« 探偵オペラ ミルキィホームズ コミック作品「~ラジカルタイム」が配信開始されています | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギア 第4話 »

2012年2月 2日 (木)

モーレツ宇宙海賊 第3話

 チアキは茉莉香に何かをさせようとしている
みたいです。でもそれが何なのかは、まだ謎
ですね。彼女は役目として茉莉香に近づいたの
かもですけれど、それ以上の気持ちをお互いの
間に育てていけると素敵ですね。それから、
やはりマミの存在も気になります。

 テレビアニメ「モーレツ♥宇宙海賊(パイレーツ)」、
第3話「オデット二世、出航!」です。
 ヨット部の練習航海前夜、オデット二世の
デッキで宿直をしていた茉莉香とチアキは、
何者かがネットワークを通じて船にアクセス
をしているのに気づいた。船の情報を不正に
取得しようとしているらしい。これを電子戦
と認めたチアキは、相手のアクセスに対抗する。
しかし彼女にしても電子戦は初心者、茉莉香に
至っては初めての経験だ。それでも、2人は
ひるまなかった。

 チアキは茉莉香に向かって、練習航海から
「逃げないでよね」と、釘を刺すような言い方
をしています。彼女としては、これまで宇宙に
出た事がない茉莉香が、第1話で「ランプ館」に
押し寄せた男どもの銃撃戦や、オデット二世の
システムが掌握されていたかもしれない電子戦を
経験する事で不安になっているのでは、と
思ったのかもです。
 実際にはそうではなかったようですが、それ
にしてもなぜチアキはこういう言い方をしたの
でしょうね。茉莉香の度量を見極めようと考えて
いるなら、仮に茉莉香逃げ出したとすれば、
彼女を見限ればいいだけのようにも思えます。

 でもチアキはそういう選択をしないで、
茉莉香を宇宙へ行かせようと仕向けている
みたいです。そうしてもらわないと困る
理由が、彼女にはあるのでしょうか。
 一つの可能性としては、茉莉香が宇宙海賊に
なるように手を貸してやってくれ、と誰かに
頼まれた、みたいな場合もありそうでしょうか。
本当の所はよくわからないのですけれど、
何となくチアキの言い方が、自分の意志っぽく
ない気がするんですよね。その辺りの事情が
わかるのはもっと先なのかもです。

 もう一つ、チアキは、茉莉香やマミから
「チャキちゃん」と呼ばれるのをかなり嫌がって
いますね。なれ合いにはなりたくない、という
気持ちの表れでしょうか。こういう所からも、
彼女が義務的に茉莉香の所に来たように感じ
られたりします。
 でも茉莉香もチアキも、同じ年頃の女の子
でしょうから、意見が合ったり打ち解けたり
する事もできるのでは、と思います。ずっと
一緒にいて2人で何度も苦難を乗り越えて
いけば、本人達も知らない内に強い絆が
生まれるのではないでしょうか。

 後は、マミですね。前にも書きましたけれど、
オープニングやエンディングの映像では、
茉莉香、チアキと並んで大きく取り上げられて
います。彼女はヨット部ではないので練習航海
には出ませんけれど、茉莉香とは厚い友情で
結ばれているようです。
 宇宙に出た茉莉香が、様々な事情でもし
故郷に戻るのが難しくなった時、マミの存在が
大きな意味を持つのかな、という気もします。
マミがいるから自分の星に帰りたい、と茉莉香が
強く願うなら、彼女達の間には何にも負けない
無敵の絆があるのでしょう。
 茉莉香とマミは一つの約束をしています。
彼女達の住む星は、海明星(うみのあけほし)。
その名前からすると、この星の海はとても
美しいのではないかという気がします。

|

« 探偵オペラ ミルキィホームズ コミック作品「~ラジカルタイム」が配信開始されています | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギア 第4話 »

作品 モーレツ宇宙海賊」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/43964961

この記事へのトラックバック一覧です: モーレツ宇宙海賊 第3話:

« 探偵オペラ ミルキィホームズ コミック作品「~ラジカルタイム」が配信開始されています | トップページ | 戦姫絶唱シンフォギア 第4話 »