« ブラック★ロックシューター テレビアニメのPVとメインビジュアルが公開されています | トップページ | 「メガミマガジン リリィ」が発売です »

2011年10月31日 (月)

コミックアンソロジー「百合缶Feuille」が発売です&「百合缶Miel」は増ページでさらに親密度アップ?

 たとえ女の子同士であっても、愛する気持ちは
止まらない、、、そんな作品が収録されているの
でしょうね。携帯配信で人気のあった作品に、
書き下ろしも収録して発行されます。内容紹介の
ページも作られています。さらに、続きの発行も
予定されています。「2冊目」となる「百合缶Miel」
は約1ヶ月後の発売でページ数も増えるらしいです。

 発行エンターブレインによるコミックアンソロジー
百合缶Feuille」が本日発売となっています。

 この本は、携帯サイト「ちょく読み」のレーベルの
一つ「百合缶」に掲載された作品を中心に単行本化
したものだそうです。「百合缶」では随時作品が追加
されているようで、例えば「コミックシーモア」の
サイトから検索する事もできます。
(「百合缶」のようなレーベルがあるのは個人的に
知りませんでした、、、。百合作品を配信するサービス
が多いのは心強いですね。)

 百合缶からの発行1冊目となる「百合缶Feuille」
には、7本の作品が収録されています。その内の一つ、
森永みるくさん作の「恋になる」は、この本のための
書き下ろしだそうです。
 全作品の紹介文が、ちょく読みの商品紹介ページ
掲載されています。市川毬央さん作の「碧に溺れる
-わたしだけの宝石-」や、砂音鈴さん作の
「ひなたまPhase」など、すべての作品が学園ものらしい
ですね。生徒と先生という関係も描かれています。
絵柄の方は少女漫画のような雰囲気のものが多いかも
です。
(ちなみにプレスリリースを紹介するサイト、PRTIMESに
掲載されているこの本の紹介ページからは、作品の
ビジュアルを示す画像ファイルなどがダウンロード
できるようになっています。)
 百合缶ではこれまでにもたくさんの作品が発表
されているようですので、そこからテーマを決めて
ラインアップを整えているのかもです。この本の中に
好みの作品が見つかると良いですね。

 さてこの「百合缶Feuille」は、「1冊目」というように
紹介されています。それなら「2冊目」も、と期待したく
なりますが、その情報が公開されました。エンターブレイン
のサイトに商品紹介ページが作られています。それに
よると、本のタイトルは「百合缶Miel」だそうです。
(ちなみに「Miel」とは、フランス語で「蜂蜜」を
意味するらしいです。また、「Feuille」は「葉」の意味
です。「ミルフィーユ」の「フィーユ」と一緒ですね。)

 紹介文に書いてある所では、「Miel」はちょっと
大人なエピソードが収録されるようです。ページ数は
136から152へと増ページ。女の子同士の
ふれあいがより多く見られそうです。

 さらに発売日が、12/1とされています。あと1ヶ月
ほど、ですよね。こんなに短い間隔で発行されるのは
ありがたいかもです。これまでの蓄積があったから、
なのかな。これからももっとたくさんの素敵な百合
作品を発行していってもらえると良いですね。

|

« ブラック★ロックシューター テレビアニメのPVとメインビジュアルが公開されています | トップページ | 「メガミマガジン リリィ」が発売です »

百合リマインダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/42765847

この記事へのトラックバック一覧です: コミックアンソロジー「百合缶Feuille」が発売です&「百合缶Miel」は増ページでさらに親密度アップ?:

« ブラック★ロックシューター テレビアニメのPVとメインビジュアルが公開されています | トップページ | 「メガミマガジン リリィ」が発売です »