« ふたりはプリキュアSplash Star DVD-BOX第1弾が発売です | トップページ | オトメの帝国 第3巻が発売です »

2012年9月18日 (火)

鋼鉄天使くるみ BD-BOXが発売です

 大正時代、世紀の発明「エンジェルハート」を胸に
目覚めた「鋼鉄天使」くるみは、同じ鋼鉄天使の
サキやカリンカを仲間に加えながら、迫り来る
「アカデミー」の脅威と戦っていきます。ポイント
なのは、サキが「姉」と慕うくるみに対して抱く
感情、ですね。この百合度は「2式」につながる
ほど重要かも?

 テレビアニメ「鋼鉄天使くるみ」のBD-BOXが9/19に
発売となっています。

 ストーリーは、、、大正時代、神社の息子の
神維仲人(かぐらなかひと)は、神社の倉庫を
掃除している時に、人の姿をした機械を見つけます。
ふとしたきっかけで起動した相手は「くるみ」と
名乗り、仲人を「ご主人様」と呼んで慕います。
 実はくるみは、「エンジェルハート」と呼ばれる
機関によってすさまじいパワーと人間のような
感情を持つようになった「鋼鉄天使」でした。
エンジェルハートの秘密を求める「アカデミー」は
彼女と仲人に目をつけ、次々と刺客を放って
くるみを捕獲しようとします。

 くるみが起動したのは、仲人と彼女がキスした
(というかハプニングで口がくっついてしまった、
みたいな感じです)のが直接の原因でした。起動した
後のくるみは仲人に恋愛感情のような気持ちを
抱いています。主人公の男女2人がそういう関係
なので、物語で全体的に百合テイストがあるという
雰囲気でもなさそうです。が、後から登場してくる
鋼鉄天使のサキがなかなかの振る舞いを見せて
います。第5話「妹ができたですぅ」の辺りから、
彼女達の関係が描かれていきます。

 サキは、くるみを捕まえるためにアカデミーが
送り出した刺客でした。鋼鉄天使としては不完全に
起動していた所を、無理に指令されていたみたい
です。
 でもサキは、くるみとの戦いの中で本当の自分に
目覚めます。その方法はやはり、、、キスです。
くるみとサキがキスをした事で、サキのエンジェル
ハートが正常に目覚めたらしいです。

 ついでにサキは、くるみへの愛にも目覚めて
しまうのですね。サキはくるみを「姉さん」と
呼びます(先に作られたから、という理由みたい
です)が、くるみに対しては単なる姉妹以上の、
恋愛感情を抱いているようです。

 第6話のサブタイトルなんてずばり「愛姉妹」
だったりします(何か別作品で聞いたような名前
ですね)。他の話数のサブタイトルでは、「~ですぅ」
という、くるみの語尾を使ったものが多い中で、
ここだけちょっと雰囲気が別になっています。
それだけサキの愛情は重要、という事?

 この後はサキはひたすらくるみを慕っていて、
何とかもっと仲良くなりたい、と、あれこれ
トライしています。でも仲人との間でくるみの
取り合いになったりするような事はなく、けなげに
くるみに尽くしている感じですね。
 くるみの方も、かわいらしいサキが妹になって
くれてとても嬉しいようです。いつもサキに優しく
接していますが、若干天然なためなのか、サキの
恋愛感情には気づいていない、といった所
でしょうか。

 作品としては、かわいらしい女の子達がバトルを
繰り広げたりラブいっぱいの日々を過ごす、という
ものかもしれません。その中でくるみとサキの
百合なやりとりもある、というような流れなのでは。

 なお、この作品には、続編に当たる「鋼鉄天使
くるみ 2式
」があります。こちらの物語の舞台は
現代で、起動したくるみ達(第1作とは別の存在
らしいです)が日々の生活を送るといった内容に
なっているようです。

 「~2式」の主人公は、神維那己(かぐらなこ)
という女の子です。彼女はやはりキスでくるみを
起動させ、くるみから慕われるらしいです。さらに
那己のクラスメイトの皇(すめらぎ)うるかがサキ
を起動させているのですが、実はうるかは那己を
愛していて、サキもくるみが大好きで、という
感じでかなり百合度は高そうです。(私は見て
いないのですけれど)第2作の方が百合なエピソード
は多いかもですね。

 ちなみに「鋼鉄天使」というと、介錯さんのコミック
と、それを原作としたアニメ「京四郎と永遠の空
にも鋼鉄天使が登場していますね。介錯さんは
「~くるみ」のコミック化もしています。世界観が
少し重なっている雰囲気が面白いですね。
 なお、「京四郎~」のドラマCD天使たちの協奏曲
~早春の出逢い~
」にも、鋼鉄天使は登場しています。
割と物語の中心的な役割になっていますね。彼女の
名前は「サツキ」、行方不明になった姉の「くるす」
を探しながら旅をしています。この2人は、名前的
にもキャスト的(サキの声は田中理恵さんが担当
されています。またくるすの声は登場していません
が、くるみの声は榎本温子さんが担当されています)
にも、正にサキとくるみを示してますよね。
 こちらのドラマCDの中では、サツキが姉との思い出
を語る内に、自分の気持ちが恋愛感情だと気づく
という場面があります。ほんのささいな出来事の
中にも、2人でいる事に胸の暖かさを感じていく
様子が描かれていくのが、なかなか感動的です。

 今度のBD-BOXでは、「F.O.C.U.S」という技術を
使って高画質化しているそうです(この技術は、他の
作品になりますが「咲-Saki-」のBD-BOXでも使われて
いますね)。以前はDVDのみのリリースでしたけれど、
これで高画質な映像を見られるようになりそうです。

 他には、介錯さんの描き下ろし漫画「もう一度だけ
鋼鉄天使」が同梱されるそうです。19ページの
ボリュームで読み応えはありそうですね。

|

« ふたりはプリキュアSplash Star DVD-BOX第1弾が発売です | トップページ | オトメの帝国 第3巻が発売です »

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/47138456

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼鉄天使くるみ BD-BOXが発売です:

« ふたりはプリキュアSplash Star DVD-BOX第1弾が発売です | トップページ | オトメの帝国 第3巻が発売です »