« つぼみ Vol.14 その2 | トップページ | テレビアニメ「ブラック★ロックシューター」 放送日程の発表&キャラ紹介が追加されています »

2011年12月11日 (日)

スイートプリキュア♪ 第41話

 たった1つ残された希望を失わないために、響達は
全力を尽くして「作戦」を実行します。そこには4人の
力だけでなく、学校の皆や町の人達も(本当の事は
知らされていませんが)力を貸しています。この協力
体制がノイズの侵略を防げるのかどうか、コミカルな
展開とは別に緊張する場面なのではないでしょうか。

 テレビアニメ「スイートプリキュア♪」、第41話
ファファ~♪ 最後の音符はぜったい渡さないニャ!
です。
 ピーちゃんとして密かに近づいていたノイズの策略に
より、大量の音符を奪われてしまった響達。しかし楽譜の
完成が近づいている今、落ち込んでばかりはいられない。
幸い今日は音楽会の日。美しい音色に引かれて音符達も
たくさん姿を現すに違いない。新たに音符を多く集めれば、
マイナーランド側に対抗する事もできるだろう。響達は
気持ちを新たにするのだった。ところが、マイナーランド
にある楽譜はほとんど埋まっていて、残りはファリーの
持つ1個の音符だけだった。

 オープニングに使われている映像は、ここしばらくは
劇場版映画「とりもどせ! 心がつなぐ奇跡のメロディ♪
からのカットでした。第40話のものをはじめ、けっこう
百合な雰囲気のある内容になっていた気がします。
 この第41話からは、通常の映像に戻っているみたい
です。キュアミューズが仲間になった事で、内容が少し
差し替えられていますね。
 アコは、主にエレンと一緒に映像に登場しています。
今まではエレンがぴょんぴょんはねるように踊っていた
所へ、今度はアコも参加しています。明るい表情と軽快な
動きは、普段のアコよりも高いテンションを感じさせます。
 また変身した姿での場面もちょっと印象的ですね。
ビートとミューズが隣り合って立っていて、お互いを
振り返る仕草を見せています。その後2人は、虹色の
鍵盤の上を飛んで、メロディ、リズムとともに空へと
飛び立っていきます。
 エレンとアコは、妖精の国、メイジャーランドで
生まれました。戦いが済んだなら、彼女達は自分の
故郷へ帰っていくのが自然ではあるでしょう。
 これは前に別の記事でも書きましたけれど、もし
エレンとアコ(それにハミィやフェアリートーン、
クレッシェンドトーンも)がメイジャーランドに帰る
というのであれば、人間界に残るのは、響と奏の2人、
となります。「伝説の戦士プリキュア」の使命という
秘密を分け合う彼女達が、2人きりになった分よけいに
身を寄せ合って今までよりもっと親密になる、みたいな
エピソードを見たい所です。

 まあそういった展開はこれから期待したいですね。
この話数では、、、百合なテイストはやや少ないかも
です。
 バスドラとバリトンが話しているのを聞いて、ノイズの
手に渡っていない音符が1個だけしかない事を響達は
知ります。その1個とは、ファリーが持っている音符
です。
 これが奪われたら、伝説の楽譜に不幸のメロディが
書き込まれてしまう、、、。何としてもそれだけは
防がなければなりません。そこで一つの作戦が立てられて
います。
 これを思いついたのは、映画館の前に来たのがきっかけ
みたいです。その時張り出されていたポスターには3つの
作品のタイトルが書かれていますね。「ハートをつかめ!」、
「電光石火 エレキカイザー」、「~Fresh Little Life~」
、、、本作とつながりがありそうなタイトルは、ない?
「~Fresh Little Life~」のキャッチコピーは「切ナク、
優シク、美シク、、、4人の心。」という事で「4人」
という所が響達と関係しそうですけれど、ポスターに
描かれているイラストはそれほどでもないかも。

 さて「作戦」の方は、音吉の協力をもらって大がかりに
なっているようです。加音町の人達も協力しています
けれど、そちらには本当の事は伝えられていないの
ですよね。ノイズの手先達との戦いは危険ですから、
そこに何も知らない町の人達を参加させるのは良くない
気もするのですけれど、、、響達には他に有効な手立てが
なかったのかもですね。

 でも町の人達はかなりうまく立ち回れているみたいです。
奏太の「太陽マン」がまた登場してますし、王子音楽隊も
音楽の力を思う存分発揮しています。
 さらに、困った時の「お助け和音ちゃん」が駆けつけて
くれています。響の指笛一つですぐに現れる辺りは、
相変わらず響に使われてしまっている気がしないでもないの
ですけれど、まあこの2人はそういう関係性ではないの
でしょう。それに、和音本人も気持ちよく響に協力できて
いるみたいですものね。
 そして、スイーツ部の部長、聖歌も活躍しています。
特にスポーツが得意というわけでもないらしい彼女は、
奏と同じように、一番の得意技と言えばやはりお菓子作り
なのでしょう。一見バトルとは関係なさそうなこの特技
ですが、ここではバスドラ達の足止めをするのにとても
うまく活用されています。クリームの絞り袋を手にした
彼女の勇姿はかっこいいですね。

 ここまで何とかうまくやれていた響達ですが、少しずつ
力を取り戻しているノイズは、やはり強いようです。
「悪のノイズ」が町の人達を襲い、再び悲しみが町に
あふれています。今までは、音楽を愛する強い気持ちで
ノイズを跳ね返していた響の父親、団でさえ、ここでは
涙を流し絶望に苦しんでいます。それほどまでに、相手は
力を蓄えた、という事なのでしょう。
 これからの戦いは厳しくなりそうです。音符をすべて
奪われてしまった今、響達に残されている時間はほとんど
ありません。世界を救うために立ち上がる彼女達の活躍に
期待したいですね。

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« つぼみ Vol.14 その2 | トップページ | テレビアニメ「ブラック★ロックシューター」 放送日程の発表&キャラ紹介が追加されています »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/43343223

この記事へのトラックバック一覧です: スイートプリキュア♪ 第41話:

» ◎スイートプリキュア♪第41話ファファ~♪... [ぺろぺろキャンディー]
カナデ:オウジ先輩!!!@:ジー!アコ:音符も一個だけになっちゃったしエレン:また集めればいいわよ卍ファル:あと一つだ!:黄色いフェアリートーンの中に!:さあゆけ... [続きを読む]

受信: 2013年1月24日 (木) 02時15分

« つぼみ Vol.14 その2 | トップページ | テレビアニメ「ブラック★ロックシューター」 放送日程の発表&キャラ紹介が追加されています »