« 桜Trick 第1巻が発売です | トップページ | ゆるゆり♪♪ 第8話 »

2012年8月27日 (月)

ゆるゆり スピンオフコミック「大室家」の8

 うまく策略にはめたつもりでも、櫻子より撫子
の方が一枚上手なのは、やはり年上だからなの
でしょう(、、、いえ、それだけでもない、かな?)。
櫻子も何とか刃向かおうとします。が、むきに
なるだけ周りが見えなくなって、事態は予想
しない方向へ進んでしまうようです。

 発行一迅社、隔月刊のコミック百合姫に連載中の、
なもりさん作「ゆるゆり」より、なもりさん自身
によるスピンオフコミック大室家」の第8話を
見てみました。

 リビングで「別冊リリー」(略して「別リ」、とか?)
を読んでいた櫻子はちょっとおなかがすいた
ようですね。食べたいものはあっても、わざわざ
外へ出るのは面倒。という所で名案を思いついた
みたいです。

 それは姉の撫子でさえ抵抗できないような作戦。
櫻子的には会心の一撃だったのでは。
 実際、撫子は降参の意思表示を見せています。
ところが、、、という所で撫子がうまく立ち回って
いますね。
 やはり姉としては、それはもう妹が生まれた
頃から見守ってきているわけですから、どこを
どうすれば逆転できるかなんてすべてわかって
いるのでしょう。落ち着いていれば余裕で勝つ事が
できそうです。

 撫子が櫻子を見守っている描写は、あちこちの
エピソードで描かれている気がします。前回
の7」では、すぐ得意がってしまう櫻子を見て、
やや呆れ気味になっています。また、原作の連載
の「54.もう、してた。」でも、櫻子と向日葵の
仲の良さを見抜いています。

 撫子は18歳で、「ゆるゆり」の登場人物の中
では割とお姉さんの方です(彼女より上なのは、
あかねとともこ、奈々ですね)。13歳ぐらいの
女の子からすれば達観している事でしょう。でも
妹の事を突き放しているわけではないでしょうから、
ちゃんと櫻子を愛しているとわかるエピソード
とかも見てみたいかもですね。

 またそれとは別に、いつも押さえ込まれている
櫻子が一矢報いるチャンスがあるかどうかも少し
気になる部分です。「の3」の時のように、撫子は
恋愛絡みではうぶな面もあるようですし、彼女の
ガールフレンドネタで揺さぶりをかける事はできそう
かも? でもやっぱり後が怖いでしょうね。

 ところで櫻子が読んでいた「別冊リリー」に
掲載されている作品には、「超☆乙女リッチィ」、
「果汁ぱいん%」、「ノラの旅」というラインアップが
あるらしいです。これって、それぞれ百合姫編集部の
りっちぃさん、ぱいんさん、ノラさんからタイトルが
つけられているっぽいですね。さらに今月号では
りっちぃさんの「ゆり根」キャラが表紙になっている
ようです。これだとまた「りっちぃ前に出すぎ」とか
言われちゃう?

 そしてトータルで考えると、このエピソードで
一番つらい目にあわされたのは、花子? 櫻子も
つい興奮して、自分の言葉が周りにどう影響するか
考えきれなかったのでしょうね。といっても櫻子
の5つ下、撫子からは10歳下の幼い子ですから、
櫻子もちゃんと(「の7」の時のように)面倒を見て
あげられると良いですね。

・「ゆるゆり」レビューリストレビューセンター

|

« 桜Trick 第1巻が発売です | トップページ | ゆるゆり♪♪ 第8話 »

作品 ゆるゆり」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/46847320

この記事へのトラックバック一覧です: ゆるゆり スピンオフコミック「大室家」の8:

« 桜Trick 第1巻が発売です | トップページ | ゆるゆり♪♪ 第8話 »