« 苺ましまろ 第7巻の表紙画像が紹介されています | トップページ | 今週と来週の百合関係情報(「夏色キセキ」コミック版第3巻、「モーレツ宇宙海賊 コンプリートチャート」発売など) »

2013年3月25日 (月)

その花びらにくちづけを 新シリーズのティーザーサイトがオープンしています

 サークル「ふぐり屋」さんの百合同人作品シリーズ「その花びらにくちづけを」の商業化作品をリリースするブランド「ゆりんゆりん」からは、新シリーズのリリースが以前から発表されていました。そのティーザーサイトがオープンしています。(なお、「ふぐり屋」と「ゆりんゆりん」のサイトと作品にはアクセスするのに年齢に制限があります。)

 作品のタイトルは、「その花びらにくちづけを 天使のあこがれ」です。「ゆりんゆりん」のサイトの中にリンクが用意してあります。

 ティーザーサイトでは、作品のビジュアルが掲載されています。2人の女性看護師が描かれていて、右側の女性が左側の女性を後ろから抱きすくめています。
 それぞれ別の看護服なのが特徴的ですね。右側の女性は、青地に白の縦ストライプが入ったシャツに、色の濃いミニスカート、丈の短いエプロンを身につけて、白ニーソをはいています(表示する画面の解像度によっては下の方が画面の外に行って見えなくなったりするようです)。左側の女性は、ピンクのワンピースタイプのナース服を着ていて、こちらも丈がかなり短いですね。デザインはかなり違いますので、2人は別々の病院の看護師(または看護学校の生徒)なのかもです。

 ストーリーなどはまだ発表されていません。が、たぶん、彼女達病院で働く中で愛情を育てていく物語、みたいな感じだったりするのではないでしょうか。

 という事で、これまでの「その花」シリーズの舞台となっている聖ミカエル女子学園(ミカ女)とはかなり舞台設定が違っているようです。それでも「その花びらにくちづけを」というタイトルがついているのですよね。実はどこかで世界観がつながっている、とか(例えばミカ女と同じ学校法人が看護学校も経営している、みたいな)?

 今紹介されているスタッフは、原画が会田孝信さん、シナリオが円まどかさんとされています。これまでの布陣とは別になっていますね。以前冬コミ83で配布されていたチラシでもシルエットだけ紹介されていましたが、そこでも既に雰囲気の違いがありました。また、円さんは現役の看護師だそうで、さらに、別作品になりますが工画堂スタジオの「白衣性恋愛症候群」でも、病院を舞台としたシナリオを手がけられています(ちなみにもう一つ、こちらは学園が舞台ですが、Yatagarasuの「星彩のレゾナンス」のシナリオをmadoca名義で担当されています)。

 新しく参加された方達が原画やシナリオを担当される事で、どのような作品になっていくのかは未知数ですね。とはいっても、「その花びらにくちづけを」らしい、ラブラブいちゃいちゃが満載の百合作品になるのを期待したいです。

|

« 苺ましまろ 第7巻の表紙画像が紹介されています | トップページ | 今週と来週の百合関係情報(「夏色キセキ」コミック版第3巻、「モーレツ宇宙海賊 コンプリートチャート」発売など) »

作品 その花びらにくちづけを」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/51087282

この記事へのトラックバック一覧です: その花びらにくちづけを 新シリーズのティーザーサイトがオープンしています:

« 苺ましまろ 第7巻の表紙画像が紹介されています | トップページ | 今週と来週の百合関係情報(「夏色キセキ」コミック版第3巻、「モーレツ宇宙海賊 コンプリートチャート」発売など) »