« 夏色キセキ ブルーレイ&DVD第1巻のジャケット画像が紹介されています&主題歌シングルが発売されてます他 | トップページ | ゆるゆり 「ごらく部な地球の歩き方~ドイツ編~」が発売です »

2012年4月27日 (金)

スイートプリキュア♪ ブルーレイ版Vol.3が発売です

 響と奏の仲間になったエレンは、ゆっくりとでは
ありますが彼女達とのつながりを深めて行っています。
そして物語は少しずつ核心に迫り、キュアミューズの
正体や、メフィストの本当の姿が明らかになって
きますね。戦いは新しい局面に入っていきますが、
その中でも響達の仲の良さをたくさん見たいものです。

 テレビアニメ「スイートプリキュア♪」より、作品の
ブルーレイ版のVol.3が本日発売となっています。
収録されるのは、第25話「ヒュ~ドロ~! エレンの
弱点見~つけたニャ!
」から第36話「キララーン!
心に届け、ミューズの想いニャ!
」までの合計12話
です。

 この辺りの流れでは最初、プリキュアの力に目覚めた
エレンの戸惑いと、彼女を仲間として受け入れていく
響達の姿が描かれていますね。猫の姿に戻れなくなって
しまったエレンは、人間の姿で暮らしていく事に、
いたたまれなさを感じているようです。これまで
マイナーランドの手先として苦しめ続けてきた
加音町の人達に対して、申し訳ないと思う気持ちが
強かったと思われます。
 でも、エレンがしてきた事は「悪のノイズ」に操られた
結果であって、彼女自身の意志ではないのですよね。
それに、ハミィはエレンがいい子だという事を昔から
知っています。響や奏も、彼女がキュアビートになって
マイナーランドの侵略の前に立ちはだかり、人々を
救う姿を間近で見ています。
 ですから響達は、プリキュアとしてだけではなく、
同じ女の子として友達になりたいと思ったのでは
ないでしょうか。エレンを優しく迎え入れる響達の
笑顔は、エレンの気持ちをゆっくりと解きほぐしていく
ようです。

 エピソード的には、「プリキュアキャンプ」が
行われた第31話とかが良い感じですね。響と奏、
エレンの3人は、それぞれの得意な分野を生かし、
気持ちを一つに合わせる事でより強くなれている
気がします。それに、響やエレンに比べると体力に
あまり自信のない奏も、ちゃんと2人の支えになれて
いるのがわかる所も良いですね。

 さらに、ビートよりも先に(仮面ではありますが)
姿を現していたミューズの正体もわかってきます。
アコがハートのト音記号に出会ったタイミングは、
響と奏がプリキュアになるより前だったみたいです
から、ミューズがプリキュアというものについて
抱いている思いも強いのではないでしょうか。
 それに、アコとアフロディテ、メフィストの
関係がわかってきて、この戦いが単純なものではない
事が明らかになってきます。小さなアコの願いは、
昔のような家族の絆を取り戻す事。その願いに周りが
どう応えていくかが物語の一つの盛り上がりに
なっていると言えそうです。

 物語が真相に近づいていくと、いろいろな要素が
描かれていって、百合な雰囲気が出づらくなる場合が
ある気がします。この作品ではその傾向がある
ようで、この辺りからだんだん響と奏のいちゃいちゃが
少なくなりつつある感じなのですよね。彼女達の
強い絆が描かれる場面は、劇場版の方がより多く
見られる?

|

« 夏色キセキ ブルーレイ&DVD第1巻のジャケット画像が紹介されています&主題歌シングルが発売されてます他 | トップページ | ゆるゆり 「ごらく部な地球の歩き方~ドイツ編~」が発売です »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合リマインダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/45050085

この記事へのトラックバック一覧です: スイートプリキュア♪ ブルーレイ版Vol.3が発売です:

« 夏色キセキ ブルーレイ&DVD第1巻のジャケット画像が紹介されています&主題歌シングルが発売されてます他 | トップページ | ゆるゆり 「ごらく部な地球の歩き方~ドイツ編~」が発売です »