« 輪廻のラグランジェ 第2期の制作が決まったそうです | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギア 第8話 »

2012年3月14日 (水)

コミック百合姫2012年5月号とノベルの表紙画像が紹介されています

 百合姫の表紙では、交錯する微妙な恋心が
1枚のイラストの中に込められている感じが
あります。これまでと同じように、表紙を開いた
中にも何か仕掛けがあるのかもですね。また、
百合姫発としては初めてになるでしょうか、
ノベルの発行も予定されています。こちらの
表紙も意味深ですね。

 発行一迅社、隔月刊のコミック百合姫
5月号は3/17に発売予定となっています。その
表紙画像と、同日発売予定のノベルの表紙画像が
紹介されています。

 本誌の方は、編集長のりっちぃさんこと
中村成太郎さんのTwitterアカウントのメッセージ
からTwitpicへのリンクが掲載されています。
準備中のものと、完成版の2種類があるようです。

 表紙イラストの担当はなもりさんですね。
この表紙は1月号からシリーズになっていて
ストーリー性が織り込まれています。5月号
では、短めの髪の子(1月号の表紙では、
教室の中で誰かと何かをしていた彼女、なの
でしょう)が、誰かと話しているような、
またはどこかへ歩いて行こうとしているような
姿が大きく描かれています。例えば話している
としても、その「誰か」はフレームから外れて
いる(「ゆるゆり」のあかり並みに見切れて
いる?)ためどういう人なのかはわかりません。

 気になるのは、その子の後ろにいるもう1人の
女の子。相手の背中にふと視線を投げかけて
います。イラストの構図からも、この子の目に
映っているのはただ1人だけ、という事が
伝わってきますね。

 この表紙は、「COVER STORY」とも言われて
いますので、彼女達の間にはいろいろな関係が
あるのでしょう。また、1月号3月号
そうだったように、表紙を開いた中にも
イラストがあって、ストーリーが続いているの
ではと思われます。漫画のようなコマや
吹き出しはありませんけれど、そこがいろいろ
想像させるのでは。

 それから、本誌と同じ日に、ノベルの発行も予定
されています。森田季節さん作、小山鹿梨子さん
イラストによる「ノートより安い恋」です。

 表紙イラストでは、コンクリートの壁に囲まれて
奥まった、人目につかない場所にいる2人の
女の子が描かれています。どちらも制服を着ている
ようですが、デザインが違うため、別の学校なの
かもしれません。片方の女の子が、もう1人の子に
かぶさるように乗っていて、相手の胸元に手を
伸ばしています。手前には、かばんからこぼれた
ノートなどの文房具があります。何か切迫した
空気の中で彼女達の秘め事が繰り広げられそうな
予感ですね。

 森田さんはこれまで本誌に読み切りのノベルを
掲載されたり、「ゆるゆり」のノベルアンソロジー
に参加されたりしています。今度の本では、本誌
掲載分に書き下ろしをプラスして発行される
みたいです。なお、百合姫のサイトではこの本の
紹介記事が掲載されています。ショップ特典の
情報も載せられていますので参考になるのでは。

 ところで一迅社の百合小説というと、以前は
女の子向けのレーベル「一迅社文庫アイリス」で
発行されていた時もありましたけれど、今は
ほとんど出ていないようですね。コミックだけ
でなくノベルでも百合な物語が描かれていくと
良いのですけれど、そうもいかないのでしょうか。
 百合姫本誌では、森田さんの他に、深見真さん
の「GIRLS UPRISING」や、宮木あや子さんによる
「あまいゆびさき」の連載などがあります。他にも
NOVさんが読み切りの小説を掲載されていますね。
(「百合姉妹」まで戻れば他にもたくさんありそう
です。)こちらも本になる予定はあるでしょうか。
また、出るとしたら「~アイリス」ではなくて
百合姫のブランドとして出るのかな?

|

« 輪廻のラグランジェ 第2期の制作が決まったそうです | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギア 第8話 »

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/44494563

この記事へのトラックバック一覧です: コミック百合姫2012年5月号とノベルの表紙画像が紹介されています:

« 輪廻のラグランジェ 第2期の制作が決まったそうです | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギア 第8話 »