« 映画 けいおん! ブルーレイ&DVDが発売です | トップページ | ゆるゆり♪♪ 撫子と花子のキャストが発表されています »

2012年7月19日 (木)

青い花 第7巻が発売です

 今までよりもっとお互いに寄り添うと決めた
ふみとあきら。でも相手に対する気持ちの形や
強さには、まだ微妙に差があるのかもしれません。
女の子同士である2人がどうやって愛情を
深めていくのかとても気になる所です。

 発行太田出版マンガエロティクスエフ
連載中の、志村貴子さん作「青い花」の第7巻が
本日発売となっています。

 これまでは、10年ぶりに再会した幼なじみ、
という位置づけだったふみとあきらですが、今は
そこから少し進んで、おつきあいを始めています。
とはいっても女の子同士の恋、周りに教えたり
相談に乗ってもらうのも難しそうです。何か
あっても解決するのは基本的に自分達自身、
という事になると、問題が起きた時は、自分達が
気を確かに持って対応していく必要があるのかも
です。

 それと、ふみはこれまでにも女性と交際した
事がありますので、女性同士の関係がどういう
ものか、ある程度はわかっていると言えるでしょう。
それに対してあきらは、女の子どころか男の子とも
つきあった経験はないようです。彼女自身ももともと
(意識はしていなかったとしても)女性同士の交際は
割とすんなり受け入れていられるみたいですので、
自分自身がそうなる事についても、実はあまり
抵抗がないのかもしれません。
 とはいっても、初恋の相手があきらだったと
意識し始めてからずっと恋愛対象として意識してきた
ふみと、これまで仲の良い友達という捉え方を
続けてきたあきらとでは、感じているものにまだ
やや差があるのでは、とも思えます。焦る必要は
ないかもですけれど、お互いの気持ちを少しずつでも
重ねていけるようになれば良いのでは、と思えます。

 本作の舞台になっている鎌倉では、第7巻の発売を
記念した企画が用意されています。7/28から開始予定の
青い花×江ノ電フェア」では、江ノ電の車内に
ふみとあきらの中吊りポスターが貼り出されたり、
作中の名せりふを書き込んだポスターが駅に掲示される
そうです。15ある駅の一つ一つに違った内容の
ポスターがあるとの事で、見て回る楽しみはあるかも
ですね。
 それから、「えのでんはうす」での原画展やグッズ
販売、「ゆうひ茶屋」での特別メニューなどもあるとか。
またフェアとは別ですが有隣堂藤沢店でも原画展
行われていて、こちらは既に始まっているそうです。
夏のひとときを「青い花」とともに過ごすのも面白い
かもです。

 この第7巻の発売を記念して、COMIC ZINでは
イラストカードをプレゼントするそうです。先着順
となっていますので気になる方はお早めにチェック
するのがよろしいのではないでしょうか。

|

« 映画 けいおん! ブルーレイ&DVDが発売です | トップページ | ゆるゆり♪♪ 撫子と花子のキャストが発表されています »

作品 青い花」カテゴリの記事

百合リマインダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/46377253

この記事へのトラックバック一覧です: 青い花 第7巻が発売です:

« 映画 けいおん! ブルーレイ&DVDが発売です | トップページ | ゆるゆり♪♪ 撫子と花子のキャストが発表されています »