« ニコニコ百合姫2013年6月号 | トップページ | とある科学の超電磁砲S 第9話 »

2013年6月17日 (月)

ゆゆ式 第10話

 テレビアニメ「ゆゆ式」、第10話「楽しいから」です。

 ゆずこ、唯、縁の3人は、このエピソードではパソコンを使った検索をしていません。情報処理部の部室に行っても、他の事をしています。彼女達には、部活以外でも「楽しい」と思える事がいろいろあるのでしょうね。(ちなみにゆずこが軽音部からギターを借りてきて弾く真似を見せています。作品の公式サイトのストーリー紹介のページにも書かれているのですけれど、なぜか「けいおん部」とひらがなになっています。これはやはり、原作が同じ出版社から発行されていてアニメ版にもなっているあの作品との関係、でしょうか。)

 百合的には、CM明けのアイキャッチが雰囲気出ているかも。あのまま続いていたら、ゆずこと縁はどうなっていたでしょうね。彼女達は、何かに気づいて途中でやめていますけれど、別に慌てて隠そうとはしていません。たとえ唇を重ねた所を見られても、愛し合っている証拠だから恥ずかしくない、と思っているのか、それとも
例えば目に入ったゴミをとってあげようとしていたとかなのでしょうか。気になる部分ではありますが、まあ本編でそこが解明される事はないのでしょう。

 前半の最後の場面では、縁の愛の言葉でゆずこがいっぺんにときめいています。「愛してるよお」なんて、(唯はあまり言ってないみたいですが)3人の間ではよく使われている言葉。それでもこの場面でゆずこが反応してしまったのは、自分が放置されていない事がわかったから、というよりは、いつもより強い愛情を縁から感じたから、なのではないかとも思えます。普段は2人から唯に愛の言葉を投げかけまくり、結果として薄い反応しかもらえない状況が多いようですが、それならゆずこと縁で愛し合う、というのもありなのかもですね。

・「ゆゆ式」レビューリスト

|

« ニコニコ百合姫2013年6月号 | トップページ | とある科学の超電磁砲S 第9話 »

作品 ゆゆ式」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/52077491

この記事へのトラックバック一覧です: ゆゆ式 第10話:

« ニコニコ百合姫2013年6月号 | トップページ | とある科学の超電磁砲S 第9話 »