« ガールズ&パンツァー 第12話 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 第4話 »

2013年5月 6日 (月)

青春☆こんぶ ご当地キャラ応援プロジェクトで神社イラストコンテストが行われています

 北海道日高振興局地域振興補助事業により、藤田昆布加工場が制作したキャラクター、岬襟萌(みさきえりも)と千島霧夏(ちしまきりか)をフィーチャーした商品シリーズ「青春☆こんぶ」より、イラストコンテストが開催中です。

 これは、イラストや漫画などの投稿サイト「TINAMI」が推進する「地域”萌え”活性化・応援プロジェクト」として行われるものだそうです。その第1弾作品として、「青春☆こんぶ」が選ばれたのですね。
 イラコンでは、襟裳岬レストハウスにある「青春☆こんぶ神社」のイメージで募集しているみたいです。応募作品は神社にも飾られるとか。皆でイラストを描く事で地域活性化を盛り上げていこう、という内容のようです。

 「青春☆こんぶ」では、華々つぼみさん(「放課後アトリエといろ」や「コドクの中のワタシ」などのコミック作品を描かれています)がイラストやコミックを制作されています。物語としては、襟裳岬中学に通う2年生の襟萌と霧夏が主人公になっています。クラスメイトだった彼女達は、ある事件をきっかけに、より親しくなり、それからはいろいろな事を一緒に経験しています。明るくて人なつこい襟萌と、物静かで少し冷めたような所のある霧夏、対照的な2人ではありますが、彼女達はお互いを一番の仲良しだと感じているようです。2人の距離はどんどん近づいて、そこには百合な雰囲気も感じられます。華々さんの柔らかくて暖かなタッチで描かれていく2人の関係が素敵ですね。イラコンでもその辺りの様子を表すようなイラストが寄せられると良いかもです。

 ところで、「青春☆こんぶ」運営側の1人、たなかさんのTwitterアカウントメッセージによると、今年は新キャラが登場するらしいです。名前はキャサリン=ビューフォート、アメリカ出身で、襟萌達と同じ学年に編入してくるとか。
 この発表があったのが3/31だったため、エイプリルフールネタかと思われたのですが、ご本人は本気のようです。襟萌や霧夏とはまた違ったタイプのキャラが加わる事で、彼女達の関係性はどのようになっていくのでしょうね。できれば百合テイストのある流れになってもらいたいかもです。

 イラコンは、イラスト募集期間、投票期間ともに6/9までとなっています。イラストを描いている方、「青春☆こんぶ」に興味のある方はアクセスしてみてはいかがでしょうか。

|

« ガールズ&パンツァー 第12話 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 第4話 »

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/51508099

この記事へのトラックバック一覧です: 青春☆こんぶ ご当地キャラ応援プロジェクトで神社イラストコンテストが行われています:

« ガールズ&パンツァー 第12話 | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 第4話 »