« ビビッドレッド・オペレーション 第6話 | トップページ | AKB0048 next stage 第7話 »

2013年2月28日 (木)

閃乱カグラ 第7話

 テレビアニメ「閃乱カグラ」、第7話「恐怖のハイキング」です。

 前半の場面では、蛇女子学園での様子が描かれています。焔達は、自分達の先生である鈴音が元は「善忍」だったらしいと噂をしています。焔はすぐには信じられない気持ちでしたが、実の所彼女や未来も、善忍の家系の人間なのだそうです。
 未来達は、先生が前は善忍だったとしてもそれほど動揺はしていません。が、焔だけは反応が違っています。彼女にとって、善忍と悪忍という立場の差が、何か重大な意味を持っているようですね。だから、「伝説の忍」半蔵の孫である善忍、飛鳥に対して、強い感情をむき出しにしているのかもしれません。

 その飛鳥達はというと、蛇女子学園の忍達に対抗できる力を身につけるため、厳しい修行に取り組んでいます。それは、、、締魔破空(ていまぱくう)で這緊虞(はいきんぐ)? あり得ないような奇想天外なトラップが仕掛けられている中を、目的地までたどり着かなければならないようです。

 この修行は、あまりにも危険で一時期は禁止されていたほど。それでも今これを復活させるのは、学院を狙ってくる悪忍達の強大な力に、飛鳥達が対抗できるようにするためなのですね。
 飛鳥達の先生、霧夜は、今までそれなりにハードな修行を彼女達にさせてきましたが、ある程度の手加減(ためらい?)もあったようです。けれど、蛇女子学園では鈴音という先生のもと、命に危険が及ぶような訓練が行われています。ここで霧夜がした選択は、相手側と同じ土俵に上がる事を意味しているとも言える気がします。これから戦いはさらに激しくなりそうです。(それにしても第6話では、決死の覚悟で「連動忍結界」に入っていこうとする柳生を、霧夜は結局見送るだけという格好になってしまっていました。霧夜には、生徒だけを危険な目に遭わせるつもりなんて当然ないと思いますし、これからこの人がどうしていくかも物語の一つのポイントになりそうです。)

 さて這緊虞ですが、これは競争なので、飛鳥、斑鳩、葛城、柳生、雲雀は1人ずつでゴールを目指す事になります。が、柳生はさっそく雲雀と合流しようとしていますし、途中で一緒になった斑鳩と葛城も協力して前進しています。この協力自体は後でペナルティになっていませんでしたので、力を合わせる事(合わせられる仲間がいる事)も実力の一つと見なされているのでしょう。

 斑鳩と葛城は、自分達が忍クラスに入った時の事を少し思い出していました。その頃は、クラスには彼女達2人だけだったみたいです。出会いのエピソードや、どうやって今のような関係になったかなど気になりますが、その辺りは次回に描かれていくようで、期待したい所です。

 柳生は最初、いつもと同じようにとにかく「雲雀は俺が守る」の一点張りで、自分よりもか弱い雲雀に手を差し伸べる事ばかり優先していました。ですが、締魔破空の性質を見誤って自分がピンチに陥ってしまいます。
 柳生を救うのは、、、雲雀なのですね。彼女だって忍ですし、この前「秘伝忍法」も会得しました。もう助けられてばかりの女の子じゃありません。

 彼女と自分、2人でお互いを支え合う。これは、気持ちの通い合った女の子同士だからできる事なのではないでしょうか。柳生もこれからは、気を張りすぎずに雲雀と寄り添っていけるようになるかもですね。そして雲雀の事を、妹の代わりとしてではなく彼女本人として愛せるようになると素敵かもです。

 そして飛鳥は、ずっと1人で行動していました。その分、これまでを振り返ってじっくり自分の内面を見据える事ができたのではないかなという気がします。焔が吐き捨てるように言った言葉や、半蔵の孫であるためにずっと感じていたプレッシャーなど、様々なものが彼女の頭の中を何度もよぎっていきます。
 ゴールにたどり着くまでの間に、いろいろな経験をした結果、飛鳥は一つの答えを出しています。それは前向きな決意のようですね。これから戦いが激しくなっていく中でも、この日の自分の気持ちを思い出せれば、彼女は大きな困難もくぐり抜けていけるのではないでしょうか。いつかまた焔と向き合い争う事になっても、あきらめずに焔を求め続ける事ができるのでは、と思えます。

・「閃乱カグラ」レビューリスト

|

« ビビッドレッド・オペレーション 第6話 | トップページ | AKB0048 next stage 第7話 »

作品 閃乱カグラ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/49731133

この記事へのトラックバック一覧です: 閃乱カグラ 第7話:

« ビビッドレッド・オペレーション 第6話 | トップページ | AKB0048 next stage 第7話 »