« 快盗天使ツインエンジェル ~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~ 第12話 | トップページ | ふたりはプリキュアMax Heart DVD-BOXの発売予定が発表されています&劇場版サイトでゲームが公開されてます »

2011年10月 4日 (火)

スイートプリキュア♪ 第32話

 年上なんてものともしないで手厳しい言葉を響達に
浴びせる。いつもすました顔をしていて楽しい事なんて
何もないとでも言いたげな口ぶり。そんな彼女が胸の
中に持っている気持ちとはどんなものなのでしょうね。
それにキュアミューズ、、、彼女が仮面をつかなければ
ならないのには大きな理由があるようです。

 テレビアニメ「スイートプリキュア♪」、第32話
オロオロ~! ヒーリングチェストが盗まれたニャ!
です。
 加音町でフリーマーケットが開かれる。響と奏、エレン
は、ラッキースプーンの出張バンの隣で、一緒に小さな
店を開く。フリーマーケットを初めて経験するエレン
には、珍しい事ばかりだった。一方で、マスコット代わりに
招き猫の真似をしていたハミィが買われそうになったり、
ヒーリングチェストをほしいと言われるなどハプニングも。
だが、それさえも3人にとっては楽しい経験である。そんな
彼女達を見つけ出したトリオ ザ マイナーは、ヒーリング
チェストを奪う方法を画策する。

 アコって、これまで割と登場場面がありましたけれど、
だいたいいつも冷めたような表情で、人を責める言葉を
平気で口にする事が多かった気がします。特に響や奏
には容赦がなくて、彼女達が少しでもたるんだ所を
見せていると、すかさず突っ込んできます。わざと
憎まれ口を叩くような彼女の剣幕に、響や奏は少し
むっとしたり、わけがわからず呆然としたりします。

 彼女っていつもこんな調子なのでしょうか? 考えて
みると、例えば学校ではどんな風に過ごしているかとか、
奏太以外にはどんな友達がいるのかなど、本編中では
ほとんど描かれていないんですよね。彼女が最初に
登場した時は、第2話のありさやレナのようにゲスト
キャラ的な位置づけで、マイナーランドの魔の手に
苦しめられる女の子なのかなと思ったのですけれど、
そんなでもなさそうです。

 それにアコが、響と奏をいつも目の敵にしているか
というとそこまででもない雰囲気です。この話数
でも、響がフリーマーケットで、自分のお下がりの
Tシャツをプレゼントしようとした時の、アコの
表情が何かを語っている気がします。少し戸惑って
いて、でも嫌ではなさそうな。いつもの厳しい
切り返しもありません。

 アコは、響や奏がしゃんとしていないのが気にかかる
だけで、2人を嫌っているわけではないのかもですね。
それどころか響の身につけていたものに興味を示す
ほど?
 ここぞという時に2人の前に顔を出すのも、実は
狙っていたりするのかもしれませんね。奏太と一緒に
いる事が多いのも、実は、奏太のそばにいれば必然的に
奏や響に頻繁に出くわせると考えたから、なんて、、、。
まあその辺りの事情はよくわかりませんけれど、彼女は
響と奏に、何か言いたい事があるのかもしれません。
もし今ためらっているのだとしても、いつかどうしても
口に出さなければならない日が来るのでは、という
気もします。

 響達に語りかけられずにいるという点では、
キュアミューズも同じですね。実際に自分の口で
話していないのもありますが、メロディ達と一緒に
行動できない事にも、本当は寂しさを感じているの
ではないでしょうか。
 「誰の味方でもない」、「一緒には戦えない」、ミューズは
ドドリーを通じてそう語っています。けれど彼女は、
メロディ達のピンチには必ず駆けつけているんですよね。
彼女達に手を貸す事もありますし、彼女達だけで
ピンチを切り抜けられる時はわざわざ自分が前へ
出たりはしません。誰が見ていようといまいと、
彼女は一つのスタイルを貫いているように思えます。
それは、メロディ、リズム、そしてビートを絶対に
負けさせない事、なのでは。

 もしそうだとした時、疑問なのはやはり、なぜ
そうするのか、ですね。メロディ達を徹底的に
守りたいなら、一緒に戦うのが一番良いはずですし。
彼女には、そうしなければならない理由が、何か
あるのでしょうか。

(それとちょっと気になるのは、キュアミューズは
いつからプリキュアだったのか、という事です。
本編で最初に登場した第11話の時に初めて
プリキュアに変身したとは考えられなさそうですし、
その前からだったとしてもどれぐらいなのでしょう。
もしかしたらずっと前から、彼女はたった1人で
孤独に耐えながら侵略者と戦ってきたのかも、とも
思ってしまいます。)

 その辺はミューズの正体とも関わってきそう
です。それが明らかになるのは、、、前にも少し
書きましたけれど、劇場版の上映よりも後だったり
するのかも、とも感じられます。
 彼女がメロディ達と初めて交わす言葉は何なのか、
気になりますね。そして彼女の本当の気持ちが
わかる瞬間は、感動的な場面になっていると良い
かもです。

 ところでこの話数での感じだと、やはりミューズの
正体は、小学生プリキュア、でしょうか? まあ
これまでもミューズ候補はセイレーンや聖歌など
(和音も?)いろいろいましたのでそうすぐには
決められないのかもしれません。けれどそろそろ
何か答えが見つかるのでは。

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« 快盗天使ツインエンジェル ~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~ 第12話 | トップページ | ふたりはプリキュアMax Heart DVD-BOXの発売予定が発表されています&劇場版サイトでゲームが公開されてます »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/42327855

この記事へのトラックバック一覧です: スイートプリキュア♪ 第32話:

« 快盗天使ツインエンジェル ~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~ 第12話 | トップページ | ふたりはプリキュアMax Heart DVD-BOXの発売予定が発表されています&劇場版サイトでゲームが公開されてます »