« その花びらにくちづけを SHK総選挙候補者名簿 っぽいもの更新版 | トップページ | 咲-Saki- スペシャルサイトがリニューアルされています&追加キャスト発表など »

2012年12月13日 (木)

ラブライブ! テレビアニメ版のPVが公開されています

 先輩達の青春と、自分達の今がたくさん詰まった
学院が、消えてしまうかもしれない、、、。穂乃果は
友達のことりと海未とともにこの状況をどうにかしよう
と決心します。いろいろ挑戦して最後にたどり着いたのは、
アイドルになる事。様々な考え方を持って、アイドルに
なるために集まる9人の女の子達の間には、どんな
絆が生まれるのでしょうか。

 テレビアニメ「ラブライブ! School idol project」は
1月から放送開始の予定です。そのPVが公式サイトで
公開されています。今は、サイトを開くと最初にPVの
窓が開くようになっています。

 映像の長さは1分ちょっとですね。最初に大きな文字で
「『学校』で『アイドル』!?」という言葉が現れます。
 中学生や高校生がアイドルになるのはよくある事とも
言えそうです。それでもこういう風に書いているのは、
そこに何か意味があるから、なのかもしれません。
 この作品の世界観では、穂乃果達の通う「音ノ木坂学院
(おとのきざかがくいん)」のそばに「UTX学園」という
学校があり、そこでは在学中の生徒のアイドル活動を
大きく宣伝しバックアップしているらしいです。全国的
にもアイドルを推進する動きはあるようで、その辺りが
ストーリー展開のベースになっているみたいです。

 高坂穂乃果は、古くからある伝統的な学校、音ノ木坂学院
が大好きです。家族も代々通ったという女子校なのです
が、この頃は入学希望者が減っているのだそうです。
UTX学園のような今時な学校の方が受験者には受けがいい
みたいです。
 穂乃果としてはそれでもかまわなかったのでしょう
けれど、大きな問題が持ち上がります。このまま音ノ木坂
への入学希望者が増えなければ、やがて廃校になるの
だとか。

 映像の中では、このニュースを知った穂乃果は目を
回し気を失いかけてますね。彼女にはとてもショック
だったのでしょう。
 大好きな学校を失いたくない、そのためには自分から
何かをしなければ、と彼女は思い立ちます。友達の
南ことりと園田海未も気持ちは一緒。3人は力を合わせて
問題を解決しようとします。

 現在電撃G'smagazineに連載中で、9月に単行本の
第1巻が発売された、鴇田アルミさん作画によるコミック
版(電撃コミックWEBで第1話の全体、30ページ分が
試し読みできるようになっています)では、この辺りの
いきさつが描かれています。3人はすぐにアイドルに
なる事を思いつくのではなく、自分達なりに努力している
ようですね。PVではその辺りはあまり出てきていません
けれど、本編中では描かれていくのかもしれません。

 そして最後に思いつくのが、アイドルなのですね。
自分達はここにいる、素晴らしい学院で楽しい時間を
過ごしている、だから、、、という胸のそこからの思いを、
歌とパフォーマンスに乗せて、彼女達は舞台に立つ事に
なるのでしょう。
 穂乃果、ことり、海未以外の6人も、少しずつでは
ありますがPVに登場しています。彼女達もそれぞれの
理由があって、このプロジェクトに参加するのでしょう。
その部分もドラマになっていくのでしょうね。

 9人の女の子達が1つのグループとして活動していく
なら、彼女達の間の密接なつながりも描かれていくの
では、と思えます。日々の中でお互いにぶつかり合う
事もあるでしょうし、とても親しく、愛しい思いを
抱く事もあるでしょう。そういう部分で百合なテイスト
がたくさん描かれていくと素敵ですね。

|

« その花びらにくちづけを SHK総選挙候補者名簿 っぽいもの更新版 | トップページ | 咲-Saki- スペシャルサイトがリニューアルされています&追加キャスト発表など »

作品 ラブライブ!」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/48315013

この記事へのトラックバック一覧です: ラブライブ! テレビアニメ版のPVが公開されています:

« その花びらにくちづけを SHK総選挙候補者名簿 っぽいもの更新版 | トップページ | 咲-Saki- スペシャルサイトがリニューアルされています&追加キャスト発表など »