« その花びらにくちづけを 玲緒のラジオDVDとドラマCDの頒布予定が発表されています&冬コミおまけ本の予定 | トップページ | 百合姫コミックス「いちばん近くて、とおいふたり」が発売です »

2011年12月16日 (金)

ひらり、 Vol.6の内容紹介ページが開設されています

 「witch meets knight」は今度は4コマ版に
なるらしいです。他には、「ひらがな線、あいう駅
より」や「月の下の雅ちゃん」はちょっと不思議な
雰囲気の作品だったりするでしょうか。連載中の
作品も何かとストーリーが展開しているものが
あるみたいです。

 発行新書館による、年3回刊の「ピュア百合
アンソロジー」こと「ひらり、」のVol.6は、
今月下旬、12/24頃に発売の予定です。このVol.6を
紹介するページが作られ、掲載作品の紹介が
行われています。

 ページのトップには、釣巻和さんによる表紙画像
元にしたイメージが掲載されています。添えられて
いる言葉は、「恋って何色だっけ?」というもの。
絵の具まみれになって思い思いの絵を描いている
らしい彼女達の心情を表しているような感じが
しますね。
 彼女達はキャンバスにいろいろな色を塗って、
描き始めた頃には自分達も想像もできないような
色合いが浮かんでいるのかも。それでも描いている
テーマは最初から一つだけ、目の前にいる相手、
だったりするのでしょうね。

 その下には、掲載作品の紹介が載せられています。
紹介の文章自体は、本誌のTwitterアカウント
メッセージでも毎日少しずつ書き込まれていますね。
紹介ページの方ではさらに、各作品からのカット
らしいイラストも載せられています。
 リストアップされているのは18作品で、今度は
すべてがコミック作品となるようです(これまでは
ノベル作品が1本程度含まれていました)。それから
カラーのピンナップも入っています。

 ピンナップの担当は水上カオリさんです。これまでも
水上さんは百合なイラストやコミックを手がけられて
きています。ここでもかわいらしい雰囲気の中で
女の子達のふれあいが描かれているのでは。

 コミック作品の方でも初めて参加される作家の
方がいらっしゃるようです。紺野キタさんや
四ツ原フリコさん、佐藤沙緒理さんといった辺り
でしょうか。他に、雨隠ギドさんや雁須磨子さん
など以前掲載されていた方達も登場されています。
また、平尾アウリさんや犬丸さんなど引き続き
描かれている方達もいらっしゃいますね。今度も
またいろいろなタイプの作品が見られるのでは。

 本誌の発売時期は、以前は12/26頃と言われて
いましたけれど、今の予定では12/24となって
います。クリスマスの雰囲気の中で百合作品を
読むのも乙なものかもですね。

|

« その花びらにくちづけを 玲緒のラジオDVDとドラマCDの頒布予定が発表されています&冬コミおまけ本の予定 | トップページ | 百合姫コミックス「いちばん近くて、とおいふたり」が発売です »

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 ひらり、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/43415449

この記事へのトラックバック一覧です: ひらり、 Vol.6の内容紹介ページが開設されています:

« その花びらにくちづけを 玲緒のラジオDVDとドラマCDの頒布予定が発表されています&冬コミおまけ本の予定 | トップページ | 百合姫コミックス「いちばん近くて、とおいふたり」が発売です »