« まんがの作り方 第6巻が発売です&サイン会の予定があります | トップページ | ひらり、 Vol.9の表紙画像が紹介されています »

2012年11月14日 (水)

星彩のレゾナンス 体験版やデモムービー、サンプルボイス、追加アイコンなどが配信されています&ミニラジオ番組の開始

 武器を手に戦う巫女達の関係は、友達、それとも
恋人? さもなければ、、、。島の伝統にはいろいろな
思惑が絡んでいるようです。けれど、鼎達には周りに
惑わされずに真実を、そして女の子同士の恋愛を
見つけてもらいたいですね。サンプルボイスやデモ
ムービー、それに体験版などいろいろなものが配信
されています。またミニラジオ番組も始まっています。

 制作YatagarasuによるPC用百合テイストゲーム
「星彩のレゾナンス」は、1/25に発売予定です。作品の
体験版、デモムービー、キャラのサンプルボイス、
Twitter用の追加アイコンなどが公式サイトで配信
されています。
(なお、この作品とサイトはアクセスするのに年齢に
制限があります。)

 体験版の方は、物語の最初の部分がプレイできる
ものになっているようです。データの配信はミラー
サイトから行われています。この作品は、ストーリー
を追う部分と、巫女に変身して戦うバトルの部分が
あり、今度のものではストーリー部分が体験できる
らしいです。なお、バトル部分の体験版についても、
今月末か来月初めに配信される予定になっている
そうです。
 体験版で前もって作品の雰囲気を確かめておけば、
製品を購入する時の参考になりそうですね。また、
自分のPCで正常に動作させられるかどうかの
チェックもできるのではないかと思われます。
(体験版の内容は開発途中のもののため、実際の
製品とは異なる可能性があるそうです。)

 他には、キャラのサンプルボイスも配信されて
います。「CHARACTER」のページで紹介されている
14人について、男女問わず3種類ずつの音声が
聞けるようになっています。体験版では聞けない
せりふから物語の世界観を感じ取る事もできるかも?

 それと、デモムービーも配信されています。映像
は、YouTubeでの配信の他、ミラーサイトからデータを
ダウンロードする事もできるようになっています。
 映像では最初から、百合の咲き乱れる花園を
駆け抜けるような場面が描かれていて百合度の高さを
思わせますね。鼎と由布、恵、3人の1年生が割と
大きく取り上げられている感じです。彼女達が物語を
引っ張っていく事になるのでしょうか。
 学園の女の子達が次々に登場し、様々なイベント
絵も見られます。そして巫女装束へ変身、、、。
具体的なバトルのシステムまでは描かれていません
けれど、「ケガレ」との戦いの他にも、巫女同士が
手合わせをする場合もあるらしいです。そこでは
どんな場面が繰り広げられていくのでしょうね。
 映像の中では、「friend or lover?」という言葉が
描かれています。友達、それとも恋人? という
揺れる気持ちは百合だからこそとも言えそうです。
が、ここではさらに続きがあって、「... or enemy?」
とも書かれています。求めるものの違い、所属する
組織の違いで、巫女達はお互いに戦わなければ
ならないのかもしれません。この部分は、この作品
ならではの展開なのでしょうね。

 それから「SPECIAL」のページで配信されている
Twitter用のアイコンに、新しいものが追加されて
います。これで学園の生徒達+葉子がそろった
ようです。

 さらに、この作品に関係したミニラジオ番組の
配信も始まっています。声優の藤森ゆき奈さんと
上田朱音さんがパーソナリティをつとめている
ゆき奈と朱音の【らぶ*しゅな】」の中の1つの
コーナーという形で、「らぶ*しゅな」第56回
配信分から始まっています。
 時間としては、開始27分辺りから10分間
ぐらいでしょうか。でも「らぶ*しゅな」の他の
部分でもゲームについての紹介などがあったり
しますので、全体的に聞いてみるのも良いのでは
と思えます。(ゆき奈さんと朱音さんも、ミニ
番組の方にも参加してみたいとおっしゃって
います。)

 本作の番組のタイトルは、「ラジオレゾナンス」
です。パーソナリティを担当されるのは、遠山神住
役の香澄りょうさんと、風間由布役の柚木サチさん
です。
 お2人は、番組の収録が始まる数分前に構成台本
をもらったそうで、いろいろ探りながらのスタート
となっているようです。この初回(第0回とか
第1回と言われています)では、作品の説明の他、
お2人が声を収録した時の経験などを話されて
います。といっても収録したのは体験版の部分
だけだそうで、本格的になるのはこれからみたい
です。

 番組中では、サチさんはりょうさんを「りょう姉様」、
りょうさんはサチさんを「サチ」と呼んでいます。
これは作中で、お2人が担当される神住と由布が
お互いを呼ぶときの言い方にならったものなの
だそうです(つまり「神住姉様」、「由布」と呼び合って
いる、という事でしょうか)。
 けれど、キャラではなくお互いをこんな風に呼ぶ
事に、お2人はときめいていらっしゃるようですね。
お2人は最初のトークで、番組を百合っぽく進めるか
どうか探っているとおっしゃっていましたが、これは
もう百合的にいくしかないのでは、という気が
しますね。作品を盛り上げるためにも百合トークを
たくさん繰り広げるのは重要かも?

 それから、番組の最後では、「第1期はこの2人で
進めていく」とおっしゃっています。、、、という事は、
この番組の第2期以降もあるのでしょうか? もし
そうなら、タイミングがいつになるのかとか、番組を
進行するパーソナリティはだれになるのかなど
気になってきます。その辺りはその内説明される
でしょうか。

 なお、次回の「らぶ*しゅな」は11/15(明日ですね)
の配信開始となるそうです。「ラジオレゾナンス」も
同じく配信されるのでは、と思われます。

「星彩のレゾナンス」2012年冬発売予定

|

« まんがの作り方 第6巻が発売です&サイン会の予定があります | トップページ | ひらり、 Vol.9の表紙画像が紹介されています »

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/47846624

この記事へのトラックバック一覧です: 星彩のレゾナンス 体験版やデモムービー、サンプルボイス、追加アイコンなどが配信されています&ミニラジオ番組の開始:

« まんがの作り方 第6巻が発売です&サイン会の予定があります | トップページ | ひらり、 Vol.9の表紙画像が紹介されています »