« 「ゆるゆり♪♪公式ファンブック 七森中メモリアル」が発売です | トップページ | 新世界より 第8話 »

2012年11月27日 (火)

「落花流水」第7巻、「ひとより××」第2巻、「ひだまりスケッチ ストーリーアンソロジー」第1巻などが発売です

 「落花流水」では、秋穂達がスキー合宿へ行くみたい
です。旅先での出会いがまたハプニングにつながり
そうですけれど、いつもとは別のシチュエーション
での百合なふれあいにも期待したいです。また、
アニメ第4期が放送中の「ひだまりスケッチ」からは、
4コマではないアンソロジーが発行されます。

 発行芳文社まんがタイムKRコミックスからは
たくさんの作品が今日発売されます。その中で百合
テイストのありそうなものも幾つか出ているみたい
です。

 一つは、真田一輝さん作の「落下流水」の第7巻
です。秋穂達弓道部のメンバーは、スキー合宿へ
行くようです。表紙イラストでは、彼女達は弓道
の服装でマフラーを巻いたりして外に出ています。
雪山で部活、とか?
 でもストーリーとしても、彼女達は旅先で他の
学校の弓道部員達と出くわしてしまいます。
そこから何が起こっていくのでしょうか。後は、
せっかくスキーをするなら、秋穂と水夏との
ロマンティックなエピソードなどあると良いかも
ですね。

 次は、永深ゆうさん作の「ひとより××(ちょめ
ちょめ)」の第2巻です。この作品はこれが完結巻と
なるそうです。
 女の子(の体)が大好きなひよりは、周りにいる
個性的な女の子達にいつもちょっかいを出しています。
これが単にボディへの興味だけではなく、百合な
恋愛感情にまで発展していくと素敵かもですけれど、
どうなっていくでしょうか。表紙イラストでは、
彼女は女の子達に囲まれて満足げな表情を浮かべて
いますね。

 そしてもう一つは、アンソロジー作品です。
蒼樹うめさん作の「ひだまりスケッチ」より、
ストーリーアンソロジーコミック」の第1巻です。
先月の4コマアンソロジーから連続の発行ですね。
 この原作については、これまでもアンソロジー
は第5巻まで発行されてきています。それはすべて
4コマ作品中心だったのですが、今度のはストーリー
作品が中心になるようですね。原作も4コマ作品
ですので、またちょっと別のテイストで、ゆのや宮子
達のエピソードが語られていくのでしょう。
 表紙では、ベンチに座ってスケッチ中らしかった
ゆのと宮子が描かれています。が、宮子は眠いのか、
ゆのにもたれてうたた寝をしています。ゆのは彼女を
起こさないように静かにしていますね。この距離の
近さが良い感じです。また彼女達は2人で1組の
手袋を半分こしています。冷たいのも暖かいのも、
彼女達は仲良く分け合っているのでしょう。

 「ひだまりスケッチ」については、今はテレビアニメ
第4期の「ひだまりスケッチ×ハニカム」が放送中
です。それから来月には原作最新第7巻が発行
予定です。いろいろな所でゆの達の暖かで親密な
エピソードが見られそうです。

 この発売を記念して、「落花流水」第7巻については
COMIC ZINアニブロゲーマーズでの購入者に、
「ひとより××」第2巻についてはCOMIC ZINでの
購入者に、「ひだまりスケッチ ストーリーアンソロジー」
についてはCOMIC ZINアニブロゲーマーズアニメイト
での購入者に、イラストカードをプレゼントする
そうです。また、COMIC ZINでは、きららレーベルの
雑誌やコミック作品を購入するとビジュアルカードが
もらえる「きららフェア」が開催されていて、今月の
新規カードとして「ひだまりスケッチ」のものが追加
されるとの事です。いずれも先着順となっていますので
気になる方はお早めにチェックしてみてはいかが
でしょうか。

|

« 「ゆるゆり♪♪公式ファンブック 七森中メモリアル」が発売です | トップページ | 新世界より 第8話 »

作品 ひだまりスケッチ」カテゴリの記事

作品 落花流水」カテゴリの記事

百合リマインダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/48028931

この記事へのトラックバック一覧です: 「落花流水」第7巻、「ひとより××」第2巻、「ひだまりスケッチ ストーリーアンソロジー」第1巻などが発売です:

« 「ゆるゆり♪♪公式ファンブック 七森中メモリアル」が発売です | トップページ | 新世界より 第8話 »