« ガールズ&パンツァー 第10.5話 | トップページ | 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A ブルーレイ&DVDの第9巻と第10巻の発売情報が発表されています »

2013年5月 2日 (木)

ガールズ&パンツァー 第11話

 テレビアニメ「ガールズ&パンツァー」、第11話「激戦です!」です。

 この作品では第10話の後第11話が放送されるまでにかなり時間がありました。なのでオープニング映像を見ると懐かしい感じがしちゃいますね。でもオープニングもエンディングもこれまで通りで、彼女達の戦車にまつわる物語が続いていると感じられるのではないでしょうか。

 全国大会は決勝戦で、みほ達大洗女子学園と、姉のまほがリーダーをつとめている黒森峰との戦いが始まったすぐ後です。強力な火器と正確な照準で一瞬にして決着がつきそうになっていましたが、偶然も重なって、みほ達はうまくかわす事ができたようです。 そこからは、どちらの学校とも全力を尽くした戦いに突入しています。といっても黒森峰は装甲の厚い戦車をそろえ、隊列を乱さずに攻め込んできます。車両数だけを見ても大洗女子学園の3倍ほどもあるでしょうか。これでまともに立ち向かっていったら、みほ達はひとたまりもないでしょう。

 こういう戦力差がある場合にはどうするべきか、みほは冷静に作戦を立ててきたようですね。そのやり方は、対戦相手も観客も呆気にとられるような奇想天外なものばかりです(作戦名だって、「もくもく」とか「パラリラ」とか、黒森峰側が聞いたら激怒しそうなものです)。が、自分達の戦力、相手側の戦車の性質、試合会場の地形の特徴など、あらゆる条件を考えて、ぎりぎりでも勝てるために手を尽くしたのでしょう。

 とはいっても相手は去年の準優勝校、リーダーは実の姉のまほで、みほとは一緒に西住流の戦車道を学んできた関係です。みほもまほも、お互いどういう戦法をとるかは知り尽くしているのではないでしょうか。 それに、訓練された生徒達が戦車に乗り組む黒森峰に比べて、大洗女子学園は、ほとんどのメンバーがつい最近戦車道を始めたばかりのチームです。みほには不利な要素が多いと言えそうです。

 みほがたたき込まれてきた西住流は、「前進あるのみ」が一番重要だとされています。決して引き下がらないし、前に進むために足手まといになるものはすぐに切り捨てる、そういう考え方らしいです。
 それに耐えられなくなって逃げ出してしまったみほは、大洗に来て、沙織や華達と出会い、また戦車道を始めました。今度は、彼女は自分が胸の中で思い描いていた自分なりの戦車道を、少しずつ実現できてきているようですね。
 彼女が今のようになれたのは、彼女1人の力ではありません。沙織達に励まされ、支えられる事で、みほは、立ち上がり前へ進む力をもらえたのでしょう。さらに、皆で一緒に戦う、誰も見捨てたりしない、という彼女の姿勢があるから、皆も彼女についていこうと思うのでしょうね。先輩達から信頼され、後輩達から慕われて、みほはこれからどういう試合をしていくのでしょうか。

 といった感じで戦車バトルが本格的になってきているためか女の子同士のふれあいがなかなか描かれない雰囲気になっているような。皆もみほの事を「隊長」と呼ぶようになって、みほと他の子達との間にちょっと差がつけられてしまったように思えなくもないですね。
 そう呼ぶのは、皆がみほを中心に一致団結している証拠ではあるのでしょう。けれどできれば、女の子同士ならではの感覚が表れるような描き方(具体的にどうするのが良いのかはわかりませんけれど)を見てみたいかもです。

 ウサギさんチーム(1年生チーム)は、途中で自分達の戦車が動かなくなってパニックに陥ってしまいました。彼女達は、以前にも試合の最中に怖くなって戦車を捨てて逃げ出したりしていました。戦車に乗り始めたばかりですし、それにまだ1年生になったばかりですからこれは仕方のない事ですよね。
 彼女達は、他のチームの皆に迷惑をかけてとても申し訳ないと思っていた事でしょう。けれどみほは、彼女達を助けるために一生懸命手を差し伸べています。1年生達もここは先輩達にいっぱい甘えて、その上で気持ちを引き締めて試合に臨めるようになると良いかもです。そこに、女の子同士の麗しい関係などが描かれていくと素敵なのではないでしょうか。

・「ガールズ&パンツァー」レビューリストレビューセンター

|

« ガールズ&パンツァー 第10.5話 | トップページ | 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A ブルーレイ&DVDの第9巻と第10巻の発売情報が発表されています »

作品 ガールズ&パンツァー」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/51466462

この記事へのトラックバック一覧です: ガールズ&パンツァー 第11話:

« ガールズ&パンツァー 第10.5話 | トップページ | 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A ブルーレイ&DVDの第9巻と第10巻の発売情報が発表されています »