« AKB0048 next stage 第12話 | トップページ | 今週と来週の百合関係情報(「きものなでしこ」第2巻、「咲-Saki-」第11巻発売など) »

2013年4月19日 (金)

つぼみwebコミック 「ひみつのレシピ」や「銭湯ハワイ」など3作品が更新されています

 発行芳文社、百合コミックアンソロジー「つぼみ」のネット配信版、「つぼみwebコミック」が更新されています。ここでは3作品の新エピソードが見られるようになっています。

 この3作品は、いずれもこの話数までとなっています。これまで連載されてきた作品に次々に片がついていってしまうのはちょっと寂しいかもです。「つぼみwebコミック」でこれから新作が配信される予定はあるのかな? なお、この3作品の単行本は5月に発売予定だそうです。

・ひみつのレシピ(森永みるく)
 ちひろは、家でゆうことバレンタインのお菓子作りをしていました。渡す相手はゆうこ以外にいませんが、彼女はなかなか自分の思いを伝えられません。前は抱きついたりキスしまくったり、やりたい放題でしたけれど、この所相手に触れる事もうまくできていないのですね。
 本気になればなるほど、女の子同士の恋愛という壁を意識してしまうのでしょう。これで相手に告白なんかしたらどうなっちゃうの、、、ちひろは今まで経験がないだけに、ちょっと怖くなってもいるのかもです。
 ではゆうこの方の気持ちはというと、実は同じだったようです。彼女達は、お互い同じように恋い焦がれ、同じように壁を感じていたみたいです。相手の気持ちを知った彼女達は、という所がその後描かれます。
 ちひろが、愛情を感じるとそれ以外目に入らなくなってしまうのに対して、ゆうこはかなり堅実に考えています。自分が、女性同士の恋愛という、世間的にはあまり広まっていない関係の中にあっても、うろたえたりあきらめたりはしません。
 結婚したい。でも法律では許されていない。それなら、と、真正面からこの問題を受け止め、真面目に解決しようとしています。その力強さに、ちひろは改めてほれぼれとしているみたいです。彼女達が、これからも仲良く寄り添っていけると良いですね。
 最後の場面では、2人だけが知っている大切な恋愛感情とか、周りに認められなくてもしたたかに愛を貫こうとする彼女達の姿勢みたいなものもうかがえる気がします。また作品名に結びつくせりふが印象的ですね。

・銭湯ハワイ(かずといずみ)
 銭湯「ハワイ」の近所にできたライバル店のスーパー銭湯へ、杏と一緒に来てしまったかすみ。「ハワイ」の娘、キヨを裏切ったような気持ちになっていたその場で、彼女はキヨに出くわしてしまいます。
 そこで杏は適当にごまかすのですが、そんな軽い嘘でさえ、かすみには重荷になっています。それぐらい、かすみはキヨに対して誠実でいたいと思っているのでしょう。
 今までのかすみは、大勢の中に混じり自分の意見を言わない事で、安らかに暮らす事ができると思い込んでいたようです。でもキヨという大切な人ができた今は、相手を失わないために自分自身の考えを周りに伝えなければ、と思うようになったのでしょう。
 本当は杏も、かすみに対してはグループの1人として以上の感情を抱いていたのかもしれません。かすみにとっても杏は憧れでしたが、ここでの彼女の選択は決まっていたようです。
 後はかすみとキヨとの関係、ですね。彼女達は単なるお客とお店の人という間柄だったのでしょうか。かすみが「ハワイ」を宣伝する企画を次々に立てて実行していったのは、キヨに恩を着せるためだったのでしょうか。彼女達には、そういう些細な事情を乗り越えて、恋心を育てていってもらいたいですね。
 最後の方の場面では、かすみはキヨと気持ちが通じ合えた(かすみは既に恋愛感情に気づいていますので、この場合は恋が実ったという意味になるでしょう)と思っているようですが、キヨの反応を見る感じではそこまでいっていないっぽいかも、、、? 社会人と学生という差があるからなのかもですけれど、彼女達には是非結ばれてもらいたいものです。

・エデンの東戸塚(袴田めら)
 住んでいたアパートが老朽化のため取り壊される事になり、清香は引っ越しの準備をしています。部屋の中にいて、ちょっとしたものを見つけるだけでも、すぐに彼女はひとみの事を思い出してしまうようです(全く関係のなさそうな漫画を読んでいてもすぐにひとみとの食事などを思い出すほどですから、これはかなり重症かも)。このもやもやした気持ちをどうしたらいいのか、考えた清香は、ひとみとともに突飛な行動に出ています(11ページ目から12ページ目を見ると、清香とひとみが向かい合ったような構図で、清香が得物(?)を手に持っているため、彼女がひとみに暴力をふるうのかと思い違いしてしまい、驚いてしまいました。けどそういうわけではないですね)。
 彼女はここで「残したい」という言い方をしていました。これが、この作品のテーマなのかどうかがちょっと気になります。急に出てきた言葉のようですし、百合にもなかなかつながらないかも、、、?
 その後のエピソードも描かれていますけれど、清香とひとみが恋仲になるかどうかという話題よりも、清香の気持ちの成長みたいなものの方が大きく取り上げられている感じもします。これだけだと百合度はあまり高くない?

・「つぼみ」レビューリストレビューセンター

|

« AKB0048 next stage 第12話 | トップページ | 今週と来週の百合関係情報(「きものなでしこ」第2巻、「咲-Saki-」第11巻発売など) »

百合レビュー」カテゴリの記事

雑誌 つぼみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/51299608

この記事へのトラックバック一覧です: つぼみwebコミック 「ひみつのレシピ」や「銭湯ハワイ」など3作品が更新されています:

« AKB0048 next stage 第12話 | トップページ | 今週と来週の百合関係情報(「きものなでしこ」第2巻、「咲-Saki-」第11巻発売など) »