« ゆるゆり 音声ドラマ「ちなつと京子と結衣 ぷりんプリンプリン物語」 | トップページ | ブラック☆ロックシューター BD-BOXとDVD-BOX、ブルーレイ&DVDの第1巻が発売です他 »

2012年6月21日 (木)

ゆるゆり♪♪ スペシャルサイトのリニューアルであかりやちなつに仕掛けが、、、&番宣映像の配信、コミックアンソロジーの表紙画像など

 スペシャルサイトが本格的にリニューアルされて
います。トップのイラストのあかりやちなつが、
消えかけたり黒くなったり、、、遊びの要素が多い
ですね。番組宣伝の映像では作中のカットらしい
映像も見られます。今月発売のアンソロジーも表紙
画像が紹介され、「うたがっせん」のセットリストが
公開されたりなどいろいろな情報が出ています。

 テレビアニメ「ゆるゆり♪♪」より、スペシャル
サイトがリニューアルされています。同時に第1期に
ついての情報は専用のアドレスに移されています。

 トップページの構成は、メニューのラインアップは
ほぼ同じですが、リンク先は第1期の項目とは分けて
あるみたいです。右下側には、ニュースや関連情報が
小さいコラムに記入されタイル上に並べられています。
カットも添えられていて何の記事かわかりやすいです
けれど、やや古い情報も織り交ぜてたくさん並べ
られている感じですね。

 トップのイラストは、以前から公開されているもの
と同じ、のようなのですけれど、ちょっとずつ
違っている所があるようです。今週の初めぐらい
には、あかりが半透明で消えそうになっていました
(「不透明度34%」の時期もあったようです)。
一方ではちなつが影のように暗くなったりしていて
、、、。あかりらしい透明感(?)と、千夏の黒さ
(個人的には彼女はあまり黒いキャラではないと
思うのですけれど、、、まあでも京子にもらった
着ぐるみパジャマは黒猫だったりしますね)が表現
されている感じでしょうか。こうなると京子や結衣
がどうにかなるのかどうか気になりますが、彼女達
の場合はこういうタイプのキャラクター性は持って
いないかもですね。

 また、放送局のサイトも始まっていますね。
テレビ東京では、第1期のサイトとは別に第2期
のものが用意されています。こちらではストーリー
紹介や次回予告映像などが見られるようになる予定
です。
 今は第1話のストーリー紹介が掲載されています。
サブタイトルは「帰ってきた主人公」となるらしい
です。文章ではあかりがご挨拶をしています。皆に
また会える喜びとともに、第1期を少し振り返って
います。思い出すとかなりな目にあった記憶ばかり
、、、。でも今度は、第1話から主人公しているはず、
と思ってはいるようですが、自信はなさそうですね。
 これまでに配信されている映像や、キャストの方達
による生放送の時に言われていた事などから考える
と、第1話では(少なくとも前半は)あかりは大活躍の
大もてなのでは、という予感もあります。そこには
からくりがありそうですけれど、、、例えば第1期の
第11話のようにたんこぶができていたとか、
第1話のようにあかりに主人公要素をプラスしようと
皆で考えていたとか、そんな感じだったりする
でしょうか。

 その第2期の雰囲気がわかるような番組宣伝映像
公開されています。たぶんテレビでももう放送されて
いるのかもですけれど(私はまだテレビでは見て
いません、、、)、YouTubeにあるテレビ東京
チャンネルなどでネット配信が行われています。
 映像の長さは30秒ほどです。映像では、作中
からのものと思われる映像がカットを区切って
描かれていますね。これまでの紹介されたPVでは
キャラの部分だけを切り抜いたような映像がメイン
でしたので、今度の映像でよりストーリーの
イメージがつかみやすくなるのでは、と思えます。
 映像では、部室での4人の様子の他、千歳の前で
恥ずかしそうにしている綾乃、向日葵の胸に
はじき飛ばされる(!)櫻子などが描かれていきます。
さらに場面はリゾートの旅館のような場所へ。
これはあかり達が4人で温泉旅行へ行った時の
エピソードなのでしょう。第2期もいろいろな
場面が描かれていくようです。
 音声では、第1期でもオープニングに使われていた
「\アッカリ~ン/」が元気よく、、、ってそれほど
でもないですね。ゆるいごらく部らしいテンション
なのかも。その後は、あかりが朗らかに「ゆるゆり、
またまたはっじまっるよぉ~」と続けています。
 その後は、あかり、京子、結衣、ちなつの4人で、
「ゆるゆり♪♪」をどう読むか、と話し合っています。
京子の考えでは「ゆるゆり おんぷおんぷ」、ちなつは
「ゆるゆり るんるん」とも言っています。どちらも
似合っている感じがします。(オープニング曲の
いぇす! ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪」では、歌への
合いの手で4人が「ふわふわ」と言っていますので、
「ゆるゆり ふわふわ」なんていうのはどうでしょう?)

 タイトルについては、結衣が言うように「ゆるゆり」
としか言いようがないのかもです。けど、第1期と
区別して言えるならそうしたいようにも思いますね。

 「いぇす! ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪」については、
CDの発売は7/4の予定ですが、その前に、6/17に
行われたライブイベント「七森中♪うたがっせん」で
一足先にフルバージョンが歌われたそうです。
1コーラス聞いただけでもノリの良い曲ですが、全体
ではどんな雰囲気になっているのでしょうね。

 「うたがっせん」の後、京子役の大坪由佳さんから、
公式ブログコメントが寄せられています。以前の
イベント七森中♪りさいたる」と同じように
盛り上がるイベントだったようですね。この
イベントも、その内ブルーレイやDVD版がリリース
されたりするでしょうか。

 このイベントでどんな曲が演奏されたかをまとめた
セットリストも公開されています。アンコール含めて
全30曲なのですね。各キャラらしい歌がたくさん
聞けたのでしょう。
 こういうリストがあるなら、音楽プレイヤーを
使って、この順番に曲を再生するようにプレイリスト
を作ってみる、というのも面白いかもですね。
イベントに行った人は、その時の雰囲気を思い出せる
かも?
 でも一部には、リリースされていない曲もある
ようです。イベントに参加できなかった、千歳役の
豊崎愛生さんの代わりに、千鶴役の倉口桃さんが
歌ったのは、「姉のシアワセ わたしのシアワセ」
です。これは、千歳のキャラソン「あなたのシアワセ
うちのシアワセ」の替え歌なのかもです。
 もう一つ、京子と綾乃のデュエット曲となっている
「Miracle Duet」も、CD発売はされていないものです。
「うたがっせん」用に作られた曲なのだそうですが、
リリースされる予定などはあるのでしょうか。

 デュエットと言えば、櫻子と向日葵(声はそれぞれ
加藤英美里さんと三森すずこさんが担当されて
います)によるデュオ「さくひま*ひまさく」の歌う
恋のダブルパンチ」も印象が強いです。この曲は
オリコンの週間ヒットチャートで9位に入った
そうです。オリコンのサイトにもジャケット
ばっちり掲載されています。かなり売れたのですね。
 そういえば、週間チャートに入るのであれば、
テレビやラジオのカウントダウン番組とかで紹介
された、のかな? チェックしておけば良かった
かも、、、。

 アニメの他、原作のなもりさん関係では、7月に
単行本を連日発行する「まいにちなもり」が予定
されています。その前には、6/25にコミック
アンソロジーの第5弾が発売されます(また第6弾
「まいにちなもり」の最中、7/25に発売予定です)。
その表紙画像が、公式サイトやAmazonなどの通販
サイトで公開されています。
 表紙では、あかりを中心に、京子と結衣が彼女の
両隣にいて顔を近づけています。ちなつは手前に
いて転びそうになっています。何となくあかりの
扱いが良くなってきている? いえ、主人公なら
これぐらいは、、、なんて事はあるでしょうか。

 といった感じで、アニメやコミック、イベント
など、本作に関係するものをたくさん見られそう
です。それぞれの中で百合な雰囲気をたっぷり
楽しめると良いですね。

|

« ゆるゆり 音声ドラマ「ちなつと京子と結衣 ぷりんプリンプリン物語」 | トップページ | ブラック☆ロックシューター BD-BOXとDVD-BOX、ブルーレイ&DVDの第1巻が発売です他 »

作品 ゆるゆり」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/45756471

この記事へのトラックバック一覧です: ゆるゆり♪♪ スペシャルサイトのリニューアルであかりやちなつに仕掛けが、、、&番宣映像の配信、コミックアンソロジーの表紙画像など:

« ゆるゆり 音声ドラマ「ちなつと京子と結衣 ぷりんプリンプリン物語」 | トップページ | ブラック☆ロックシューター BD-BOXとDVD-BOX、ブルーレイ&DVDの第1巻が発売です他 »