« つぼみ Vol.21 その3 | トップページ | ドキドキ! プリキュア サイト更新&4人のヒロイン達が紹介されています »

2013年1月 6日 (日)

ひだまりスケッチ×ハニカム 第12話

 ゆのは新しい年を、ひだまり荘の皆と初めて過ごす事に
したようです。この6人でいられるのはこの年越しだけ、
それなら是非一緒に、と思えるぐらい、皆は彼女にとって
大切な人達なのでしょう。1、2年生の4人で行動する事
にも慣れながら、今は「6人」を大事にしているようです。
そして夏目も登場、、、! 沙英とはどんな顔で話すの
でしょう。

 テレビアニメ「ひだまりスケッチ×ハニカム」、
第12話「12月31日~1月1日、 ゆく年くる年」です。
 ベッドで目を覚ますゆの。今日は大事な日だから、と
気合いを入れて起き上がる。今は年末、本来なら実家へ
帰省する所だが、今年は去年と違って、初めてひだまり荘
で年を越す事にした。両親、特に父親は家に帰ってきて
ほしかったようだが、ゆのにも希望がある。ヒロ、沙英、
宮子、乃莉、なずな、そして自分。この6人で一緒に
新年を迎えられるのは今日しかない。他のメンバーも
思いは一緒なのか、1年生達はクリスマスに一時帰省した
後、すぐにひだまり荘に戻ってきていた。

 ヒロや沙英は、年末ぎりぎりまで受験勉強に励んで
いるため、1、2年生とは別行動になってしまう場合が
増えてきているようです。第2話の時と同じように、
ゆのは皆で「正の湯」へ行こうと誘っていますが、ここでも
4人になっています。
(ところで正の湯って彼女達が行くといつでもがら空き
みたいですけれど、、、時間帯が違うだけ?)

 4人で入る銭湯の湯船は、ちょっと広すぎるようにも
感じられます。でもたぶん、4月からはこうやって何でも
4人でしていく事になるのでしょう。今は少し寂しさを
感じるかもしれませんけれど、これは必要な事なのですよね。

 ひだまり荘では、こたつにもなる広い机を持っている
なずなの部屋が、皆の集合場所になりつつあるようです。
そして料理を作る時はゆのがリードして、、、というように、
役割分担も決まっていく所らしいです。4人でも大丈夫、
ヒロと沙英にも、自分達にも安心感を与えられるように、
彼女達は努力しているのでしょう。

 それに、春になると、もしかしたら新1年生がここに
入ってくるかもしれません。その出会いは、新しいつながり
と親密さの始まりになるのではないでしょうか。

 ヒロと沙英を休ませるために、ゆの達は4人で初詣へ
向かいます。さすがに人出が多く、ちょっと油断すると
すぐにはぐれてしまいそう。
 その対策は、、、手をつなぐ事? いえ、ゆのと宮子は
がっちり腕を組んでいますね。これぐらいする必要がある、
というのと同時に、自分達の関係は2年近くの間にここまで
強くなったという主張なのかもです。

 それに対して、乃莉となずなはちょっとたどたどしい
雰囲気ですね。恥ずかしさからなのか、手をつなぐのも
やっと、という様子です。
 でも手をつなぐ瞬間、彼女達はお互いに声を掛け合って
います。相手も自分も、今ちゃんとここにいる、手を
伸ばせば必ず届く距離に。だから世の中に荒波が渦巻いて
いても、ひるまずに手をつないで一緒に進もう、と、
お互いの気持ちを確かめ合っているようにも見えます
(考えすぎ?)。

 春からの生活に、ゆのと宮子、乃莉となずなの備えは
うまくいっているようです。それぐらい、彼女達は
成長しているのでしょう。

 この話数では、大家さんや校長先生、吉野屋先生など、
キャラが勢揃いしている感じですね。そして夏目も、、、!
彼女の場合、前回に沙英との関係がかなり進展したので、
ここではもしかしたら出番はないのかなと思っていたの
ですけれど、ちゃんと物語に加わっていますね。

(夏目は、他の友達と一緒に神社に来て、絵馬の前で
沙英がいるかもと知り、友達から「会いに行きなよ」と
けしかけられています。第1話の修学旅行先でも似た
ような状況がありましたね。あの時は、夏目が、沙英
よりも友達の事を優先したので、友達は照れてそれきりに
なりました。でもこの第12話では、似た事を夏目から
言われても、友達はひるまずに反撃しています。たぶん、
修学旅行の時以来、夏目が友達を大切にする女の子だと
いう事がよくわかって安心したから、ここで友達は
遠慮なく夏目を沙英の所へ向かわせられたのだと思います。)

 気になっているのは、前回は夏目も沙英もお互いを
とても意識してしまい、夏目は、次に沙英に会ったら
どんな顔をしたら良いのか悩むほどだったんですよね。
あれがクリスマスイブですから、この大晦日がその「次」
の機会だったのではと思われます。
 もしそうなら反応が気になる所、、、。でも、2人とも
いつもとあまり変わらない雰囲気です。

 もしかしたら大晦日より前に既に会っていて何かあった、
とかでしょうか。もしくは、この場面での彼女達の表情が、
第11話への答えだったりするのでしょうか。
 、、、少なくとも彼女達には、まだ何ヶ月間かは
高校生活が残されています。その間に、夏目が単なる
ファンなんかじゃないという自分の思いを相手に伝え
られると良いかもですね。

・「ひだまりスケッチ」レビューリストレビューセンター

|

« つぼみ Vol.21 その3 | トップページ | ドキドキ! プリキュア サイト更新&4人のヒロイン達が紹介されています »

作品 ひだまりスケッチ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/48691975

この記事へのトラックバック一覧です: ひだまりスケッチ×ハニカム 第12話:

» ◎ひだまりスケッチ×ハニカム第12話「ゆく年... [ぺろぺろキャンディー]
ユノ:今日はちゃんと起きなきゃ大掃除してるよ、皆で集まるの》父:なんで帰ってこないんだ?》母:気にしなくていいからね口ナズナ)ナズナ:あけまして))ミヤ:年賀状って次の... [続きを読む]

受信: 2013年4月29日 (月) 18時28分

« つぼみ Vol.21 その3 | トップページ | ドキドキ! プリキュア サイト更新&4人のヒロイン達が紹介されています »