« 侵略!? イカ娘 「早苗イチオシ」もあるイカ娘生写真販売所2号店がオープンしてます他 | トップページ | けいおん! ストーリーアンソロジーの第1巻と第2巻が発売です&劇場版のナビ番組放送予定他 »

2011年11月25日 (金)

その花びらにくちづけを 「玲緒っぽいらじお」第18回

 前回の「~(ふにゃん)ラブラブラジオ!~(ふにゃん)」が
とてもラブラブだった分、今度は玲緒はかなり寂しい
思いをしているのでは、とも思っていました。が、実際
にはよりパーソナリティっぽい雰囲気になっています。
番組への「てこ入れ」があってそうなっているようですね。
てきぱきと進める玲緒も良いのですけれど、以前のような
体当たり進行の彼女も聞いてみたいような、、、。

 サークル「ふぐり屋」さんによる百合作品シリーズ
「その花びらにくちづけを」より、ヒロインの1人、
川村玲緒をパーソナリティとしたWebラジオ、
玲緒っぽいらじお」の第18回です。声の担当は
杏花(あんずはな)さんです。
(なお、「その花びらにくちづけを」のシリーズは
年齢に制限がありますが、ラジオ番組の方には
制限はないようです。また、同じ学校を舞台にした
全年齢対象シリーズ「はなひらっ!」もあります。)

 オープニングのドラマでは、どうも玲緒の部屋から
麻衣が帰ってしまった後の場面が描かれているみたい
です。強がっているようでも、1人になるとやはり
寂しい玲緒。その寂しさを紛らわせようと寝る事に
しますが、そこには麻衣が確かにいたと感じさせる
ものがあったようです。玲緒は少しだけ安心して眠れる
かもですね。

 そういうわけで、この回では「その花」キャラの
ゲストはいないようです。(お菓子のゲストは、
八天堂のカスタードクリームパンだそうです。
「パン」のキャラを担当されている声優の方のお名前
から「みか」つながりで「ミカ女」を思い出す辺りは、
さすが玲緒という感じ?)
第17回が麻衣との「ラブラブラジオ」だっただけに、
玲緒はもう落ち込んでしまっているのでは、と
思ったのですけれど、そこまでではなかったみたい
です。というか、いつもより声のトーンがはきはき
した感じになっていて、番組の進行も流れるような
スムーズさです。
 本人の説明によると、以前の放送を聞き返してみて
反省して、トーク中にかんだり、コーナーをうまく
しめられなかったりする事がないように、台本に
決めぜりふなどを入れてもらったらしいです。
ですから、特にコーナー終わり辺りの話し方が
よどみなくさらりとできている感じなのですね。

 まあこれは、Webラジオ番組として耳に入って
きやすいものを作るためにはある程度要求される
ものなのかもしれません。他の番組に似ている事で、
聞き慣れていない人もスムーズに親しめるように
するためのお約束、とも言えるのかも。
 でも、ちょっとさっぱりしすぎてしまっている
気もしてしまいます。玲緒は、例えば放送部の所属
でもなく、世慣れてもいない一介の高校生ですし、
この番組ではそういう女の子がトークをするという
設定なので、もう少しライブ感があっても良いかな、
と思ったり、、、。といってもこれは玲緒本人の要望で
行われている事みたいですし、この範囲の中で、
「玲緒っぽい」雰囲気が、そして百合な雰囲気が
たくさん出るようになると良いのかもです。

 さてこの回では、番組を発展させるための
「てこ入れ」が行われているそうです。上に書いた
決めぜりふの書き込みの他に、メールが紹介された
リスナーへのプレゼントなども考えられている
ようです。メールも積極的に読まれるようになって
きていますので、ニコ動のコメントを書き込むのと
併せてメールを出すのも、目に見える(耳で
聞こえる?)応援の仕方になるのかもです。
(リスナーに電話をかける、という企画も考え
られているらしいですね。、、、でもリスナーの
方には男性も女性もいらっしゃるでしょうから、
百合なラジオ番組としては雰囲気を維持するのが
微妙になりそう?)

 この「てこ入れ」は、これからもっと番組を続けて
いくために考えられた、という理由もあるようです。
ここでの目標はまずは20回、25回を狙っていく
みたいですが、そこからさらに続けるために、
構成を考えているみたいです。
 最初の頃は、ふぐり屋さんからの説明ではまず
1年ぐらい続けてみるという目標があったようです。
月に2回の配信ですので、1年なら24回という
事になります。が、今はもっと先も考えている
感じです。この番組は百合的にも素敵ですし、
楽しく笑える部分も多いですので、長く続いて
いってもらいたいですね。

 それでこの回では、上に書いたコーナーの他にも、
いろいろなコーナーがあります。「ミカ女文芸部」や
「むにゃドラ」の他、「川村玲緒のバカ殿様」、
「ぺこたんいんしたお」、「SHK総選挙」の速報も
出されています。内容的にも充実してきていると
言えそうです。そこに玲緒のトークが味わいを添えて
いっているのではないでしょうか。
 後は、玲緒が、この番組にCMがない事を気にかけて
いますね。「神様」(番組をプロデュースしている
サークルの方達だと思います)によると、リスナーの
人達が楽しめるのを一番に考えていて、あまりCMは
必要ないという事らしいです(この言葉を紹介した時、
玲緒は、「何なの? 神様なの?」と言ってました)。
 それでも玲緒としては「神様」のために何かしたいと
考えたのでしょうか、ささやかにCMを入れています。
リリ・プラチナム」という新作ですね。この作品には
別に玲緒は登場していないのですが、それでもかまわず
CMする辺りが、玲緒らしい所なのかもしれません。

 「むにゃドラ」では、またも「エプロン天使
マジカル☆レオ」が登場、、、。謎の兵器でピンチに
陥れられています。というか玲緒本人も言っていました
けれど、「マジカル☆レオ」がレギュラー化しつつ
ある? 彼女的には願い下げたい所のようです。
それに、「妹ガス」をかがされたレオが「お兄ちゃん」
呼びを始めてしまったり。この番組とはあまり
似つかわしくない流れのような気もするのですけれど
、、、。でも後で本人が、「百合にお兄ちゃんはいない」
と強調してましたので、これからはそういう方向性で
お願いしたいように思います。
 それにしても「マジカル☆レオ」の歌が、なかなか
インパクトがありますね。このシリーズはこれからも
これからも続いて行ってしまうのでしょうか?

 そういえば、玲緒が以前少し言っていた「おにいさまへ
、、、
」の話題が、「ミカ女文芸部」で紹介されて
いました。主人公の御苑生奈々子(みそのおななこ)に、
信夫マリ子(しのぶまりこ)がいうせりふなのだそうです
が、玲緒がお気に入りだったのもちょうどその言葉
だったようです。この作品には百合テイストもある
みたいです。

 「SHK総選挙」の今のテーマは「お嫁さんにしたいのは誰?」
です。速報では、楓が1位とされていますね。彼女は
いろいろデキる女の子みたいですので、そこで人気が
出ているとも言えそうです。玲緒もこの順位には納得?
 第2位が玲緒、第3位が麻衣と並んでいるのは、彼女達
らしいかもです。他にも、カップルで順位が並んでいる
キャラも割といるみたいで、皆仲が良いのですね。
(番組では、10位までの速報が紹介されています。)
 ちなみに玲緒はやはり麻衣を推しています。、、、けれど、
今のテーマは「お嫁さんにしたい」キャラですから、皆から
人気が出るほど、複雑な気分になってしまうのでは?

 といった感じで、少し構成が新しくなり、玲緒の
進行の仕方も気分を新たにしている感じです。個人的
には以前のような、ゆったりした中に百合テイストが
たっぷり感じられる進め方も良いかなと思っているの
ですけれど、これからも長く続けていくために、より
良い番組になっていくのを期待したいですね。

・「その花びらにくちづけを」レビューリストレビューセンター

|

« 侵略!? イカ娘 「早苗イチオシ」もあるイカ娘生写真販売所2号店がオープンしてます他 | トップページ | けいおん! ストーリーアンソロジーの第1巻と第2巻が発売です&劇場版のナビ番組放送予定他 »

作品 その花びらにくちづけを」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/43166716

この記事へのトラックバック一覧です: その花びらにくちづけを 「玲緒っぽいらじお」第18回:

« 侵略!? イカ娘 「早苗イチオシ」もあるイカ娘生写真販売所2号店がオープンしてます他 | トップページ | けいおん! ストーリーアンソロジーの第1巻と第2巻が発売です&劇場版のナビ番組放送予定他 »