« 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第13話 | トップページ | AKB0048 next stage 第1話、第2話 »

2013年1月25日 (金)

閃乱カグラ 第1話、第2話

 テレビ放送の始まったアニメ「閃乱カグラ」の第1話と第2話を見てみました。サブタイトルはそれぞれ「摩天楼に立つ忍者」、「伝説の忍あらわる」です。

 生徒数1000人のマンモス校(といって超巨大というほどの人数でもないかも?)、国立半蔵学院には裏の顔が。この学校は、社会を陰から支える「忍」を養成する機関でもあるのですね。
 けれどその事を知っているのは学院関係者の中でもほんの一部。今訓練を受けている生徒も5人だけみたいです。

 2年生の飛鳥(あすか)、3年生の斑鳩(いかるが)と葛城(かつらぎ)、1年生の柳生(やぎゅう)と雲雀(ひばり)は、一般の生徒とは離れて特別な授業を受けています。同じ敷地にはいるみたいですが、飛鳥達は他の生徒に自分達の存在を知られてはいけないらしいです。

 ところが第1話の前半の場面では、飛鳥は気配も消さずに学校の正門から登校してきていますね。一般の生徒に見つかりそうになったのを、後で斑鳩がたしなめています。

 これは、飛鳥のドジっ娘な部分が出た結果、だけではないような気がします。飛鳥は、自分でもはっきりとは気づいていないのかもしれませんが、忍とは無縁な生活に憧れているのではないでしょうか。
 朝、校門をくぐって教室に行き、友達と一緒に授業を受ける。男子達が自分を見てくれて「かわいい」と噂するのを聞き有頂天になる。そういう世界の中で暮らしてみたいと感じているのかもです。

 飛鳥は別に、今の仲間達が嫌いなわけではないのでしょう。斑鳩に叱られたり、葛城には胸を触られまくったりしていますが、彼女達からは仲間として認められてもいるし大切にされていると実感しているはず。

 彼女にとってプレッシャーになっているのは、忍の末裔としての周りからの期待、なのかもしれません。祖父の半蔵は「伝説の忍」とまで言われた人物。その功績の大きさのために、飛鳥が今通っている学校の名前にさえなってしまうほどです。
 でもそんな半蔵の孫娘である自分は、試験をぎりぎりでパスできる程度の能力で、召喚獣を呼び出す事もいまだにできていません。(ちなみに第1話では「忍転身」も飛鳥だけしていませんね。)彼女は、自分が半蔵の名前をおとしめているのではないかと、斑鳩達にも言えずに悩んでいるのではないでしょうか。

 「飛鳥、頑張ります!」は、彼女の口癖らしいです。能力の低い自分が何かを成し遂げられるようになる自信はない、できる事は自分の力の範囲で「頑張る」事だけ。彼女はそんな消極的な日々を送っているようにも見えてしまいます。

 この消極性が、忍とは関係のない世界へと彼女の目を向けさせている、というのが今の状況なのかもです。しかも、街にいた時に「忍狼煙」が上がったのに皆の所へ行かなかったのは、プレッシャーから逃げたい気持ちがついに行動に表れてしまった、とも言えそうです。このままでは誰も望まない結果になってしまう可能性もありそうですが、たぶんここからいろいろな事が起きていくのでしょう。

 鍵になる存在は、飛鳥が街で出会った同い年ぐらいの女の子、焔(ほむら)なのでは。飛鳥は、自分の役目もそっちのけで彼女につきあっています。どこか彼女に惹かれるものがあったのでしょうね。
 これでもし、焔が、忍とは全く関係のない普通の女の子だったら、彼女との日々の中で飛鳥は今までとは別のものの見方に気づいたり、忍以外の世界にも悩みがあるのを知ったり、その上で相手を救いたいと思い立って行動したり、様々な経験をしたりしたかもしれません。

 ところが、、、焔も忍なのですよね。それも飛鳥達「善忍」とは対極の位置にある「悪忍」です。この因果な関係が、この先大きなドラマを生み出していくのでしょう。

 第2話では、焔達悪忍の動きがだんだん活発になってきます。第1話の春花(はるか)に続いて今度は詠(よみ)が斑鳩達に接触してきています。同い年ぐらいの彼女達の間に生まれる感情は、憎しみだけなのでしょうか、それとも愛なのでしょうか。

 飛鳥と焔以外では、春花が雲雀に興味を持ったっぽいですね。けれど柳生も、雲雀に対しては強い思いを持っているようで(けれど柳生がうまく振る舞っているからなのか、それとも雲雀が鈍いのか、柳生から雲雀への気持ちはあまり伝わっていない感じもします)。この辺りでも、バトルの中に百合な愛情のやりとりがあったりすると良いかもです。

|

« 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第13話 | トップページ | AKB0048 next stage 第1話、第2話 »

作品 閃乱カグラ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/48939339

この記事へのトラックバック一覧です: 閃乱カグラ 第1話、第2話:

« 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第13話 | トップページ | AKB0048 next stage 第1話、第2話 »