« モーレツ宇宙海賊 第9話 | トップページ | その花びらにくちづけを 「玲緒っぽいらじお」第27回 »

2012年3月27日 (火)

Aチャンネル 第3巻が発売です他

 OVAも発売された「Aチャンネル」は原作の最新巻が
発行されます。るんに異変が? というエピソード
をはじめ、描き下ろしなども収録されているようです。
彼女達のコミカルな、暖かいふれあいがたくさん
見られるのでしょう。他にも、KRコミックスから
いろいろな作品が発売されるみたいです。

 発行芳文社、黒田bbさん作によるコミック
Aチャンネル」の第3巻が本日発売となって
います。

 紹介されている表紙では、トオル、るん、ナギが
描かれています。もう1人、ユー子はというと、
裏表紙であたふたしているみたいです。これも
彼女らしさ? 第1巻ではトオルだけが表紙に描かれ、
第2巻ではトオルとるんの2人でしたから、1巻で
1人ずつ増えていると言えそうです。それなら
第4巻は、晴れて表紙に4人勢揃いになるのかも
です。

 第2巻は1年前の発売でしたから、次が出ると
したら、来年の3月とかになるでしょうか。思えば、
第2巻の発売直後にテレビアニメ版が始まって
いるのですよね。原作がそれぐらいの分量でも
1クールのアニメとして放送されていましたので、
第3巻が出るという今なら、もう1クールぐらい
でもやれそうな気もしちゃいます、、、。そういう
予定はあるのでしょうか。

 この前発売されたOVA「Aチャンネル+smile」の
ブックレットの一番後ろには、スタッフやキャスト
の寄せ書きが載っています。そこに書かれている
言葉の雰囲気では、この後もありそうななさそうな
、、、。人気次第なのかもしれませんけれど、トオル
達の親しいおつきあいをアニメでももっと見て
みたいですね。

 原作の作品紹介ページでは、最新巻の一部を
試し読みできるリンクがおいてあります。分量は
4ページほどですね。ある朝学校に来ると、トオル
が暗い顔をしています。反対にるんは活気が
あって、勉強も運動もばっちり、電波な挙動など
一つも見せません。それが普通だとわかっていても、
ナギやユー子、とりわけトオルは違和感を感じて
いるみたいです。果たしてるんは元に戻るのか、
それともこのままなのかは、、、本編を見ての
お楽しみなのですね。

 この他KRコミックスからはいろいろな本が発行
されています。アニメも放送中の、カヅホさん
作の「キルミーベイベー」より、「Baby, please
kill me. 「キルミーベイベー」ファンブック&
アンソロジーコミック
」が発行されます。内容は
タイトル通り、原作のファンブックとアンソロジー
コミックの2部構成になっているとの事です。
表紙には、やすなとソーニャの他、これまでの
エピソードに出てきている小物が並べて描かれて
いますね。
 ちなみにテレビアニメの方も、原作のような
まったり感が出ている気がします。第12話では
バレンタインの話題があって、いろいろありながらも、
やすながソーニャにチョコを渡していました。

 後は、オリジナルアニメ「魔法少女まどか☆
マギカ」より、平松正樹さん原作、天杉貴志さん
作画によるスピンオフ作品「魔法少女かずみ☆
マギカ ~The innocent malice~
」の第3巻が発売
されます。こちらでは、魔女になってしまった
魔法少女と向き合う魔法少女達の厳しい戦いが
描かれているようです。
 また、アンソロジーコミックの第2巻も発売と
なっています。表紙には、キャラ原案の蒼樹うめさん
によるほむらが描かれていますね。こちらには
笑いの要素もあったりするようです。

 なお、この発売を記念して、COMIC ZINでは
購入者に先着順でイラストカードをプレゼントする
そうです。KRコミックスの他の作品についても
プレゼント対象になっているものがあるようですね。
興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

|

« モーレツ宇宙海賊 第9話 | トップページ | その花びらにくちづけを 「玲緒っぽいらじお」第27回 »

作品 まどか☆マギカ」カテゴリの記事

作品 Aチャンネル」カテゴリの記事

百合リマインダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/44657206

この記事へのトラックバック一覧です: Aチャンネル 第3巻が発売です他:

« モーレツ宇宙海賊 第9話 | トップページ | その花びらにくちづけを 「玲緒っぽいらじお」第27回 »