« はなひらっ! ミニドラマ「はなひらにめっ!」の第1話が配信されています | トップページ | スイートプリキュア♪ 第44話 »

2012年1月 6日 (金)

1月からのアニメ作品の雰囲気は、、、

 百合テイストが前面に出された作品というのは
あまり多くはないのかもしれませんけれど、
期待したいものは幾つかありそうです。作中での
女の子同士のふれあいが、物語にどう関わって
いくのかが気になる所ですね。また、再放送が
行われる作品も多くなっているようです。

 1月から後に始まるアニメ作品の中から、百合
テイストのありそうなものを少し調べてみました。
見ていった中では、百合作品が原作、とか、女の子
同士の絆や友情以上のつながりがメイン、みたいな
作品はそれほど多くないような気もします、、、。
でも実は、よく知らないだけで百合的に楽しめる
ものがあるのかもしれません。
 それと、この頃少しずつ増えてきている流れ
として、再放送する作品もありますね。そちらに
ついてもちょっと見てみました。
 なお、次からのリストはだいたい時間順で書いて
います。また、放送局や配信サイトの名前、開始時期
などは、一番早く行われる所を取り上げています。
他の局やサイトについては、作品のサイトを
チェックしてみてください(更新、変更される
場合もあります)。

探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕
形態:テレビ放送(第2期)、MX TV他 ネット配信、ニコ動
時期:1/5 23:00より毎週放送

 「探偵」と「怪盗」がしのぎを削る偵都ヨコハマ。
ホームズ探偵学院の生徒のシャロ、エリー、ネロ、
コーデリアは「トイズ」と呼ばれる能力の優秀な
使い手でしたが、ある日その力を失ってしまいます。
彼女達は食べるものにも困る生活を余儀なくされ
ながらも、たくましく暮らしていきます。
 第1期は、シュールなギャグややりっ放しで回収
されないボケなど、笑える要素がたくさんあります。
またそういう笑いの中にも、女の子同士の愛情や
憧れのような感情がさりげなく描き込まれていて、
百合的にも良い感じになっています。第2期でも
同じような雰囲気で楽しめそうでしょうか。

キルミーベイベー
形態:テレビ放送、TBS
時期:1/5 25:25より毎週放送

 普通に学生しているソーニャは、実は殺し屋。
それを知っていても、やすなはかまわず彼女に
まとわりついていき、そのたびに命の危険に
さらされるはめに。それでも2人はいつも一緒に
います。
 この作品に百合テイストがあるのかどうかは
よく知らないのですけれど、、、「ミルキィホームズ
とのコラボで「キルミーホームズ」とか「ミルキィ
ベイベー」なんていう企画がネットで行われたり
した所を見ると、雰囲気は近かったりする?
それと、エンディング曲「ふたりのきもちのほんとの
ひみつ」は、タイトルもそうですが内容的にも
2人の間の愛情を示している感じがします(この
曲のPVはネットでも配信されています)。

 ところでちょっと気になった事が。同級生の忍者、
あぎりの声は、高部あいさんが担当されています。
あいさんは、別作品になりますが「青い花」のアニメ
版でヒロインの万城目ふみ役を担当されています。
あいさんは基本的にはモデルやタレントをされている
方ですので、アニメで声を当てられる事はそう多くは
ないように思えます。なのでここでまたアニメに
関わってこられたのなら、例えば「青い花」の
アニメ版も次の展開があるとか、、、なんていうのは
飛躍しすぎでしょうか。

ゴクジョッ。 ~極楽院女子高寮物語~
形態:テレビ放送
時期:新春

 お嬢様学校の極楽院女子高等学校にある女子寮
には、個性的な女の子達が集まっています。赤羽亜矢
をはじめとしたキャラ達が、ちょっと下品なお色気で
騒ぎを起こしている、という感じでしょうか。
 放送情報については詳しくはわからないのですが、
どうも中京テレビの番組「SKE48の世界征服女子
エスジョッ
」と関係があるみたいですね。こちらの
番組は、DMM.comで1週間限定で無料配信されている
そうです。

輪廻のラグランジェ
形態:テレビ放送、MX TV
   ネット配信、バンダイチャンネル
時期:1/8 22:00より毎週放送、1/8 22:00より毎週配信

 千葉県鴨川市にある鴨川女子高校に通う京乃まどか
は、人助けを活動内容とする「ジャージ部」を1人で
運営しています。ある日彼女の前に現れた謎の少女、
ランは、まどかに尋ねます、「ロボットに乗れる?」
と。
 同年代のまどかとラン、それにムギナミという女の子
3人が、3体のロボットに乗り込んで町を守るために
戦う、というストーリーのようです。実在する場所を
舞台にしていたり、「ウォクス」と呼ばれるロボットの
デザインを日産自動車が手がけるなど、話題はいろいろ
あるみたいです。
 作品のキャッチコピーは、「ヘコむのも、笑うのも、
3人いっしょ。」というもの。ランやムギナミは実は
宇宙人で、その目的も最初は明らかにされませんが、
それでも気持ちを合わせて戦おうとするなら、そこには
単なる友情を超えた強いつながりが生まれるのかも
しれません。

モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)
形態:テレビ放送、tvk
時期:1/7 24:30より毎週放送

 どこかの宇宙にあるという海明星(うみのあけほし)に
住む加藤茉莉香(かとうまりか)は高校1年生。ある日
彼女の所へ、宇宙海賊がやって来ます。父親の後を継いで
宇宙海賊船、弁天丸の船長になってほしいというのです。
彼女は宇宙海賊になる決心をし、女子高生との両立を
しながら宇宙を駆け巡ります。
 茉莉香は、白鳳女学院では「茉莉香様」なんて呼ばれて
いるらしいですね。でも愛情からというよりは、学院の
人気者みたいな位置づけの親しみからなのかも
しれません。宇宙の海原に飛び出せば、そこは男どもも
たくさんいる戦いの世界。となると、百合的に盛り上がる
には、学院の女の子達がどれだけ海賊の世界に食い込んで
いけるかにもよるかも? 後は、海森星(うみのもりほし)
からの転入生、チアキの存在もポイントになりそう
でしょうか。

戦姫絶唱シンフォギア
形態:テレビ放送、MX TV他 ネット配信、ニコ動
時期:1/6 23:00より毎週放送、1/10 22:30より毎週配信

 2人組のボーカルユニットの「ツヴァイウィングス」の
メンバー、翼と奏には、もう一つの顔が。政府直属の秘密の
機関のもとで、「シンフォギアシステム」を身にまとい、
人知れず戦っています。相手は、触れた人間を炭素の塊に
変えて破壊してしまうという、認定特異災害「ノイズ」
です。翼達は、歌を力に戦いを挑んでいきます。
 翼と奏だけしかシンフォギアシステムを扱えないため、
2人は常に最前線で戦い続けています。しかも公には
誰にも知られずに。その秘密の関係が2人の絆を強くするの
かもです。また、翼が通っているリディアン音楽院高等科
に、翼に憧れて入学した響と、その幼なじみの未来という
2人の女の子も、物語の鍵になりそうです。響と未来も
仲が良いみたいですし、こちらでも百合な雰囲気が
描かれたりするでしょうか。
(それに、「リディアン」という校名が何というか、、、。
PVの中で学校の名前を言うのですが、何となく「○リアン
に聞こえてしまいます。)

 それともう一つ、キャラの名前が、響だったり奏だったり
する所にもつい反応してしまいますね。作品のロゴ
(公式サイトのトップページの左上にあります)も、
鍵盤が扇形に並んでいて、あの作品で今放送中の番組を
思い出してしまいます、、、。音楽が作品のテーマに
なっていたり、戦う相手が「ノイズ」だという所も近いかも。
また、翼と奏のキャストが水樹奈々さんと高山みなみさん
だったりして、これは前のシリーズのイメージですね。
まあ偶然ではあるのでしょう。

ブラック★ロックシューター
形態:テレビ放送、フジテレビ
時期:2/2より毎週放送

 「虚の世界」を駆ける少女、ブラック★ロックシューター。
彼女は異形の者達と果てしない戦いを繰り広げます。
一方で、中学に入学した黒衣マトは、同じクラスの
美しい少女、小鳥遊ヨミと出会います。
 この作品はOVA版が先に作られていて、今度の
テレビアニメ版もそのストーリーが元になっている
ようです。OVAでは、マトとヨミが少しずつ親しく
なっていく過程が丁寧に描かれていますね。また、ユウと
2人との関係も百合的にはポイントになる気がします。
テレビアニメ版では、少し構成が別になっていたり
新キャラも登場しています。その中でも女の子同士の
愛情が物語の原動力になっていると良いかもです。

スマイルプリキュア!
形態:テレビ放送、朝日放送
時期:2/5 8:30より毎週放送

 七色ヶ丘中学校に転入した2年生の星空みゆきは、
絵本から飛び出した妖精、キャンディと出会います。
彼女が住むおとぎの国では、物語の悪役達が世界を
バッドエンドに陥れようとしていました。みゆきも
狙われてしまいますが、その時スマイルパクトが
反応し、彼女はプリキュアに変身します。
 2月から新しく始まるシリーズでは、プリキュアは
(今の所)5人登場するらしいです。以前5人の
プリキュアが活躍していたシリーズでは、メンバー
の女の子が妖精の男の子と親密になっていく、みたいな
流れが少しありました。でも今度のシリーズでは
妖精は女の子だそうなので、その点では安心(?)かな。
シリーズの特徴として「ふたり」の親密さがあると
思いますが、5人になった場合でも、女の子達が
親密にふれあい、お互いに愛情を育てていけるように
なると良いですね。

ストライクウィッチーズ
形態:劇場版映画
時期:3/17ロードショー

 第501統合戦闘航空団の一員として戦ってきた
宮藤芳佳と坂本美緒は、ネウロイとの戦闘のさなかに
魔法力を使い果たし、ストライカーユニットを
使えなくなりました。2人は前線から離れていった
ようですが、また何かが彼女達の身の上に起こる
みたいです。
 詳しいストーリーはまだ紹介されていませんけれど、
公式サイトのトップにあるイラストでは、シルエット
ではありますが芳佳と美緒の姿が見えます。彼女達が
何かの形で戦いに加わっていくのかもですね。劇場版
では新キャラも参加するそうですので、ウィッチ達の
エピソードもより豊かになっていくのでは。

プリキュアオールスターズNS(ニューステージ) みらいのともだち
形態:劇場版映画
時期:3/17ロードショー

 こちらは特にストーリーはまだ紹介されていない
ですね。これまでの「~DX(デラックス)」とは別の
シリーズ名になっていますので、何か新しい舞台が用意
されるのかも? とはいっても「オールスターズ」
ですし、プリキュア達が様々なふれあいをしていくの
でしょう。「みらいのともだち」とは、「スマイル~」の
5人の事でしょうか。今はまだサイトのビジュアルには
登場していませんね。

 この他、再放送される作品も幾つかあります。(放送局が
別になった場合は「再放送」という呼び方がされない
場合もあります。)その一部を次に書いてみたいと思います。

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
形態:テレビ放送、テレビ東京
時期:1/4 27:40より毎週放送

 カナタとノエルの距離の近さ、リオに憧れるクレハと
リオに軍用喇叭の手ほどきを受けるカナタ、リオとは
強い結びつきがあるらしいフィリシア、、、。第1121
小隊の女の子達の間には、友情を超えたつながりが
ありそうな気がするのですけれど、百合的にはあまり
発展しなかったかもです。PSP用ゲームの方が百合度は
高いみたい、かな。ブルーレイ&DVDの第7巻には
第13話が収録されていますが、そのさらに後ぐらいの
エピソードが描かれれば、その辺りで女の子同士の
愛情のやりとりとかがあったりするかもですね。
 ところで他の再放送作品は、テレビ新シリーズや
劇場版映画、OVAなどへのつながりが予定されているもの
がほとんどですけれど、この作品ではそういった
予定は特にないっぽいですよね。、、、いえ、もしかしたら
何か企画が予定されているのかも?

魔法少女リリカルなのはStrikerS
形態:テレビ放送、テレビ東京
時期:1/5 26:15より毎週放送

 本作は26話までが制作されています。これが
すべて放送されたら7月に届くぐらいになりそうですね。
そうなったら夏にロードショー予定の「~A's」に
つながっていきそうです。
 「~StrikerS」では、なのは、フェイト、はやて
が親密さを見せています。小さい頃からの仲良し
ですから、19歳になっても3人で1つのベッドに
寝たりするようです。また、なのはとフェイトには
ヴィヴィオという娘のような存在ができて、百合的
には麗しい家族になっている感じです。それから
機動6課の方では、スバルとティアナというルーキー
のペアも結びつきを強めています。

ひだまりスケッチ
形態:テレビ放送(第1期と第2期からのダイジェスト)、
   MX TV
時期:1/7 24:30より毎週放送

 こちらは、投票企画の結果をもとに、特別編を含む
第1期と第2期の作品全30話から13話を選んで
放送する、というものです。第4期は「今年」制作
が予定されていますので、そこに向けた再放送に
なるのでしょう。
 第2期までだと、乃莉となずなはまだ登場前、
ですね。ゆのと宮子、ヒロと沙英のペアが見せる、
親しげな雰囲気が見所になりそうです。

Aチャンネル
形態:テレビ放送、MX TV
時期:1/14 23:30より毎週放送

 この作品では、3月にOVA「Aチャンネル+smile」が
発売予定となっています。それまでに、テレビアニメ
版を見返す事ができそうですね。
 1学年上のるんが大好きなトオル。できるだけ
一緒にいたくて同じ高校に入学するのですが、学年
が違えば当然ながら教室は別。それにトオルが
入学して1年たてば、るんはもう3年生になって
しまいます。コミカルなエピソードの中に時折
描かれるトオルの切なさも、百合な雰囲気をより
強めているように思います。

|

« はなひらっ! ミニドラマ「はなひらにめっ!」の第1話が配信されています | トップページ | スイートプリキュア♪ 第44話 »

作品 ひだまりスケッチ」カテゴリの記事

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

作品 ストライクウィッチーズ」カテゴリの記事

作品 ソラノヲト」カテゴリの記事

作品 ブラック☆ロックシューター」カテゴリの記事

作品 ミルキィホームズ」カテゴリの記事

作品 モーレツ宇宙海賊」カテゴリの記事

作品 リリカルなのは」カテゴリの記事

作品 戦姫絶唱シンフォギア」カテゴリの記事

作品 輪廻のラグランジェ」カテゴリの記事

作品 Aチャンネル」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/43650710

この記事へのトラックバック一覧です: 1月からのアニメ作品の雰囲気は、、、:

« はなひらっ! ミニドラマ「はなひらにめっ!」の第1話が配信されています | トップページ | スイートプリキュア♪ 第44話 »