« 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 第4話 | トップページ | モーレツ宇宙海賊 第4話 »

2012年2月 5日 (日)

ブラック☆ロックシューター 第1話

 たぶんマトは、クラスの中では誰よりもヨミと
一番の友達になりたいと思ったのでしょう。それは
ほとんど直感で、彼女は自分の思うままに相手に
近づいていきます。が、そこには初めて経験する
壁があるようで。これを乗り越えて、彼女達は再び
手を握り合えるのでしょうか。それと、やはりこの
作品の主題歌にはこの歌が合っている気がしますね。

 放送の始まったアニメ「ブラック★ロックシューター
を見てみました。第1話のサブタイトルは
あとどれだけ叫べばいいのだろう」です。
 この春中学に入学した黒衣マトは、先生の長い
講話や、女子生徒の短いスカートなど、いろいろな
ものや形や色に感動していた。校内をきょろきょろ
しすぎて転んでしまった彼女に、1人の少女が
手を差し伸べる。同じクラスになった小鳥遊ヨミ
だった。ヨミが気になるマトは、それから頻繁に
彼女に話しかけるようになる。相手も楽しそうに
答えてくれるのだが、時折急に表情が消え、
話さなくなるのが気がかりだった。

 中学生になって少し成長した女の子が、新しい
生活や周りとの関係の中で挫折を経験し、それを
乗り越えていこうと懸命に努力する物語、という
感じなのかもですね。本人には、自分がどこへ
向かっているのかわからない不安がいつも
つきまといますけれど、彼女の求めるものが
希望となって星のように輝けば、迷わずに
進んでいけるのでは。

 マトとヨミ以外のキャラでは、ユウの立ち位置
が少し気になりますね。クラスは別のようです
けれど、マトとは昔からのつきあいみたいです。
マトがヨミに興味を持っている事は知って
いますが、特に口出しはしていない感じですね。
もし後でマトとヨミが「べたべた」するぐらいの
親友になったら、ユウはどういう気持ちになるの
でしょうか。全8話でどこまで描かれるのかは
わかりませんけれど、ユウの思いも重要なように
思います。OVA版ではそこも一つの鍵になって
いましたね。

 それからカガリ、ですね。彼女は何か耐えられない
ものがあって、ヨミを縛り付ける事で自分を
保とうとしているようです。ヨミに依存している
とも言える状況は変わっていくのでしょうか、
またその時彼女はマトとどのような関係になって
いくのでしょう。
 OVA版の場合、マト達の世界では基本的に
穏やかな日常が描かれていきます。何気ない世界の
姿がある事で、ブラックロックシューターの
いる世界とのコントラストが鮮やかになる感覚
なのですけれど、このテレビアニメ版では、
ヨミとカガリの関係があまり日常的ではない
雰囲気があります。この辺りはこれからの展開に
どう関係していくでしょうか。

 また、ストレングスやブラックゴールドソーが
どのような形で物語に関係してくるか、というのも
ありそうです。エンディングの映像(第2話からは
オープニングで使われるかもしれません)では、
この2人にチャリオット、デッドマスター、
ブラックロックシューターが加わって、5人が
お互いに武器を向けあっている場面も描かれて
います。1人1人が他の相手に何か思いを抱いて
いるっぽい気もしますけれど、話数の関係も
ありますし、気持ちの深い部分はどれぐらいまで
描かれていくのでしょう。

 エンディングといえば、この第1話のエンディング
では、初音ミクが歌う「ブラック★ロックシューター」
が流れていますね。エピソードの後にこの曲を
聴くと、何か青春、って感じがします。やはり
ブラックロックシューターにはこの曲が似合って
いるのかもですね。

 動画配信のニコニコチャンネルでは、この作品
チャンネルが作られています。そこにある
紹介文には、この作品は、2人の少女、マトと
ブラックロックシューターの「痛みの物語」だと
書いてあります。マトにとっては、成長していく
中で痛みを感じていくとも考えられます。では
ブラックロックシューターは? 彼女には、
痛くても苦しくても表情を変えずに突き進んでいく
ような頼もしさを感じていたい気がします。

 マトは、ヨミの笑顔を見てときめきを感じた
ようです。ヨミも、マトの横顔に美しさを見て
いるみたいです。彼女達は、理屈抜きで惹かれ
あっているのでしょう。2人以外のものが彼女達を
引き裂こうとするのかもしれませんけれど、
お互いに抱いている思いを忘れなければ、
何度でもふれあう事はできるのでは、という
気もします。

|

« 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 第4話 | トップページ | モーレツ宇宙海賊 第4話 »

作品 ブラック☆ロックシューター」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/43988937

この記事へのトラックバック一覧です: ブラック☆ロックシューター 第1話:

« 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 第4話 | トップページ | モーレツ宇宙海賊 第4話 »