« ファイナルファンタジーXIII-2 特番が放送予定です | トップページ | ゆるゆり 第10話 »

2011年9月12日 (月)

つぼみ 10月発売のコミックス表紙画像と「お試し読み」が公開されています&Vol.14の執筆陣

 今度「つぼみシリーズ」で初めてコミックスを
出される作家の方もいらっしゃいますし、2冊目に
なる方も2人いらっしゃいます。このシリーズも
品揃えがだんだん増えてきているのですね。また
Vol.14でも初参加の方がいらっしゃるようで、
どんな百合が見られるのか楽しみです。

 発行芳文社による百合コミックアンソロジー
つぼみ」より、つぼみシリーズコミックスが
3種類、10月に発売予定となっています。その
中で2冊の表紙画像が、公式サイトで公開されて
います。また、「お試し読み」については3冊分
すべてについて用意されています。

 3冊の内の一つは、大朋めがねさん作「Green.
です。つきあっていたボーイフレンドのために、
他の男との接触のない女子校に入学さえしたのに、
あっさりと捨てられてしまったつぐみ。ちょうど
そんな時、彼女は同じ学校の恵に出会います。
印象は良くないのに、つぐみは彼女の事がなぜか
きになってしまうのでした。
 この作品では、つぐみと恵の関係だけではない、
たくさんの女の子達の複雑な恋愛模様がポイント
ですよね。ヒロインといつも一緒にいる女友達なら、
恋愛相談に乗ったり生暖かく見守るのがよくある
パターンですが、この作品ではそこにも百合な
気持ちがあったりします。もう少し見てみたい
気もしますけれど、巻数が添えられていないので
1巻だけのリリースのようですね。
 表紙には、つぐみと恵が描かれています。2人
とも寝転がっていて、恵の顔の辺りにつぐみが
頬や胸を寄せている感じになっています。

 次は、鈴菌カリオさん作「花と星」の第1巻です。
小学校の頃から卓球を続けてきて、関東ではほぼ
敵なしだった花井沢子ですが、中学時代に突如
現れた星野詩織にあっさりと敗れ、その後何度戦っても
勝てません。その事があって高校に上がる頃には
沢子は卓球をやめてしまったのですが、入学した
学校には詩織の姿が。それどころかクラスも同じ、
席も隣になってしまいます。
 相手にとって自分がどれぐらいのものだったのか
沢子は気になっています。昔の嫌な思い出なら
忘れてしまっても良いように思いますが、そう
できない理由は、相手が気になっているから、なの
でしょう。表紙では、沢子が詩織につっかかるように
詰め寄っている横顔が描かれています。が、顔が
近いですね。この距離ならこの後何が起きても
おかしくないかも?

 もう一つは、吉富昭仁さん作「しまいずむ」の
第2巻です。中学2年生の遥と芳子は、お互いに
相手の妹の舞と桜に恋しています。が、その気持ち
を相手に伝える事はなかなかできなくて、でも
気になって仕方ないためついマニアックに観察
したりしています。でも遥と芳子の間や桜と舞の
間にも何か百合な感情がありそう?
 この頃は、あきらとマリなど新しいキャラも
登場しています。「姉妹」だけに限らない百合が
見られるようになるのかもしれません。表紙画像は
まだ公開されていませんけれど、これもその内
発表されるのではないでしょうか。

 それから、コミックスと同日発売の本誌Vol.14
については、Amazonなどの通販サイトで情報が紹介
されています。表紙を担当されるのは、以前も表紙
コミックを描かれた事のある宇河弘樹さんだそうです。
宇河さんはVol.14ではコミックスも描かれるらしい
です。
 他には、岡本倫さんや須河篤志さんなど新しく
参加される作家の方もいらっしゃるようです。
女の子同士の愛情を描く素敵な作品がたくさん
収録されているのでしょうね。

|

« ファイナルファンタジーXIII-2 特番が放送予定です | トップページ | ゆるゆり 第10話 »

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 つぼみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/41674759

この記事へのトラックバック一覧です: つぼみ 10月発売のコミックス表紙画像と「お試し読み」が公開されています&Vol.14の執筆陣:

« ファイナルファンタジーXIII-2 特番が放送予定です | トップページ | ゆるゆり 第10話 »