« 新書館から「GLポーズ集」発行の可能性あり、、、? | トップページ | はやて×ブレード 特装版ありの第15巻が発売です »

2011年11月18日 (金)

コミック百合姫2012年1月号と百合姫コミックス2種3冊が発売です他

 今号は表紙イラストが別の作家の方が担当されて
います。もしかしたら1年ずつシリーズで描かれて
いくのかもですね。全サは、11月号から引き継いだ
ものと、新しく企画されたものが行われるようです。
コミックスの方は、、、限定版も用意されている
「飴色紅茶館歓談」には、ショップ特典でもドラマCD
が付くようです。

 発行一迅社コミック百合姫の1月号が
発売となっています。また百合姫コミックス
からは2種類合計3冊が発行されます。

 「再誕。」した本誌2010年1月号から1年が
たったのですね。「百合姫S」と合流して1冊に
なってしまいましたけれど、1冊当たりのページ数
は増えて読み応えは出ているかもです。ノベルも
分量の多いものが載るようになりましたし、表紙
イラストと連動したストーリーという企画も
ありました。

 今度の1月号からは、表紙担当の作家の方が
交代しています。これまでは、タカアキさんが
描かれていました。本誌内にある、深見真さんの
ノベル「GIRLS UPRISING」と連動したイラスト
ですね。
 今号からは、なもりさんが担当されています。
なもりさんというと本誌では「ゆるゆり」を連載中
ですけれど、表紙のイメージはそちらとは別の
ものになっているようです。教室の中と外、ふと
目が合う高校生ぐらいの女の子2人、という感じ
でしょうか。
 真ん中には、「あなたの ことだけ 見つめて いたい」
と大きく書かれています。視線が合っているこの
2人、どちらが「見つめていたい」と思っているのか、
という所が気になりますね。
 なもりさんは、同人誌や百合姫で「ゆりゆり」という
作品を描かれていて、そちらは百合テイストが
より強くなっている感じがします。どちらか
というとそちらの雰囲気が取り入れられている
表紙かもですね。
(ちなみに、なもりさんは以前、百合姫SのVol.14
「ゆるゆり」から京子と結衣の表紙を描かれています。)

 その他表紙では、「Puregirl 純水。」といった
「漢字2文字+『。』」という構成の言葉や、「JUSTICE
FOR GIRLS.」というキャッチフレーズ、「百合姫」の
ロゴの形などは引き継がれています。違っているのは
ノベルの冒頭部分が書かれていない事、でしょうか。

 こういった表紙側の変化が内容の方に影響を
与えているのかどうかも気になりますね。この
感じだと巻頭のノベルはないのかもですけれど、
他には何か新しくなる所はあるのでしょうか。
 去年のリニューアルから、掲載作品などの情報が
表紙に書き込まれなくなっていますので、中身が
どんな感じなのかはこれだけではあまり予測
できないかもですね。今わかっているのは、前に
別の記事で書いたように、なもりさんの「ゆるゆり」
がお休みだという事と、「ゆるゆり」の全サの
2次募集が案内されている事ぐらいでしょうか。
何にしても、楽しい百合作品をたくさん見て
みたいですね。

 さてコミックスの方は、2種類3冊が発売されます。
一つは、森島明子さん作「レンアイ♥女子課」の第2巻
です。第1巻に続いてこちらでもいろいろなカップルの
恋愛模様が描かれていきます。が、特に取り上げ
られるのは、アリスと咲、ですね。咲の元カノの
黄実との関係など大きなストーリー展開もあります。
彼女達の関わり方がどうなっていくのかを、単行本
では一気に読めるのではないでしょうか。

 もう一つは、藤枝雅さん作品「飴色紅茶館歓談」の
第2巻です。さらさと芹穂の、ふんわりとした親愛の
関係性は、少しずつ高まり、「50年先も一緒にいたい」
と思えるような気持ちに。でも本当にパートナーに
なるには、もう一歩ずつ近づいていく必要がありそうな
、、、? 作品としても長い時間をかけてじっくり
描かれてきたものですから、感動的な場面が見られると
良いですね。
 本作には、通常版の他に、ドラマCD付きの限定版
用意されています。ドラマCDについては、本誌11月号
の特集記事に、キャストの写真入りで紹介されて
います。さらさ役の水樹奈々さん、芹穂役のゆかなさん
をはじめ、キャストの方達も作品のゆったりした
雰囲気を楽しみながら収録されたみたいですね。

 また、ショップ特典としても別録りのドラマCDが
用意されているようです。11月号に書かれている
所では、メロンブックスアニメイトAmazon
それぞれ別の録り下ろしドラマCDが付くそうです。
脚本はどれも藤枝さんの書き下ろしだとか。どんな
物語が収録されているのか楽しみですね。

 なお、この発売を記念して、とらのあなでは、
百合姫購入者に描き下ろしのイラストカード
プレゼントするそうです。またメロンブックス
では、「飴色紅茶館歓談」第2巻の通常版購入者
に描き下ろしのメッセージペーパーを、COMIC ZIN
では、通常版、限定版共通でイラストカード
プレゼントするとの事です。
 ちなみにCOMIC ZINのインフォメーションのページ
には、さらさと芹穂が寄り添っているイラストが
2種類描かれています。もしかしたらこれが、
作品の通常版と限定版の表紙になっているのかも
しれませんね。

|

« 新書館から「GLポーズ集」発行の可能性あり、、、? | トップページ | はやて×ブレード 特装版ありの第15巻が発売です »

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/43083430

この記事へのトラックバック一覧です: コミック百合姫2012年1月号と百合姫コミックス2種3冊が発売です他:

« 新書館から「GLポーズ集」発行の可能性あり、、、? | トップページ | はやて×ブレード 特装版ありの第15巻が発売です »