« サユリリ 第1巻が発売です | トップページ | コミックアンソロジー「けもも」第2号が発売です »

2011年10月27日 (木)

「ましゅまろ×タイフーンッ」第2巻と「あわーちゅーぶ」第1巻が発売&来月以降のラインアップなど

 「ましゅまろ×タイフーンッ」では、きなこから雛への
スキンシップの嵐に、新キャラの花乃と桜が加わって
よりにぎやかになりそうですね。「あわーちゅーぶ」
ではイツキがどんな壁でも乗り越えて女の子にアタック
する姿が見所、でしょうか。その他にも、百合テイストの
ありそうな作品がこれからたくさん発行されていく
ようです。

 発行芳文社、まんがタイムKRコミックスが本日発売
となっています。その中には百合な雰囲気の作品が
幾つか含まれています。

 一つは、源五郎さん作の「ましゅまろ×タイフーンッ
の第2巻です。幼い頃、雛の家のそばに引っ越してきた
きなこは、男兄弟の中で育ったためやんちゃな性格。
おっとりしている雛にいたずらする事が多く、中学
1年になった今はグラマーに育った雛の体に触り
まくって雛を困らせています。
 第2巻では、委員長の花乃と図書委員の桜という
新キャラが登場するようです。きなこと雛の関係に、
ツッコミを入れたり妄想したりする場面が増えて
いきそうでしょうか。
 でも実際に、きなこと雛の間には愛情があると
思わせる場面も見てみたいですね。それときなこ
には、「やんちゃな男子」ではなく女の子として雛を
気にかけているという表現もあると素敵かもです。

 もう一つは、よしむらかなさん作の「あわーちゅーぶ
の第1巻です。常人離れした身体能力を持つイツキ
は、ゲームに出てくるキャラの突飛なアクションを
実際に自分の体で表現できてしまうほどの女の子。
でもその能力は、主に美少女を追いかけるために
生かされています。イツキが女の子とのラブをゲット
するために思いもよらない躍動感を見せる様子が
描き込まれていくのでしょうね。
 イツキが1人の女の子だけを愛していくように
なるのか、それともたくさんの美少女に目移りしながら
日々を過ごすのかによっても物語の雰囲気は少し別に
なってきそうな気もします。が、少なくともそこ
にあ百合な恋愛感情があふれているのでは、と
期待したいですね。

 この2作品については、作品紹介ページから
試し読みへのリンクをたどる事ができるように
なっています。そこを見ると物語の雰囲気などが
つかめるかもしれません。

 この他、11月より後に発行予定のコミックス
にも、百合テイストを持っていそうなものがある
ようです。気になったものを少し挙げてみます。

(・作品名(作者名(敬称略)))

○11/26発売
・けいおん! ストーリーアンソロジーコミック
 第1巻、第2巻
 かきふらいさん作「けいおん!」のアンソロジー
です。「ストーリー」と付いているのは、4コマ
ではない、という意味でしょうか? 第1巻は、
霜月絹鯊さんや浜弓場双さんが参加されて「大学編」
のストーリーが展開します。第2巻はCUTEGさんや
ゆーげんさんが参加されて「高校編」のストーリーが
収録されるようです。劇場版映画の公開は12/3から
ですから、このコミックスと併せて楽しめるの
かもです。

・ひとより××(ちょめちょめ) 第1巻(永深ゆう)
 美人で成績優秀な保健委員のひよりが大好きな
ものは、女子高生の色っぽい姿らしいです。彼女は
いろいろな手を使って女の子を求めていくのでしょう
けれど、そこに恋愛感情が生まれる余地があるのか
どうかが気になりますね。誰かと結ばれるような
流れにはなるのでしょうか。

○12/12発売
・星川銀座四丁目 第2巻(玄鉄絢)
 つぼみシリーズコミックスより、隔月刊の「つぼみ
に連載中の作品ですね。同居する元「先生と教え子」の
湊と乙女の関係は、いろいろありましたけれど割と
順調に愛情を育てているような気がします。本誌の
方では、2人の間に入ってきそうな新キャラも顔を
見せていますが、そちらはどうなっていくでしょうか。

・ロンリーウルフ・ロンリーシープ(水谷フーカ)
 こちらもつぼみシリーズコミックスの一つです。
同姓同名、誕生日も一日違いの2人の垣本伊万里は
病院で偶然出会います。そこからどんどん親しくなって
いくのですが、それぞれが胸に抱えたくらい一面が、
もう一歩先へ進む事をためらわせているようです。
その悩みを乗り越えた先にあるのが、強い恋愛感情
だと良いですね。

○12/26発売
・忍パラサイト(りおし)
 女子高生の愛香の所へ突然女の子の忍者、瑠璃が
押しかけてきます。瑠璃の役目は「良いにおいのする
女の子を里へ連れ帰る事」らしいです。愛香がその
ターゲットに選ばれてしまったようですが、2人が
同居する内に、瑠璃が役目を放棄しても良いと思う
ほどの愛情を、愛香に対して感じるようになったり
すると面白いかもです。

・お願い神サマ! 第2巻(守姫武士)
 ラノベ「アリマ様が見つめてる」にはまったお嬢様の
柚梨子(ゆずりこ)は、素敵な「妹」がいないかと
校内を探す内、下級生の実優(みゆ)に出会います。
友達になり親しくなっていく2人ですが、実優の
かわいらしさを見るたびにキュンキュンしてしまって、
柚梨子はなかなかその先へ進む事ができません。
ラノベに影響されて姉妹ごっこなんて子供じみている
かもしれません。でもお互いがあいてと親しくなりたい
と思っている気持ちは本物なのですよね。その
ピュアさがなかなか良いように思います。

|

« サユリリ 第1巻が発売です | トップページ | コミックアンソロジー「けもも」第2号が発売です »

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/42721414

この記事へのトラックバック一覧です: 「ましゅまろ×タイフーンッ」第2巻と「あわーちゅーぶ」第1巻が発売&来月以降のラインアップなど:

« サユリリ 第1巻が発売です | トップページ | コミックアンソロジー「けもも」第2号が発売です »