« 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A ブルーレイ&DVD第3巻が発売です他 | トップページ | コミック「恋は密かに実らせるもの」が発売です »

2012年8月15日 (水)

「夏色キセキ」、「戦姫絶唱シンフォギア」全話一挙配信の予定があります

 全話を通して見ると、また新しい発見があるかも
ですね。「夏色キセキ」では、凛子の優香に対する
気持ちが気になる部分です。「~シンフォギア」では、
響と未来のいちゃつきぶりも見所の一つかも。
彼女達にはもっと関係を深めていってもらいたい
所ですね。

 動画配信サービスのニコ生では、「ニコニコアニメ
スペシャル
」としてアニメ作品の一挙放送を行う企画が
予定されています。その中で、「夏色キセキ」や「戦姫絶唱
シンフォギア
」の配信が行われる予定となっています。

 この企画は8/17から16日間連続で行われるもの
ですね。「夏色キセキ」はその最初に当たる8/17の
18:30から、また「~シンフォギア」は8/24の15:00
から配信が行われます。

 「夏色キセキ」は、下田に住む4人の中学生の女の子、
夏海、紗季、優香、凛子の物語です。2年生の夏休みが
始まる直前、夏海と紗季は大げんかをしてしまいます。
優香と凛子は2人を仲直りさせようとするのですけれど、
やがて、紗季が夏休み中に転校してしまう事を
知らされます。どうすればいいのかわからなくなって
しまった時、凛子の家の姫石神社に集まっていた
彼女達の上に一夏の「キセキ」が舞い降りる、といった
感じでしょうか。
 4人組の女の子が登場する場合、だいたい皆同じ
ように親密で、仲良くするのもけんかするのも一緒、
という場合がよくあるように思えます。けれどこの
作品では、夏海と紗季、優香と凛子がそれぞれペアに
なっている感じなのですよね。夏海と紗季は家が
お隣同士で、部活も同じテニス部、しかもダブルスを
組んでいます。優香と凛子だいたいいつも一緒にいて、
2人だけで遊んでいる時もあります。なのでこの2組の
百合なエピソードが期待される所ですね。

 紗季の引っ越し先へ4人で旅行する事になった第8話
では、夏海と紗季が自分達の思いをぶつけ合おう
としています。2人とも泣いてしまうほどお互いに
離れたくない気持ちがあるのですよね。この辺りの
場面は青春な感じがします。
 優香と凛子については、基本的にずっと仲良しで、
作中でもあちこちで親密な雰囲気を見せています。
何をするにも一緒ですし、4人でいる時も気づけば
隣同士で座っていたり。凛子が優香にさりげなく
甘える場面も多いです。
 けれど、凛子の気持ちが優香にちゃんと伝わって
いるのかどうかが気になってしまうのですよね。
凛子はあまり感情が表に出てこない女の子ですけれど、
優香への思いはけっこう情熱的なように思えます。
その辺りを優香が理解してきっちり受け止めて
くれるのかなと思っていたのですけれど、結果的に
そこまでは描かれていない感じです。このままでは
凛子だけが思いを満たされていないような感じ
ですし、、、何とかしてもらいたい気はします。

 「戦姫絶唱シンフォギア」は、ノイズと呼ばれる
謎の勢力に人類が苦しめられている世界が舞台に
なっています。ノイズは触れた人間の体を炭に変えて
しまうのと同時に自分も消えてしまうという性質を
持っています。通常の兵器では歯が立たず、人類は
滅亡の危機にさらされてしまうのですね。
 ノイズに対抗できる武器は一つだけ、「シンフォギア」
と呼ばれるシステムです。それを扱えるのは翼と奏
の2人だけ。なのですが、ついに奏は倒れてしまい、
彼女の力は響へと受け継がれていくのでした。
 突然ノイズとの戦いの最前線に立たされる事に
なった響は、彼女なりに懸命に戦おうとするの
ですが、翼は最初はなかなか彼女を受け入れ
られません。この世でノイズと戦えるのは奏と
自分だけ、と思っていた翼は、そこに奏と自分の
特別な関係を感じていたようです。なのに奏が
いなくなった後、同じ力を持った響がすんなり
仲間として周りから認められていくのが、彼女には
耐えられなかったのかもです。
 けれどそんな気持ちも、だんだん和らいでいくの
ですね。響の戦いに対する姿勢に、共感できるものを
感じたからなのでしょう。

 そして重要なのは響と未来の関係、なのですよね。
2人は幼なじみで、一緒にリディアン音楽院へ
入学し、寮でも同じ部屋になっています。一緒に
お風呂に入ったり、同じ布団で寝たり、とにかく
彼女達の間には何も割り込めないほどの仲良し
です。
 が、ノイズとの戦いに巻き込まれてしまった響は、
国家機密に関わるとしてシンフォギアの事や自分が
戦っている事を誰にも言ってはいけないと口止め
されます。当然未来にも言えず、彼女は歯がゆい
思いをする事に。でもそれ以上に、未来が切ない
気持ちになってしまいます。
 急に響が隠し事をするようになり、気づけば
翼と親密になっていて。何も知らされていない
未来には、響の愛情が見えなくなってしまって
とても不安だったのではないでしょうか。
 響は、真面目に守秘義務を守る気持ちがあったのと、
未来を下手に危険に巻き込みたくないという思いが
あって、自分の戦いの事を未来に黙っていたのかも
しれません。けれどそのために未来を不安にさせて
いるのだとしたら、それは良くない事のようにも
思えます。未来だって、響を危険な目に遭わせたく
ない気持ちは同じのはず。ですから響には、2人で
力を合わせて問題を解決する道を選んでもらいたい
ように思います。実際に、第1話の最初の部分や
第12話では、響は未来を悲しませているわけです
から、自分がどうする事が未来との将来のために
大事なのかを、響にはもっと意識してもらいたい
かもです。深い所で結びついている自分達の愛情
を、きちんと理解して育てていけるようになると
良いですね。

 といった流れが、この2作品にはあるように
思います。一挙放送で連続してエピソードを見て
いくと、彼女達の親密さをもっとはっきりと感じる
事ができるかもしれませんね。

|

« 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A ブルーレイ&DVD第3巻が発売です他 | トップページ | コミック「恋は密かに実らせるもの」が発売です »

作品 夏色キセキ」カテゴリの記事

作品 戦姫絶唱シンフォギア」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/46746928

この記事へのトラックバック一覧です: 「夏色キセキ」、「戦姫絶唱シンフォギア」全話一挙配信の予定があります:

« 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A ブルーレイ&DVD第3巻が発売です他 | トップページ | コミック「恋は密かに実らせるもの」が発売です »