« くちびる ためいき さくらいろ 続第3話「嵐の前」 | トップページ | ささめきこと 第9巻が発売です »

2012年1月22日 (日)

その花びらにくちづけを 「玲緒っぽいらじお」第23回

 オープニングとエンディングの雰囲気が少し
新しくなって、よりラジオっぽい感じになって
いますね。新コーナーもだんだん始まってきて、
お楽しみが増えているようです。後はゲストが
どうにかなれば良い、、、? それから、「総選挙」の
結果も発表されています。

 サークル「ふぐり屋」さんによる百合作品シリーズ
「その花びらにくちづけを」より、ヒロインの1人、
川村玲緒をパーソナリティとしたWebラジオ、
玲緒っぽいらじお」の第23回です。声の担当は
杏花(あんずはな)さんです。
(なお、「その花びらにくちづけを」のシリーズは
年齢に制限がありますが、ラジオ番組の方には
制限はないようです。また、同じ学校を舞台にした
全年齢対象シリーズ「はなひらっ!」もあります。)

 オープニングのドラマでは、麻衣と待ち合わせ
をしていた玲緒が、何かを見つけてしまいます。
それは、麻衣が他の女の子と一緒にいる場面。玲緒は
もう気が気ではなくなってその様子をのぞき込みます
が、他の人影にも気づきます。学生会長の松原優菜
(玲緒は名字までは憶えていなかったようです
けれど)が、2人をのぞき込んでいるのです。そこで
玲緒は、納得というか安心したようですね。相手
(たぶん織田七海だと思います)には恋人がいるんだ、
と。でもそこで安心しちゃうのも考え物かも、という
気もします。たとえ相手がいるとしても、今の麻衣は
七海と楽しそうに話しているわけですから、この後
どう発展するかなんてわかりませんし。と、玲緒を
あおっても仕方ないですね。麻衣の事ですから、
いつだって一番は玲緒なのでしょう。

 その後のタイトルコールは、これまでとちょっと
雰囲気が変わっています。バックの音楽が、作品で
使われている歌に差し替えられていますね。タイトル
コールをする玲緒の声も何だか張りがあって嬉しそう
です。(けれど番組中は、話す時にかんでしまう
場面が何度かあったような。テンションが高くなって
つい言い間違えてしまったのかも?)
 以前に彼女は、番組中に歌を入れたらよりラジオ
っぽくなる、といった事を言っていました。なので
この差し替えで彼女のイメージ通りになっているの
でしょうね。エンディングの方も同じように歌が
入れられています。毎回の締めくくりで「甘い花園」が
流れてくるのは、何か雰囲気的にも合っていて良い
ですね。ちょっと新しい気分で番組が聴けるように
思います。

 新しいといえば、この番組も新年最初の放送です。
年を越えても続いている事は、玲緒にとっても嬉しい
ようですね。
 番組の構成もあちらこちらで新しくなっている
みたいです。以前は、お菓子のゲストの写真は
ふぐり屋さんの公式サイトに掲載されていました
けれど、今はニコ動の画面の方に差し込まれる形に
なっています。リスナーからのプレゼントなどの写真も
紹介されていて、この番組の新しいコミュニケーション
の形になるかもですね。
 コミュニケーションとしては、お便りに電話番号を
書いてきてくれる人が増えたそうです。それでこれから
の取り決めとして、電話が通じた場合はまず玲緒
だけの声が番組には流れるようにして、相手から
オーケーがもらえたら相手の声も流すようにするとか。
一般の方達とのやりとりですので、いろいろ確認
しながら進める事になるのでしょうね。ちなみにこの
回でも電話をかけていましたけれど、出てもらえ
なかったみたいです、、、。

 他には、前半で突然玲緒が遊びの提案をしてます。
それは「百合男子ごっこ」だとか。一迅社発行の
コミック百合姫に連載されている、倉田嘘(うそ)さん
作の「百合男子」に出てくる場面を皆で真似する
というもの。玲緒の「百合ーダー」ぶりが面白いです。

 それから、新しいコーナーも少しずつ始まって
いるようです。ここで紹介されていたのは3つ、
ですね。
 「玲緒王国民入国管理局」では、「玲緒王国」を発展
させるための活動をしたリスナーの成果を紹介し、
玲緒に認められれば国民になれる、というもの
です。ここでは、消しゴムはんこを作った方が紹介
されていました。
 次は「玲緒姫と麻衣王子」、こちらでは、玲緒と麻衣
のようにベストな組み合わせを募集するというもの
で、コーナー発案者の方から礼が出されています。
ちょっとコミカルなものもありましたけれど、
玲緒と麻衣の関係を描くいい雰囲気の組み合わせも
発表されています。
 もう一つは、「ド玲緒もん」というコーナーです。
こんなのがあったらいいなと思える物を玲緒が
紹介していくのだそうです。PCでいやらしい画像が
表示された時に玲緒の怒りの声が聞こえてくるソフト、
というものが玲緒は気に入っていたようです。
 新しいコーナーについては随時募集しているらしい
です。何か閃いたら送ってみるのも良いかもですね。

 そして、冬コミ81までの期間に行われていた
SHK総選挙」の結果が発表されています。「お嫁さんに
したいキャラは?」というお題で、1位は楓だそうです。
目立たないけれど何でもそつなくこなす人ですから
お嫁さんにしたらいろいろお世話してくれそうですね。
玲緒は、麻衣が1位にならなかったのを少し残念がって
いたみたいですけれど、相手が楓なら納得なのでは。
 なお、楓の声を担当されている五行なずなさんに、
花さんがコメントをもらったらしいです。「こっそり」
とおっしゃっていたので、番組としてではなく個人的に
聞いたのかもですね、さすがです。
 総選挙は、次の新しいテーマに入るそうです。
一番色っぽいキャラみたいな所を募集するみたい
です。このテーマの場合、すぐに思い浮かぶのは
やはり、あの乙女でしょうか? どんな投票結果に
なるでしょうね。なお、投票期間は「次の夏コミ
まで」となるようです。

 こんな感じで新しいコーナーも始まってにぎやかに
なってきていますね。お便りの方にも、実際に百合な
経験をしているリスナーの方達からのメールが届いて
いるようです。そんな方達を応援しながら、皆で
百合を楽しめていけると良いかもですね。

 この回は、新しくなった部分も多いですけれど、
玲緒は1人で番組を進行させています。こんな時は
つい麻衣にいてほしくなってしまうみたいです。
 麻衣がゲストに来ている回では、玲緒は、他の
ミカ女関係者のゲストを呼びたがるような口ぶり
をしていますが、1人の時は、来てほしいゲスト
として必ず麻衣の名前を挙げるのですよね。やはり
玲緒としては麻衣を一番に求めているのかも。
そしてそう言っている回の放送を麻衣が聞いたら、
また玲緒への愛しさが募っていくのでは、という
気がします。

・「その花びらにくちづけを」レビューリストレビューセンター

|

« くちびる ためいき さくらいろ 続第3話「嵐の前」 | トップページ | ささめきこと 第9巻が発売です »

作品 その花びらにくちづけを」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/43839093

この記事へのトラックバック一覧です: その花びらにくちづけを 「玲緒っぽいらじお」第23回:

« くちびる ためいき さくらいろ 続第3話「嵐の前」 | トップページ | ささめきこと 第9巻が発売です »