« 輪廻のラグランジェ 「鴨川デイズ」のPVが公開されています&通販ショップに特集ページがオープンしてます他 | トップページ | つぼみ Vol.18とつぼみシリーズコミックス2冊が発売です他 »

2012年6月12日 (火)

コミック「悪戯ちょうちょ」 第1巻が発売です

 ピアノと音楽を軸にして、ふれあう2人の
女の子、さくらとなのは。さくらが小さい頃から
感じていたなのはに対する気持ちは高まっていく
ばかりですが、女の子同士の恋愛感情を伝える
事はできず、、、。この恋心に音楽というテーマが
重なってドラマティックになっていく感じ
でしょうか。

 発行双葉社、月刊コミックハイ! に隔月で
連載中の、綾瀬マナさん作「悪戯ちょうちょ」の
第1巻が本日発売となっています。

 ストーリーは、、、音楽を教える女子校に
入学したさくらは、ピアノを専攻しますが、
型にとらわれない彼女の演奏法は、先生達から
見れば下手としか言いようがなかったようです。
悩んでいたさくらに声をかけたのは、幼なじみの
なのはです。彼女はさくらの弾くピアノが
大好きだと言います。さくらは自分の弾き方を
受け入れてくれたなのはを大切な存在だと
思いながら、彼女への恋心も募らせていくの
でした。

 音楽という芸術的なモチーフの中で、特異な
才能のために人からなかなか認められない
さくらと、彼女を全面的に信じて評価している
なのはの関係がリズミカルに描かれていきます。
さくらがピアノを弾く場面では、音楽が誌面から
あふれてくるような感覚で面白いですね。
さくらはなのはへの恋愛感情を強めていきます
が、いつも明るい笑顔で自分を救ってくれる
なのはに身勝手な感情をぶつけるのを恐れて
いるのでしょうか、なのはには決して自分の
気持ちを伝えずにいます。なのはと仲良く
なるたびに、さくらの胸はさらに苦しくなって
いくようでもあります。

 表紙には制服を着たさくらが描かれています。
悩ましげな表情でうつむいている彼女は、やはり
いつでもなのはの事を思っているのかもですね。
帯にも、彼女の思いがつづられています。彼女の
気持ちがなのはに通じるのかどうか、気になる
所です。

 この作品については、アキバBlog記事でも
紹介されています。他には、本誌の公式サイトに、
去年のものですが綾瀬さんへのインタビュー記事
掲載されていますね。本誌は百合専門誌という
わけではないですけれど、最近連載の始まった
学園ポリーチェ」をはじめ、百合な作品は割とある
みたいです。

|

« 輪廻のラグランジェ 「鴨川デイズ」のPVが公開されています&通販ショップに特集ページがオープンしてます他 | トップページ | つぼみ Vol.18とつぼみシリーズコミックス2冊が発売です他 »

百合リマインダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/45656636

この記事へのトラックバック一覧です: コミック「悪戯ちょうちょ」 第1巻が発売です:

« 輪廻のラグランジェ 「鴨川デイズ」のPVが公開されています&通販ショップに特集ページがオープンしてます他 | トップページ | つぼみ Vol.18とつぼみシリーズコミックス2冊が発売です他 »