« 絶対少女聖域アムネシアン 第3巻 | トップページ | コミック百合姫2011年11月号が発売です&Febriで「ゆるゆり」特集があるそうです他 »

2011年9月16日 (金)

快盗天使ツインエンジェル ~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~ 第10話

 相手の正体を知り、良くない事をしでかす人間では
ないとわかっても、戦いは止まりません。遥達は
必死に相手を説得しようとしていますし、テスラ達も
自分のしようとしている事に疑問が浮かび始めて
います。それでもお互いを受け入れる事はできないの
でしょうか、、、。他のキャラ達も行動を起こし始め、
物語は加速していますね。

 テレビアニメ「快盗天使ツインエンジェル
~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~
」、
第10話「一気呵成! 闇に燃えるバラ一輪」です。
 テスラとナインの姉妹は、今日も学院に来ない。
自分達がツインファントムだと知られたのだから
当たり前だ、とクルミは言うが、しかし仲の良かった
2人がセブンアミュレットを狙う一味だったと思うと、
遥、葵、クルミの3人は胸が苦しくなるのだった。
そこへ、大スクープと叫びながらやよいが飛び込んで
きた。生徒会長の唯人がイタリアへ留学するのだ
という。驚いて3人が見た壁新聞には、「今日から
2泊3日」と書いてあった。

 これまでいろいろなバイトをしていた唯人ですが、
貯めたお金の使い道はこれだったのですね。この人の
家は一応お金持ちらしいですから、重要な用事なら
親に旅費を出してもらっても良かったように思うの
ですけれど、、、何かそうしてはならない理由が
あったのでしょうか。
 唯人が造花を作っていた場所は、普通のアパート
っぽい部屋でした。唯人はあの部屋で生活しているの
かな? けっこう謎が多い人ですけれど、その辺りが
これから説明される事は、、、なさそうでしょうか。

 イタリアには、テスラとナインの本当の父親である
オスカー・ヴァイオレットにまつわる情報がある
らしいです。唯人はそれを求めて旅立ったのですが、
「おしゃれな国」に合わせたつもりらしい服装は、かなり
浮いているようでした。この人のファッションセンスは
当てにならない、という事?
 道を尋ねる唯人に答えた女性は、胸に鈴をつけて
いました。このデザインは、クルミと同じですね。
クルミも日本へ来る前はイタリアにいたらしいですから
何か関係がありそうなのですけれど、ここでは説明
されていません。
 この人の名前はエリスというみたいです(声は
中原麻衣さんが担当されています)。また、同じ
場面にせりふなしで姿だけ登場していた、頭に羽の
髪飾りをつけている金髪の女の子は、リリカという
らしいです。2人とも、原作に当たるパチスロ機の、
快盗天使ツインエンジェル3」に登場している
ようです。いろいろつながりがあるのですね。

 さて唯人の働きによってブラックトレーダーの謎は
少しずつ解き明かされつつあるようです。けれど、
テスラ達と遥達の対決を止める事まではできなかった
みたいです。
 ナインは、遥とのふれあいから、彼女が自分達の
敵になるような人間ではないとわかったのでしょう。
テスラにしても、気持ちは近いのかも知れません。
ですが、2人はブラックトレーダーに対する恩がある
らしく、そう簡単にツインエンジェルの味方をする
わけにはいかないようです。

(ところで、ツインエンジェルが親の仇ではないと
確信したテスラ達ですが、その理由は、自分と同い年の
遥達が、4歳の頃に屋敷を全焼させるほどの火事を
起こす事などできない、と考えたかららしいです。
確かにその通りではあるのでしょう。でも、ツイン
エンジェル=天ノ遣(あまのつかい)は、神無月の家に
代々受け継がれてきた役目です。たとえ遥達が無関係
だとしても、先代やその前の天ノ遣が関わっていた
可能性は否定できないのでは、、、。なんて事はたぶん
ないですよね。この事件はテスラとナインの生い立ちに
とって重要な事ですから、きちんと説明されると良い
ですね。)

 自分の今の立場から、簡単にはツインエンジェルと
手を取り合えないツインファントム。ですが、テスラも
ナインも、遥達と過ごした短い日々は大切に思っているの
ではないでしょうか。その証拠、というわけでは
ありませんが、学院に通うのをやめてしまったのに、
彼女達は自分の部屋で聖チェリーヌ学院の制服を
着ています。2人がこれまでどういう生活を送って
いたのか、前に住んでいた場所で学校に通い友達が
いたのかどうかはわかりません。けれど、自分でも
意識せずに、彼女達は遥達との関係を失いたくないと
感じていたのでは、と思われます。

 ですが、非情にも戦いは望まない方向へ進んで
いきます。テスラとナインの行動を知ったブラック
トレーダーは、学院だけでなく神無月家にも総攻撃を
仕掛けます。
 ブラックトレーダーにとっては、セブンアミュレット
さえ手に入れられれば、後は別に破壊する必要はない
はずですよね。それなのに、無駄とも言えるほど
学院やその周りを攻めるのはなぜなのでしょう。
ツインエンジェルに対しても「最期」を言い渡すような
仕掛けを用意していますし。ブラックトレーダー本人
にも何か思う所はあるらしいのですが、これほどの
事をする理由っていったい何なんでしょうね。

 これまでとは比べものにならない攻撃に、ブラック
キャリアこと西条先生も怪訝に思っているようです。
取田社長との愛に生きたいと願っている彼女が、行動を
起こしてブラックトレーダーから真実を引き出せるように
なると良さそうです。
 また、ブラックファンドを許せない人達は他にも
います。久しぶりに登場のブラックオークションの2人
ですね。遥達からは完全に名前を忘れられているのか
「しょっしょの人達」としか呼ばれていませんが、
サロメとアレキサンダーにしても、ブラックトレーダー
に言いたい事があるようです。この2人も、ツイン
エンジェルに力を貸してくれるでしょうか。
(それにしても、アレキサンダーはやはりミスティ
ナイトを気に入っているようですね。一時は敵同士
として戦った間柄ではありますが、立ち位置的に
割と近いと感じているようで、仲間意識が芽生えて
いるみたいです。ミスティナイトの方は願い下げらしい
ですが、この2人がわかり合える日は来るのでしょうか。
、、、というかその前にミスティナイトがピンチかも
です。)

 学院の他にセブンアミュレットを保管している
神無月家では、当主の咲枝は、相手と差し違える覚悟を
決めています。天ノ遣に関わる人間としては立派な
振る舞いと言えるでしょう。ですが、それを許さない
人がいます。
 平之丞は、一介の執事ではあります。が、主人である
咲枝の命に背いてでも、咲枝を守ろうと考えている
ようです。それに、日頃からスーパー執事ぶりを
発揮しているこの人ですから、何があっても主人を
守り抜くために、準備には怠りないみたいです。
 セブンアミュレットをあっさりあきらめるなんていう
所もかっこいいかもですね。平之丞にとっては、世界中の
どんな宝より、咲枝が大切なのでしょう。敵陣を突破する
2人の姿は、何だか青春、って感じです。

 いろいろな出来事が一気に起き、最後の場面では
遥達(特に遥とアレキサンダー)にとって信じられない
状況になっていきます。この後物語はどうなっていくの
でしょうね。ポケてんが何を忘れていたのか、という
事とともに次の展開が気になります。

・「ツインエンジェル」レビューリストレビューセンター

|

« 絶対少女聖域アムネシアン 第3巻 | トップページ | コミック百合姫2011年11月号が発売です&Febriで「ゆるゆり」特集があるそうです他 »

作品 ツインエンジェル」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/41757378

この記事へのトラックバック一覧です: 快盗天使ツインエンジェル ~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~ 第10話:

« 絶対少女聖域アムネシアン 第3巻 | トップページ | コミック百合姫2011年11月号が発売です&Febriで「ゆるゆり」特集があるそうです他 »