« Aチャンネル 第3巻の表紙&裏表紙画像が紹介されています | トップページ | 放課後アトリエといろ 第2巻の表紙が公開されています&「青春☆こんぶ」第2期開始 »

2012年3月13日 (火)

スマイルプリキュア! 第6話

 「5人いる」と言われていたプリキュアが勢揃い
しました。これで皆全力を出して戦える、という所
なのですが、みゆきにはこだわりがあるようです。
それは、チームワークを高めるのにも重要、なのかな?
そしてメルヘンランドから新しいキャラが登場してます
、、、これで女の子同士の雰囲気が消えてしまうのか
とも思えたのですが、一応は大丈夫(?)みたいです。

 テレビアニメ「スマイルプリキュア!」、第6話
チーム結成! スマイルプリキュア!!」です。
 キャンディが言っていた、5人のプリキュアが
全員集まった。みゆき、あかね、やよい、なお、れいか、
彼女達は気持ちも新たに、自分達の使命について
考える。プリキュアとはいったい何なのか、なぜ
「伝説の戦士」と呼ばれるのか、知りたい事は山ほど
あった。だが、頼りのキャンディはその疑問に的確に
答えられない。どうしたものかと思案している所で、
遠くから何かが飛んでくるのをみゆきが見つける。
それは鳥のように羽ばたく、1冊の本だった。

 オープニングの映像では、今週末からロードショー
が始まる劇場版映画プリキュアオールスターズNS
みらいのともだち
」からの映像が紹介されていますね。
キュアハッピー達5人の姿が中心に取り上げられて
います。フュージョンを相手に戦いを繰り広げて
いる場面もありますが、「風」のキュアマーチでさえ
追いつけないほどの相手の素早さに、彼女達はどう
立ち向かっていくのでしょう。それから、あゆみとの
出会いや、横浜みなとみらいの風景の中で描かれる
ストーリーなど、見所は多そうですね。

 さて5人のプリキュアが集まった事で、キャンディ
の故郷、メルヘンランドを救う第1歩が踏み出せたと
言えそうです。具体的にはどうしていけばいいのか、
みゆき達は気になる所ですが、キャンディはうまく
説明できないようです。
 この事は、キャンディが幼い妖精で、これから
みゆき達と一緒に育っていく位置づけにある、という
意味だと思われます。が、それだけではなかなか
妖精達の事情がはっきりわからなくなってしまいそう
です。

 そこで登場したのが妖精のポップ、のようです。
キャンディよりは年上で、プリキュアについても、
メルヘンランドを救う方法についても詳しいみたい
です。
 、、、が、ポップは男子(本人が「男でござる」と
武家口調ではっきり言っています)、しかもキャンディ
の「お兄ちゃん」なのですね。せっかくみゆき達
5人とキャンディ(彼女は妖精の女の子です)とで
女の子同士のときめきの空間が広がっていくのかと
思っていたのですけれど、これからどうなって
しまうのでしょう。
 と思っていたのですが、ポップはみゆき達と
一緒に暮らしたりレギュラー化したりはしない
っぽいですね。この話数では、プリキュアの使命
を説明しにきた、といった役割のようです。
 と、そうは言っても、これからどうなるかはまだ
よくわからないですね。「やっぱり妹が心配だから
人間界に住む事にした」と言われたらそれまで(?)
でしょうし。物語的には、できれば女の子達の間の
気持ちのやりとりに集中できるようになって
もらいたいようにも思います。
 ちなみにここでポップに反応していたのは、
やよいとれいかです。やよいは、ポップのスーパー
ヒーロー的なせりふに、れいかは責任感のある
行動に目をつけた、という感じでしょうか。
ここでの雰囲気では2人とも特に胸がときめくとか
いう反応ではなさそうですね。
(そういえば、やよいはこの回ではっきりと、
自分達を「スーパーヒーロー」と言ってますね。
前にも書きましたように、れいか辺りが「それを
言うならヒロイン」とツッコんでくれるかと
思ったのですけれど、ここでもこのボケは回収
されていないようです。彼女達が自分自身を
「ヒロイン」と認識する時は来るのでしょうか?)

 ポップの(メルヘンランドらしく紙芝居を使った)
説明のおかげで、みゆき達は伝説の戦士プリキュア
の成り立ちについて少しわかってきました。世界を
バッドエンドから救うためにも、ロイヤルクイーン
復活を急ぐ必要がありそうです。ポップは「妹と
宇宙の平和をよろしくでござる」と、さりげなく
ハードルを上げながら去っていきますが、今の
みゆき達にはそれぐらいやってのけられそうな
ほどのやる気に満ちているのでしょうね。

 5人そろったプリキュアにとって大切なもの
、、、みゆきが言うには、それは「決めぜりふ」だとか。
でもこの提案には、メンバーの中で意見が分かれて
いますね。
 あかねとなおは別に必要性は感じていないようで、
「すこぶるどうでもいい」とまで言っちゃてます。
落ち込むみゆきですが、彼女の側についてくれたのは、
やよいです。やよいの暖かいまなざしにみゆきは
救われたらしく、2人で手に手を取って小躍りを
始めています。やっぱりこの2人は気が合うの
ですね。
 これで2対2となり、残るのはれいかです。
彼女の答えは、、、これも冷静な判断の結果?
というかもしかしたら、気になる女の子、みゆき
と同じ意見にしたい気持ちが働いていたりする
でしょうか。

 5人の決めぜりふとポーズを考えるのに、みゆき、
やよい、れいかが積極的になっているのも、やよいや
れいかのみゆきに対する思いの表れ、という可能性も
ありそうですね。これから描かれていくエピソード
の中で、みゆき達5人がどんな風に親密な関係を
作っていくのかが気になる所です。

 その5人の団結の証として考えられた最初の
決めぜりふは、「5~人そろって、5(ご)プリキュア」
、、、? これはこれでちょっと面白いかも。
何か別の機会にもう1回やってもらいたいような
気もします。
 後は、戦っている時に、変化の術を使ったポップの
助けを借りて、初めての5人一緒の技が放たれて
います。それは、「プリキュアぺちゃんこアタック」
だとか。何というか、「ハートキャッチプリキュア!
の「プリキュアおしりパンチ」的な感じでしょうか。
この後のエピソードでも、こういうコミカルな
技を彼女達は見せていってくれるのかもですね。

 本当の決めぜりふは、第1話の最初以来ここで
改めて言われています。うまく決まりすぎて
ハッピーが余韻に浸っている間にアカンベェが
攻撃してくるという、変身もののお約束を若干
破った展開になっていますが、少なくともこの
言葉は、5人と、それにキャンディの団結を
強めるのに役立つものになっていくのでしょう。

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« Aチャンネル 第3巻の表紙&裏表紙画像が紹介されています | トップページ | 放課後アトリエといろ 第2巻の表紙が公開されています&「青春☆こんぶ」第2期開始 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/44482116

この記事へのトラックバック一覧です: スマイルプリキュア! 第6話:

« Aチャンネル 第3巻の表紙&裏表紙画像が紹介されています | トップページ | 放課後アトリエといろ 第2巻の表紙が公開されています&「青春☆こんぶ」第2期開始 »