« 咲 -Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第16話の先行カットが紹介されています | トップページ | GirlsLoveFestival9 企業ブースの出展情報他 »

2013年5月24日 (金)

その花びらにくちづけを 「ちありん劇場」が配信されています他

 制作「ゆりんゆりん」による、サークル「ふぐり屋」さんの百合作品シリーズ「その花びらにくちづけを」より、新作ゲーム「天使のあこがれ」を題材にしたミニドラマ「ちありん劇場」が配信されています。YouTubeで見られるようになっています。(なお、この作品とサイトにはアクセスするのに年齢に制限があります。が、ミニドラマについては制限はないようです。)

 第1話のサブタイトルは「はじめまして」です。映像の長さは3分ほどになっています。ゲームの画面構成に近い雰囲気でストーリーが進んでいくのは、「りさみや劇場」や「玲緒麻衣だいありぃ」と同じですね。原画やシナリオ、声などの担当の方がこれまでのシリーズとは別の方なため、映像的にはやや違った印象があるかもしれません。

 サブタイトルにあるように、「天使のあこがれ」で初登場となる主人公、相原りんごと高尾千秋が、自分達の事を紹介する、といった流れになっています。視聴者を意識している点では、これまでの2つのドラマとはちょっと立ち位置が別になっている感じもします。まあこの第1話だけの設定だったりするのかもしれません。

 場所は千秋の部屋です。りんごが、ここで千秋と一緒に暮らすようになったいきさつを説明しているのですが、千秋が横から口を挟んでいます。しかもいきなり色っぽい発言だったので、りんごは顔を真っ赤にして慌てています。千秋によれば、これはりんごの緊張をほぐそうとする気遣い、らしいのですが、それだけでもないような?

 千秋の要求はエスカレートして、最後には、、、という感じですね。でも千秋が言っている所では、彼女がそうしたのは視聴者がそういう場面を見たがっているから、なのだとか。別に視聴者の事は気にしなくてもいいので思う存分いちゃいちゃしたら? とも思ったりします。

 ゲームの発売は5/31となっています。後1週間となっていますが、その前後にもこの「ちありん劇場」の続きが配信される可能性もありそうです(何しろこのエピソードは「第1話」ですし)。彼女達の暮らしぶりを、ミニドラマでも見られるのではないでしょうか。

 それから、川村玲緒役の杏花さんによるネットラジオ番組「玲緒っぽいらじお」の第54回で、今度のシリーズについて少し話題になっていました。それによると、花さんは玲緒とは別の役で今度のシリーズに参加されるとか。 名前は「いしがみさつき」というそうです(漢字でどう書くのかはわかりません、、、)。りんごのクラスメイトで、「天使のあこがれ」にも少し登場し、次の第2弾作品では「お当番回」になるらしいです。サブキャラではなく、ちゃんとおつきあいしている女の子がいて、ドラマが展開する、という事なのでしょうね。花さんには玲緒役として集中してもらいたいようにも思いますけれど、作品にいろいろな形で関わっていってもらうというのもありのような気もします。どんな声、どんな役どころなのかは、製品をプレイしてみればわかるのでしょう。なお、同じ番組中でも言われていた所では、この「天使のあこがれ」から始まるシリーズは3部作になるようです。

・「その花びらにくちづけを」レビューリストレビューセンター

【天使のあこがれ】応援バナー

|

« 咲 -Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第16話の先行カットが紹介されています | トップページ | GirlsLoveFestival9 企業ブースの出展情報他 »

作品 その花びらにくちづけを」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/51763020

この記事へのトラックバック一覧です: その花びらにくちづけを 「ちありん劇場」が配信されています他:

« 咲 -Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第16話の先行カットが紹介されています | トップページ | GirlsLoveFestival9 企業ブースの出展情報他 »