« つぼみ 5月発売分のコミックス3冊の表紙画像が公開されています | トップページ | とある科学の超電磁砲S 第2話 »

2013年5月 3日 (金)

ゆゆ式 第3話

 テレビアニメ「ゆゆ式」、第3話「夏休みじゃーい!」です。

 夏休みに入ってゆずこや縁はテンションが上がりまくりですね。暑さにへばってもそれは一瞬だけで、逆に暑さをエネルギーに変えて得体の知れない技を発動しようとするほど。唯もいつもよりよけいにツッコミを入れなきゃならなくなっているみたいです。

 彼女達は3人でプールへ行って、(主にゆずこと縁が)くたくたになるまで遊び倒すなど、夏を満喫しているようです。何をするのも3人で一緒に、というのが、彼女達のスタイルなのですね。たぶんずっと前から、ゆずこ達はそうやって楽しい時間を過ごしてきたのでしょう。

 けれど24時間いつでも一緒、とまではいかないみたいです。それぞれに帰る家がありますし(3人は唯の部屋に集まる事がよくあるっぽいですから、彼女の家からゆずこと縁が帰って行くパターンが多いのでしょうか)、個別に用事ができる事もあります。

 この話数では、縁は家族と一緒にしばらく旅行に行っていました。いつも集まる唯の部屋には、唯とゆずこだけ。その時、ゆずこは急におとなしくなってしまいます。いつもなら、恥ずかしがり屋の唯に甘い言葉をかけたりじゃれついたりする所なのに、2人きりになるとなぜかできません。 ゆずこは、気づいたのかもしれませんね。自分がいつもしているのは、濃密なスキンシップで、ほとんど恋人同士でするような種類のものだという事に。
 唯と自分、2人だけの時にそれをしたら、友達の一線を越えてしまうかもしれない、、、。ゆずこはそう直感したのではないでしょうか。

 結果的にゆずこはどうしたのかというと、そのまま何もしなかったみたいです。それをやってはいけない気がする、とか、まだ気持ちの準備ができてない、とか、恋愛よりも「3人」の友情を大切にしたい、とか、理由はいろいろ想像する余地がありそうですね。
 でもこれからも彼女達3人が一緒にいようとするなら、似た場面は何度でも訪れる事でしょう。いつか3人の中の誰かと誰かが、ふとしたきっかけで急接近する可能性はありそうです。

 それから、縁が旅行から帰ってきてゆずこと唯にお土産を渡している場面では、2個の包みはそれぞれ大きさや形が違っていました。唯は自分がもらったものが「重い」とも感じていましたが、中身の詰まり具合も違っているのかな? 3人でいる時に中を開けてみて、それがまたネタになっているのかな、と思ったらそうでもない感じですし。
 これはもしかしたら、縁が唯をひいきしていて、彼女に対してだけ特別のお土産を用意した、とかだったりするでしょうか。ゆずこと縁はいつも唯に対して「かわいい」と言っていますし、縁は本気で唯との距離を縮めたいと思っている可能性もある?

 では唯は、ゆずこと縁をどう思っているのでしょう。ゆずこと縁はいつもはしゃいでいて悪ノリが過ぎて唯に激しくツッコまれる事があります。が、この話数にもあったように、しばかれるのはだいたいいつもゆずこだけみたいです。
 もしかしたら唯は、縁の方を大切にしたいと思っていたりするでしょうか。その気持ちが、無意識の内に扱いの差に出ている? 本当の所はどうなのでしょうね。

|

« つぼみ 5月発売分のコミックス3冊の表紙画像が公開されています | トップページ | とある科学の超電磁砲S 第2話 »

作品 ゆゆ式」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/51479208

この記事へのトラックバック一覧です: ゆゆ式 第3話:

« つぼみ 5月発売分のコミックス3冊の表紙画像が公開されています | トップページ | とある科学の超電磁砲S 第2話 »