« 戦姫絶唱シンフォギア 第13話 | トップページ | コミック百合姫2012年5月号 その2 »

2012年5月 3日 (木)

モーレツ宇宙海賊 第16話

 茉莉香とチアキ以外は素人揃いと言える今の
弁天丸が、誰にも実情を気づかれずに仕事をできるか
というと難しそうではあります。けれど、多少でも
宇宙を知っている彼女達が気を引き締めてかかれば、
何とかなるのかも。それに相手も寛大な気持ちで
迎えてくれているみたいです。それにしても茉莉香の
決めた部屋割りは、、、役得?

 テレビアニメ「モーレツ♥宇宙海賊(パイレーツ)」、
第16話「初仕事! 白凰海賊団」です。
 茉莉香達は何とか無事に超光速跳躍ができる
ようになった。一段落した後、ヨット部のメンバー
とチアキは食堂に集まって食事をとる。茉莉香は
真希の作ったカレーに舌鼓を打つが、チアキは
船長である茉莉香に気を引き締めるように促す。
例えば、船に寝泊まりするための部屋割りをどう
するのかなど、彼女に指摘された茉莉香は慌てて
カレーをかき込み、準備をするために席を立った。

 白鳳女学院のヨット部の女の子達は、宇宙船を
動かす事についてはある程度知識や経験がある
みたいです。けれど海賊をするとなると、、、。
海明星では「海賊」という存在自体が歴史上だけの
ものだと思われていたみたいですから、それを
たった今から自分達がするとなると、さすがに
緊張したり不安になったりするのではないで
しょうか。
 そこで皆の気持ちを一つに束ねるのが、船長
である茉莉香なのですね。簡単な事ではないけれど
皆ならできる、茉莉香はメンバーをそんな気持ちに
させているようです。

 でもこれは遊びとかではなく、お金のやりとりが
関わった立派な仕事なのですよね。それを全くの
素人がやりますなんて言ったら関係者は黙って
いないのでは。
 とも思えるのですけれど、ここではプリンセス
アプリコットのクルーも乗客達も大歓迎だった
みたいです。こういうエンターテインメントの場合は
受ければオーケーみたいな所もあるかもですから
一応は大丈夫だった、のかな? あるいは茉莉香達が
(茉莉香が)一人前扱いされていないだけだとしたら
それはそれでちょっと嬉しくはないかも。

 まあそれはそれとして、今の弁天丸はヨット部
がほとんど独占してますね(チアキだけは今は
白鳳の生徒ではありません)。この前のオデット
2世での練習航海にはケインやミーサがいました
けど、今は完全に女子高生だけの空間になって
います。こうなると、女の子同士のエピソードも
断然増えてきていますね。

 最初の場面では、リリィがなぜかチアキの
カレー皿に唐辛子を一服盛っています。単に
いたずらしただけ、とも思えますけど、にんまり
と笑うリリィは「情熱の味」と言っています。
場面的にちょうど、チアキが茉莉香の世話を焼く
ような所だっただけに、リリィは2人のお熱い
関係を突っついてやりたいと思ったのでは?

 他には、超光速跳躍をするのに阿号エンジン
だけではなく吽号もうまく調整して使ってみては、
とヤヨイが茉莉香に提案する場面があります。
海賊船の機関部について素人が口出しするのは
おこがましいと思ったのでしょうか、ヤヨイの
言葉尻は弱くなっていきます。その時、隣に
いる子が彼女の背中にそっと手を添えていますね。
彼女がヤヨイを応援したい気持ちが、思わず
仕草に表れてしまったのかもです。

 後は、海賊行為をしている場面で、1年生の
アイが客船の男性客にナンパされそうになって
いました。が、突然下から銃口が現れます。リン
が颯爽と、アイに言い寄る男どもを追い払って
いますね。アイは嬉しそうな顔をしています。
かっこいいリンに惚れちゃう?

 それから、茉莉香も負けてはいないみたい
です。チアキに指摘された後、皆が泊まるための
部屋割りを急いで考えたようですが、この
配分が、、、。部員達には、弁天丸のクルー達が
普段使っている部屋か、もしくは空き部屋を
割り当てたのでしょう。そんな中自分は
船長の寝室に、というのはまあ実際に彼女は
弁天丸の船長ですし、いつも使っているから
効率がいいという判断なのかも。
 でもチアキ1人だけを同室に選ぶのは、若干
作為的なような? 茉莉香としては、チアキに
そばにいてほしい、その気持ちをチアキに
伝えたい、そう思ってこの部屋割りにしたの
ではないでしょうか。現に茉莉香は、チアキ
には本音を言ったり、外向きではないだらしない
自分を見せたりしています。
 それに対してチアキの反応は、、、。疲れて
ベッドに突っ伏して寝てしまった茉莉香の体に
布団を掛けてあげたのは、たぶん彼女なの
でしょうね。ツンツンしながら着替えのパジャマ
を差し出したり歯を磨けと言ったりするのも、
彼女なりの気遣いなのでは。
 茉莉香からは「お母さんみたい」と言われて、
少しやり過ぎたと思ったのでしょうか、答える
言葉の調子が少し弱まっています。でもその
すぐ後に茉莉香の本当の気持ちを聞けて、内心
で安心したのではないかなと思います。

 茉莉香とチアキ、2人だけで同室になる事で、
着実に関係は進展しているように見えます。
が、わざわざ密航してまで弁天丸に乗り込んで
きたグリューエルも、だまって指をくわえて
見てはいないのでしょう。
 茉莉香が寝坊した朝、チアキだけでなく
グリューエルも彼女を起こしに部屋へ行った
ようです。グリューエルの言葉では、茉莉香を
起こすために叩いたりつねったりしたという
事ですが、果たして本当にそれだけなのか、、、。
普段気を張っていてあらゆる事に気配りする
茉莉香の無防備な寝顔を見て、グリューエルが
何もしないわけはないと思うのですが。そこは
想像の余地がありそうですね。

・「モーレツ宇宙海賊」レビューリストレビューセンター

|

« 戦姫絶唱シンフォギア 第13話 | トップページ | コミック百合姫2012年5月号 その2 »

作品 モーレツ宇宙海賊」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/45135150

この記事へのトラックバック一覧です: モーレツ宇宙海賊 第16話:

« 戦姫絶唱シンフォギア 第13話 | トップページ | コミック百合姫2012年5月号 その2 »