« ゆるゆり 京子の十二単は今日だけ? &「ミュージアム」開催&「声優アワード」はキャスト3人が受賞 | トップページ | ブラック☆ロックシューター 第4話 »

2012年3月 3日 (土)

探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 第8話

 なぜアルセーヌが学院を破壊したのか、なぜアンリエット
が学院を取りつぶしたのか、シャロ達もストーンリバー達も
何も思い当たる所がありません。思いつく理由も、結局は
自分達で勝手に考えたもののようです。それでもシャロ達の
強い思いは、アンリエットの気持ちを変えられるかも
しれませんね。そしてあのキャラが登場、、、やはり最後
までは待てなかったという事でしょうか。

 アニメ「探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕」、
第8話「愛おしいよね」です。
 ホームズ探偵学院を跡形もなくなるほど消し飛ばした
アルセーヌは、ミルキィホームズの前から去った。彼女の
部下である怪盗帝国のスリーカードさえ見捨てられて
いる。ちょうど夏休みで学院に残っている生徒は少ない
が、皆で手分けして、消えた生徒会長のアンリエットを
探し始める。しかし朝まで探し回っても、彼女はどこにも
見当たらない。疲れ果てて座り込んでいるシャロ達の所へ
知らせが舞い込んでくる。ホームズ探偵学院は廃校。
生徒達は他の探偵学院へ編入されるという。

 この第2期ではトイズが発揮される場面がちょっと
少なめな感じがします。前回はアルセーヌが派手に
技を出しました(「幻惑」を超えて実体化してましたね)
けれど、他ではスリーカード達もそれほどですし、
ミルキィホームズもほんのちょっとだけ復活していた
ぐらいでした。
 ゲストキャラでは、第5話の少女探偵コロンちゃん、
それにこの話数の安倍君辺りでしょうか。これから
能力戦があるのかはわからないですけれど、今のまま
だとちょっと寂しいかもですね。

 それに、ホームズ探偵学院も、建っている土地が
「探偵博」のパビリオンに使われるより前に、跡形も
なく壊れてしまい、結果的にパビリオンにさえ使われ
なくなってしまったようで。生徒達も、ポワロ、
マープル、ウルフ、ブルームーンといった他の探偵学院
に転校するようにあっさりと手続きが行われていた
ようです(ちなみにポワロ探偵学院は、第1期の第9話
登場した来栖ソニアが転校していった学校です)。
 残される形になってしまったシャロ達は、途方に
暮れています。アルセーヌに見捨てられたストーン
リバー達も同じように呆然としています。7人は
必死に、なぜこうなってしまったのか理由を考えて
います。そしてどうするべきか、一致した答えを
出しますが、これは必ずしもアンリエット、アルセーヌ
が考えていたものではないのでしょう。
 というより、アンリエットはもうシャロ達の事など
考えたくないと思っているのでは。ですから、最後の
場面でシャロ達が始めようとしている事をもし彼女が
知ったとしても、もう彼女の胸には何も響かないの
でしょう。

 ですが、そのままでは誰も嬉しくなどないはず。
やっぱりアンリエットを絶望の底から救い出せる人が
いるとしたら、それはシャロ達なのではないでしょうか。
自分達のしている事がたとえ見当違いだったとしても、
懸命に前に進んで、その努力する姿でもってアンリエット
を振り向かせられるようになったら良いのでは、と
思います。これからいろいろな事が起きるのかも
しれませんけれど、ミルキィホームズ、特にシャロ
には、アンリエットの気持ちを通じ合わせてもらいたい
ように思います。

 本編中、現実逃避を始めてしまったコーデリアが、
お花のイメージを振りまいてシャロ達やストーン
リバー達をお花畑に連れて行って(?)いました。
あれって立派な「トイズ」なのでは? 彼女はもともと
五感強化のトイズを使っていましたけれど、ここで
使われている能力は別なタイプのようです。1人で
2つの能力が持てるのかはわかりませんけれど、
第7話でアルセーヌの幻惑を破りかけていた彼女は、
実はトイズの回復と発達に一番近いのかも。

 その「お花畑幻惑」を何とかストーンリバーが
打ち破れたのは、かまぼこのおかげだったようです。
正気に戻った後連れ出したのは、エリーですね。
ストーンリバーは第5話でもエリーにこだわって
いましたけれど、何か特別な意識がある?
 その辺りはよくわかりませんけれど、エリーも
一瞬だけトイズを復活させています。ミルキィ
ホームズが能力をすべて取り戻せる日は来るの
でしょうか。

 やはりそのためにも、「探偵学院」は必要なのかも。
自分達の居場所を自分達で作る事にしたシャロ達は
明るい表情になっています。
 が、そこにもう1人の影が。この人は、第1期の
第12話や、「サマースペシャル」にも顔を見せて
いますね。前にも書きましたけれど、この調子なら、
何か意味ありげだけど「出番は一瞬だけのキャラ」という
特徴を発揮してくれるのかなと思ったりしました。
なので第2期でも登場するのはもっと後、という
演出を、この作品ならやってくれると期待(?)してたの
ですけれど、、、まあそういうわけではないみたい
です。森アーティがどういう人なのかはまだよく
わかっていません。その動き方によっては作品の
印象も変わってくるのかもですね。

・「ミルキィホームズ」レビューリストレビューセンター

|

« ゆるゆり 京子の十二単は今日だけ? &「ミュージアム」開催&「声優アワード」はキャスト3人が受賞 | トップページ | ブラック☆ロックシューター 第4話 »

作品 ミルキィホームズ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/44355533

この記事へのトラックバック一覧です: 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 第8話:

« ゆるゆり 京子の十二単は今日だけ? &「ミュージアム」開催&「声優アワード」はキャスト3人が受賞 | トップページ | ブラック☆ロックシューター 第4話 »