
 ジャケットでは、彼女達がお互いに体を近づけているのですが、姿勢は相手に対して逆さまになるような位置にあります。2人とも横目で相手をにらみつけていますね。また衣装はギアとは別のもので、見慣れない形の武器のようなものを手にしています。彼女達はどちらも歌手として活動していますので、もしかしたらその関係の衣装だったりするのかもしれません。なお、「フランメ(Flammé)」とはフランス語で「炎」といった意味があるようです。不死鳥は炎の中からよみがえると言われていますから、そういったモチーフが作中でも出てくるのかもです。
 それと、収録曲のリストには、この歌の「tv size」もラインアップされています。テレビ放送向けの短いバージョンがある、となると、主題歌に近い扱いだったりする?

 本作については、6/22にUDXビジョンでPVが上映されたり、6/25に第1話のプミアム上映会が行われたりしました。放送開始まではもうすぐですね。感動的な(そして百合な)物語が描かれていくのを期待したいです。

|

« とある科学の超電磁砲S 第10話 | トップページ | ゆるゆりファンブック 表紙画像が公開されています »

作品 戦姫絶唱シンフォギア」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/52179320

この記事へのトラックバック一覧です: 戦姫絶唱シンフォギアG 新キービジュアルとキャラソン第1弾情報が公開されています:

« とある科学の超電磁砲S 第10話 | トップページ | ゆるゆりファンブック 表紙画像が公開されています »