« 映画「ジェリー・フィッシュ」 公式サイトがリニューアルオープン&特報映像が配信されています | トップページ | とある科学の超電磁砲S 第10話 »

2013年6月25日 (火)

ゆゆ式 第11話

 テレビアニメ「ゆゆ式」、第11話「こーゆー時間」です。

 ゆずこと縁と唯は、サブタイトルにあるような時間の大切さを改めて感じているみたいです。その時間をこの3人で一緒に過ごしているという事も、彼女達にとっては重要なポイントなのでしょうね。彼女達は自分達の仲の良さを改めて感じているのかもです。(ところで前回第10話の「楽しいから」とか、今度の「こーゆー時間」というサブタイトルって、何となくクライマックスが近づいているのを印象づけるような文句になっている感じがしたりするのですけれど、、、気のせい?)

 体育の時間、千穂が手をけがしてしまったらしいのを見て、ゆずこと縁が、唯にけしかけています。唯は結局千穂の所へは行ったみたいですけれど、その後どうなったかは描かれていないのですよね。佳が割って入ろうとしたけど千穂が唯を選んで2人で保健室へ行った、とか、保健室で何かあった、みたいな場面があると百合的には面白そうですけれど、実際にはどうなったのでしょうか。
 最初の方の場面で、何の前触れもなく千穂が唯に「手とかつなぐ?」なんて言ってましたよね。そんな天然さで唯をどきどきさせちゃう展開とかも見てみたいものです。

 それと、千穂は唯と仲良くしたいと願っていて、ゆずこも縁もそれには気づいていると思うのですが、唯本人はどうなのでしょう。千穂の気持ちには気づいていても唯自身が彼女との関係を深めたいと思っていなければ進展はなさそうですし。といってもまあそういう人間関係はこの作品ではあまり描かれないのかもですね。

 縁は、自分の将来について、「お嫁さんになる」事だけをぼんやり考えていたようです。自分の名前に込められた家族からの期待に応えたい気持ちが根本にあってそう考えていたらしいです。
 けれどこの話数では、必ずしもそうでなくても良い、自分にはもっと別の未来への可能性が開けている、と意識し始めたようです。この日から縁が積極的になって、自分の夢を見つけるために様々な事に挑戦し始める、といった展開はないのかもしれませんけれど、何でも周りの言う通りにするのではなくて、自分が考えて将来への答えを出せるようになったら、彼女自身納得のできる人生を送れるのでは、とも思えます。そこには百合な未来も含まれていたりするでしょうか。

・「ゆゆ式」レビューリスト

|

« 映画「ジェリー・フィッシュ」 公式サイトがリニューアルオープン&特報映像が配信されています | トップページ | とある科学の超電磁砲S 第10話 »

作品 ゆゆ式」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/52178620

この記事へのトラックバック一覧です: ゆゆ式 第11話:

« 映画「ジェリー・フィッシュ」 公式サイトがリニューアルオープン&特報映像が配信されています | トップページ | とある科学の超電磁砲S 第10話 »