« その花びらにくちづけを 「玲緒っぽいらじお」第36回~(ふにゃん)楓ちゃんスキスキらじお!~(ふにゃん) | トップページ | ゆるゆり スピンオフコミック「大室家」の6 »

2012年8月12日 (日)

青い花×江ノ電フェアに行ってきました&鎌倉を舞台にした作品もピックアップ

 全駅見てきちゃいました。本当に一つ一つ別の
ポスターになっていて、しかも物語に沿った配置
なので、だんだん盛り上がってくる流れになって
います。沿線の雰囲気を楽しみながら見ていく事が
できそうです。それから、ついでというわけでは
ないのですけれどこの土地に関係する他の百合な
作品もリストアップしてます。写真もあります。

 発行太田書店マンガエロティクスエフ
連載中の、志村貴子さん作「青い花」より、作中
にも登場する江ノ電とのコラボ企画が開催されて
います。タイトルは「青い花×江ノ電フェア」です。
このフェアを見てきました。なお、開催期間に
ついては8/12(日)までとなっています。

 フェアの内容は次のような感じです。

・作中の場面とせりふを載せたポスターを各駅に掲示
 以前読者から募集した結果をもとに、作中の
印象的なせりふと、関係する場面の絵を掲示する
ものです。沿線の15の駅ですべて別のポスターが
貼られます。

・車内にフェア告知ポスターを掲示
 浴衣姿のふみとあきらの描かれたポスターが
貼られます。

・「えのでんはうす」でイラスト展示&グッズ販売
 江ノ島駅近くにあるショップで、作品のイラスト
や複製原画が展示されます。またグッズの販売も
行われます。

・「ゆうひ茶屋」で特別メニュー販売
 江ノ島のサムエル・コッキング苑の近くにある
お店で、作品にちなんだ「青いかき氷」が販売
されます。先着順でポスター(上の告知ポスター
です)のプレゼントもあります。

 かなり力の入った企画ですよね。全部見て回れる
かなと思っていたのですけど、、、やってしまい
ました。

 まずはポスターを見てきました。告知のポスター
の方は、車内ではちょっと見かけませんでした。
けれど、ホームにある掲示板に貼り出している駅も
ありましたので、そちらで見られました。
(もしかしたら貼り出し方は時期によって変わるの
かもしれません。)

 作中の場面のポスターは、本当に全部の駅で
内容が別になっています。作品らしく青い地の
紙に、白い大きな文字でせりふが書かれています。
作品を読んでいればすぐに思い当たるような
有名で印象的な言葉が選ばれています。
 その文字に添えて、関係する場面からのカットが
黒い線で描かれています。この色のコントラストが
目を引く感じです。
 ポスターはラミネート加工されていました。
けっこう大事に扱われているようです。フェアの
期間は2週間ほどですが、できるだけきれいな
状態で見せる工夫なのかもですね。

 各駅でそれぞれ別のポスターが貼られています。
並び方は物語の進行に合っています。始まりは
鎌倉駅からなので、見るとしたらこちらからの方が
良いでしょう。

 で、私はどう見たかというと、一つの駅ごとに
ホームに降りて張られている場所を探して、見て
いました。江ノ電は、昼間は12分間隔で運行
するそうなので、駅ごとにそれだけ時間をかけて
ポスターや周りの景色を楽しみました。まあその分、
全部見終わるには時間がかかるのですけど、、、。
 途中、他にもポスターを見ていた方がいるのを
見かけました。男女いろいろな方がいらっしゃって、
ファンが多いんだなと感じます。ゆっくり確かめて
いる人もいましたし、中には電車が止まっている
1分ぐらいの間にホームに降りてポスターを探し
写真を撮って同じ電車に乗り込む、みたいな事を
する人も。かなりの猛者かもです。

 鎌倉駅に貼ってあるポスターには、正にこの駅
でのエピソードが書かれています。単行本の第1巻
に収録されている場面ですね。ホームで思わず涙を
こぼすふみに、あきらがハンカチを差し出す所
です。このせりふとカットがポスターになって
実際の駅のホームに貼り出されるというのも
感動的です。

 駅が進むごとにいろいろな登場人物も姿を見せ
ますし、ふみとあきらの距離も近づいていきます。
嫉妬、告白、おつきあい、そしてキス、、、。だんだん
盛り上がっていって、ポスターを探すのが楽しみに
なるほどです。
 けど、最後の藤沢駅のポスターでは、描かれて
いるのはふみでもあきらでもありませんでした。
作品は今も進行中ですからこういう風になる
場合もあるのかもですけれど、やはりここは
ふみとあきらの絵を見てみたかったかも、、、?

 ところでこの作品を知らない人がこのポスターを
見たらどう思うでしょうね。こういう所から、百合
作品に興味を持ってもらえると素敵かもですね。

 この他、「えのでんはうす」にも行ってみました。
江ノ島駅から江ノ島の方へ向かって少し歩くと
右手にあります。江ノ島電鉄の会社が経営する
ショップらしいです。
 通常は江ノ電グッズを販売しています。時折、
鎌倉や江ノ島を題材にしたコミック、アニメなどとの
コラボもしたりするようです。それで、今の期間は
「青い花」に関係した展示と販売が行われているの
ですね。

 ショップの入り口には、駅に貼ってあったのと
同じ告知のポスターがあって目印になっています。
中に入ってみると、フロアには通常の江ノ電グッズ
や電車の模型などが置かれていました。そして左手奥
の壁一面に、カラーのイラストが展示されています。
単行本の表紙などに使われたイラストで、志村さんの
サイン入りになっています。
 左隣の壁には複製原画の展示もありました。また
右隣の壁には、アニメ版のオープニング主題歌を
歌われた空気公団の方からのメッセージなども
掲示されていました。アニメ版の関係者の方達も
このフェアに参加されているのですね。

 ショップのカウンターではグッズの販売も
行われています。ポストカードやクリアファイル
など、けっこう種類が多いですね。グッズの詳細に
ついては、本誌の編集部ブログ記事に写真入りで
載せられていますのでそちらを見てみてください。

 後は「ゆうひ茶屋」にも行きました。江ノ島は、
頂上の辺りがサムエル・コッキング苑と呼ばれる
庭園になっていて、お店はその入り口の近くに
あります。
 夏場はかき氷などを販売していて、その中に
今はコラボメニューが用意されています。名前は
「青いかき氷」というほとんどそのままなネーミング、
かな? どういうものかは同じく編集部ブログの
記事に書かれています。

 かき氷の上に青いラムネシロップがかけられ、
さらに練乳もたっぷりと。トッピングはパイナップル
とサクランボです。青くて甘くて酸っぱい、正に
本作の雰囲気が出ているメニューでした。けっこう
分量があって食べ応えもありました。
 なお、このメニューを注文した人に先着順で
告知ポスターをプレゼントしているそうです。
私が行った時はもうないかなと思っていたのです
けれど、、、もらえちゃいました。

 それから、このフェアとは直接関係はないの
ですけれど、有隣堂藤沢店のコミック売り場でも
原画展が行われています。こちらの期間は8/14まで
ですね。
 売り場のレジの前辺りにガラスのショーケースが
置かれていて、中に原画が配置されています。
単行本の口絵などカラーの原画もあります。
こちらも作品の雰囲気を楽しめる感じです。また
隣のテーブルには既刊の単行本が平積みされていて
手に取りやすくなっています。
 この有隣堂藤沢店では、これまでにも原画展が
開催されていました。ショップとしてもけっこう
プッシュしているのかもですね。何しろ「有隣堂」
って、ローマ字で書くと「『YURI』NDO」だし、なんて
いうのは関係ないでしょうか。

 ところで、このフロアには、応接用の椅子みたいな
ものが丸く配置されている場所があって、お客さんが
座ってちょっと本を見たりおしゃべりしたりできる
ようになっています。そこを横切った時、高校生
ぐらいの女の子が2人だけそこに座っていました。
 ふと見ると片方の子がもう片方の子に膝枕をしてる
最中、、、さすがに二度見するのも良くないと思い、
2人だけの世界にしておこうと、そのままそっと
離れていきました。フェアや原画展を見ていた事も
あって、より百合を感じさせる出来事でした。

 その他にも沿線近くを少しだけ見てきました。
それと、鎌倉ではないのですが茅ヶ崎の花火大会が
行われていたのでそちらも見ました。鎌倉、江ノ島、
藤沢など湘南を感じられる1日でした。

 その時の写真も幾つか撮ってきています。江ノ電
については各駅の写真もありますが、ポスターは
あまり大写しにしていません。
 それと、前にも別の記事書きましたように、
鎌倉というと百合な作品で割と登場する機会が多い
気がしています。写真の方には、そういった作品と
場面についても少し書き添えています。よろしければ
一緒に見てみてください。

青い花×江ノ電フェアと、その他の作品

|

« その花びらにくちづけを 「玲緒っぽいらじお」第36回~(ふにゃん)楓ちゃんスキスキらじお!~(ふにゃん) | トップページ | ゆるゆり スピンオフコミック「大室家」の6 »

作品 青い花」カテゴリの記事

百合レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/46673038

この記事へのトラックバック一覧です: 青い花×江ノ電フェアに行ってきました&鎌倉を舞台にした作品もピックアップ:

« その花びらにくちづけを 「玲緒っぽいらじお」第36回~(ふにゃん)楓ちゃんスキスキらじお!~(ふにゃん) | トップページ | ゆるゆり スピンオフコミック「大室家」の6 »