« つぼみwebコミック 「ひみつのレシピ」や「ふたり」など4作品が更新されています | トップページ | AKB0048 next stage 第5話 »

2013年2月15日 (金)

ドキドキ! プリキュア 第2話

 テレビアニメ「ドキドキ! プリキュア」第2話「ガーン! キュアハートの正体がバレちゃった!!」です。

 マナは前回、プリキュアの事も妖精達の存在も割とすんなり受け入れていました。何でも相手の言う通りに鵜呑みにしてしまうような彼女の生き方には何か理由があるのかなと思ったりしているのですけれど、そういった所はここでは特に語られてはいないですね。

 ともかくプリキュアの使命はとても重いもので、その働きによっては地球がピンチになる場合も十分考えられます。現にトランプ王国では、キュアソードがたった1人で懸命に戦いましたが、世界を救う事はできなかったようです。

 マナ本人にはまだそこまで知らされていないかもしれませんが、彼女自身、キュアハートに変身してジコチューと戦った時に、これがお遊びなんかじゃないと感じたのではないでしょうか。いくら自分が、宙を舞うように身軽になったり、すさまじいパンチ力やキック力を身につけたとしても、それだけでは、悪を退け地球を救う事はできない場合だったあり得る、と。

 だからマナは、シャルル達の禁止した通りに、プリキュアの事を他の誰にも言わないようにしようとしたのでしょう。小さい頃からずっと一緒だった大親友の六花に対しても、です。

 六花に隠し事をするなんて、もしかしたらマナには初めての経験だったのではないでしょうか。シャルル達の言う通りにしてはみたものの、実際にやってみるとマナはとても息苦しい気持ちになっています。彼女は今まで味わった事のないストレスを感じていたかもしれません。
 そして彼女の変化には、六花も敏感に勘づいています。まあマナの様子が明らかに変だったというのもありますけれど、たとえほんの些細な印象でも、六花だったらたちどころにわかっちゃうのでしょうね。

 異世界から来た妖精に頼まれて伝説の戦士プリキュアに変身し、世界を滅ぼそうとする怪物と戦っている。、、、とかって、信じろという方が無理な事です。最初からいきなりそんな風に話されたら、見え透いた嘘までついてマナが別の何かを隠そうとしていると、六花は思うしかないでしょう。
 けれど本当に怪物が自分達の目の前に現れ、マナが光に包まれて変身するのを見てしまったら、、、。

 六花は、キュアハートになったマナに向かって叫びます、「私を巻き込んで」と。困っている人をいつも放っておけず苦労を背負い込むマナを、いつも放っておけずに支えてあげる六花。昔から同じだったこの関係は、今この瞬間だって少しも変わらないのですね。
 六花は、マナをサポートするという立ち位置に自分がいる事に、大きな自信と誇りを持っているのではないでしょうか。マナも六花も、お互いを助けたり助けられたりする関係にある事を、とても大切にしているのでしょう。(別シリーズ「Yes! プリキュア5」ののぞみとりんの関係もこれと近いように感じられる部分もありますが、でもやっぱり、この2組それぞれの間柄はちょっと別なのでしょうね。)

 気をつける必要がありそうなのは、プリキュアとして戦うのが危険だという事なのでは、と思えます。シャルルが言っていたのは別に大げさな事ではなく、普通の人間がジコチューに襲われたら、本当にひとたまりもないでしょう。(第1話ではキュアソードでさえ体を真っ二つにされそうになっていました。)それなのに相手に素手で挑もうとする六花や、それをやめさせないマナは危険に対して自覚がないとも言えそうですけれど、、、これから戦いが本格的になっていく中で理解していくのか、それとも実はこのシリーズはあまり危険な場面の出てこないストーリー展開だったりするのかな? どのようになっていくのかはわかりませんけれど、マナと六花、それにプリキュア達が、お互いを危険な目に遭わせないように助け合う姿に、強い絆を描いていってもらいたいですね。

 戦いの場面で、動きを止められて絶体絶命のキュアハートを助けるために、六花はジコチューの弱点を見つけ出しています。どんなピンチでも冷静に状況を判断できる彼女の姿勢はなかなか素敵ですね。キャラ紹介のページでも、彼女は「観察する事が得意」とされていますので、これからもこの観察眼が活かされるのでしょう。

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« つぼみwebコミック 「ひみつのレシピ」や「ふたり」など4作品が更新されています | トップページ | AKB0048 next stage 第5話 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/49519249

この記事へのトラックバック一覧です: ドキドキ! プリキュア 第2話:

« つぼみwebコミック 「ひみつのレシピ」や「ふたり」など4作品が更新されています | トップページ | AKB0048 next stage 第5話 »