« ゆるゆり フォロワー40000人記念壁紙が公開されています他 | トップページ | 情報番組「MAGネット」 7月号の「少女マンガ特集」では百合作品も紹介されるそうです »

2012年7月12日 (木)

「しのばず!」と「女子高生Girls-Live」第2巻が発売です

 「しのばず!」ではヘレンのアタックがどこまで
雪姫に届いていくかが鍵になりそうです。常に
そばにいてアピールし続ければ、愛情に気づいて
もらえるかも? 「女子高生Girls-Live」は第2巻も
ハイテンションが続いているのでしょうね。
花子とカナの関係は発展するでしょうか。

 発行双葉社、月刊コミックハイ! への掲載作品の
単行本が発行されています。一つは、岩崎つばささん
作の「しのばず!」、もう一つは、大島永遠さん作の
女子高生Girls-Live」の第2巻です。

 「しのばず!」は、高校生の雪姫(ゆき)が主人公です。
彼女の通っている学校では、男子の価値は彼女の多さと
その質で決まってくるのだとか。その点、可憐で身持ちの
堅い雪姫は格好のターゲット。男子達から言い寄られる
毎日でした。が、彼女には実は君主(きみぬし)という
名の許嫁(男子です)がいて、雪姫の低層の危機を
感じ始めます。といっても本人は何か事情があるらしく
姿を見せられず、代わりにと、雪姫を守るために忍者を
つかわします。雪姫の前に現れたのは、金髪で片言
日本語のヘレン、女忍者でした。

 ヘレンはヘレンに一目惚れしてしまうのですが、
雪姫は見た事もない許嫁の君主に憧れていて、他の
男子にもヘレンにも気持ちを許そうとはしないの
ですよね。ヘレンも一応は雇われている身ですから
あまり表立って雪姫に言い寄る事はできないようで。
最終的に雪姫とヘレンの気持ちが通じ合うかというと
、、、微妙かも? でもそんな事はおかまいなしの
ヘレンのアタックはかなり激しいものがありますね。

 「女子高生Girls-Live」は、前シリーズ「女子高生
Girls-High」と同じ場所、別の主人公で展開する
ストーリーです。ハイテンションでギャグ満載、また
ちょっと(どころじゃない?)下品な所も前シリーズ
から引き継がれてパワーアップしているようです。
 下着を着けるのが大嫌いな田中花子、山田亜希子、
渡辺真理子の3人はいつもつるんで学校中で大騒ぎを
巻き起こしています。この頃は、彼女達とはタイプが
別のような同級生、田中カナも巻き込まれ気味みたい
です。花子はけっこうカナになついているようで、
その辺りにもほのかに百合な雰囲気が?

 本誌では最近、百合なテイストを感じさせる作品が
増えてきている気がします(以前、森永みるくさん
作の「学園ポリーチェ」の記事で少し調べてみました)。

でもまだ、何となく女の子達が仲良くしているとか
実は男子が主人公といった作品の割合が多いように
思えます。全面的に百合な作品がもっと増えると
(、、、できれば100%?)手に取りやすくなるかも
ですね。

 この発売を記念して、とらのあなでは「しのばず!」と
女子高生~」の購入者にそれぞれのイラストカードを、
アニメイトアニブロゲーマーズCOMIC ZINでは
「女子高生~」のイラストカードをプレゼントするそうです。
どれも先着順となっていますので気になる方は
お早めにチェックしてみてはいかがでしょうか。

|

« ゆるゆり フォロワー40000人記念壁紙が公開されています他 | トップページ | 情報番組「MAGネット」 7月号の「少女マンガ特集」では百合作品も紹介されるそうです »

百合リマインダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/46305048

この記事へのトラックバック一覧です: 「しのばず!」と「女子高生Girls-Live」第2巻が発売です:

« ゆるゆり フォロワー40000人記念壁紙が公開されています他 | トップページ | 情報番組「MAGネット」 7月号の「少女マンガ特集」では百合作品も紹介されるそうです »