« 猫神やおよろず 第10話 | トップページ | ゆるゆり アンソロジーコミックVol.2&特集掲載のキャラ☆メルFebri Vol.8が発売です »

2011年9月23日 (金)

快盗天使ツインエンジェル ~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~ 第11話

 遥を悲しみの底から引き戻せるのは、葵だけ、
ですよね。それも、過去の2人の思い出や、優しい
言葉だけではなく、お互いに触れあった手から伝わる
ぬくもりが、どんなものにも負けない強さを、
彼女達に与えられるのではないでしょうか。2人は
テスラやナインを助け出し、セブンアミュレットを
守り抜く事ができるのでしょうか。

 テレビアニメ「快盗天使ツインエンジェル
~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~
」、
第11話「絶体絶命! それぞれの想い」です。
 ブラックファンドの襲撃により聖チェリーヌ学院は
破壊された。警察の取り調べのため閉め出された
生徒達は、何もできず校舎を見守るしかない。一方、
同様にメカに襲われセブンアミュレットの一つを
奪われた神無月家も被害は免れなかった。葵は
クルミの屋敷に身を寄せる事にするが、2人には
大きな心配がある。それは遥の事。悲嘆に暮れ
茫然自失となった彼女に、2人はどうしても声を
かけられなかった。

 葵は元気がありません。それは、遥が落ち込んで
いるから、なのではないでしょうか。本当は葵本人
にしても、学院が無残な姿になり、ミスティナイト
(その正体が唯人だという事を葵は知っています)を
目の前で失ったのはショック以外のなにものでもない
はず。
 確かに葵はそれらについて胸を痛めています。
が、彼女が一番心配していて、何としても助けて
あげたいと思っているのは、遥の事なんですね。
葵にそう思わせるだけの絆と愛情が、2人の間には
あるのでしょう。

 クルミは、遥ばかりか葵までもが沈んだ表情になって
いるのを、見てはいられないようです。けれど
悲しいのはクルミも同じ。励ますつもりでも、つい
彼女の目には涙が浮かんでしまいます。
 彼女の表情を間近で見た葵は、自分がちゃんと
しなきゃ、と思ったのでしょうね。クルミからは
「葵お姉様」と呼ばれ慕われている年上の自分が、
妹分のようなクルミに心配をかけてはいられない、と
思ったのでは。

 クルミに少し元気をもらった葵は、遥を訪ねて
いきます。相変わらず彼女はふさぎ込んでいて、
たとえ相手が葵であっても、話す事を聞き入れよう
とはしていないようです。
 それもそうなのでしょう、ブラックファンドの
仕掛けた爆弾で命を落としていたのは、ミスティ
ナイトではなく自分だったはずなのですから。なのに
自分は今ここに無事でいる、それが彼女には
許せなかったみたいです。

 それは違う、と葵は遥に教えたかったのでしょう。
彼女は遥の胸の中に届くよう、必死に訴えかけます。
遥には明るく元気でいてもらいたいと思っている
人がいる事を、それが他でもない自分だという事を。
 葵は、幼い頃の遥の言葉を思い出しています。昔の
自分にとって、「天ノ遣(あまのつかい)」、つまり
ツインエンジェルは、大人達が決めた、自分の家に
代々伝わる重い責任でしかありませんでした。小さい
彼女にはツインエンジェルの存在は大きすぎて
得体の知れないものだったようです。
 それを変えてくれたのが、遥でした。遥の言葉は、
ツインエンジェルに対する葵のイメージを一瞬で
変えてくれたのでしょう。それに遥は、自分と一緒に
ツインエンジェルの仕事を引き受けると言って
くれました。その時の力強さと笑顔が、戦いに
向かう葵をいつも奮い立たせていたのでしょうね。

 そして、彼女達は互いにふれあいます。それは
まるで儀式のようにも見えます。彼女達だけが
わかる、お互いの存在とぬくもりを確かめ合う
仕草。もしかしたら彼女達は、天ノ遣を継いだ時
から、ずっとこうやって相手と励まし合ってきたの
かもしれません。悲しい時も、恐ろしい時も、
目の前にいる相手だけは本当に存在していて、
自分の事だけを思ってくれる、そう感じられるのが、
遥にも葵にも力を与えていたのでは、と思えます。

 勇気を振り絞って立ち上がろうとする遥と葵。
その他にも、この事態を何とかしようとする人達が
いるようです。「しょっしょの人」ことサロメと
アレキサンダーもパワーを蓄えている所ですね。
テントの中にさりげなくミスティナイトの写真が
飾ってあるのは、アレキサンダーがした事なの
でしょう。これまでずっとサロメ一辺倒だった
この人も、ミスティナイトには一目置いている
ようです。
 この2人がどうやって舞い戻ってきたかがここで
語られています。が、働いていたのは相変わらず
アレキサンダーだったみたいです。それにしても
いきなり「地球の裏側」って、どういう仕掛けなの
でしょう?

 それからブラックキャリアも、ブラックトレーダー
の仕打ちには疑問を抱き始めています。ブラック
トレーダーに愛を捧げた「ラブ戦士」の彼女ですが、
この後どう振る舞うのか、何か見せ場を作って
くれそうな気がします。
 ところで、西条先生がずっとお金のない暮らし
をしていた原因が出てきていますね。ローンが
残っているのは何かとんでもないぜいたくをしたから
なのかなとか思っていたのですけどそうではなかった
みたいです。彼女はやはり、教師の鑑らしい
ですね。

 そして、テスラとナイン、、、。ブラックトレーダー
に、娘として長年育てられた彼女達は、ブラック
キャリアとは別の意味で相手を敬ってきたの
でしょう。
 けれどツインエンジェルが親の仇だというのは
偽りでした。その上何の罪もない生徒や動物達を
踏みにじるようなやり方は、どうしても許せなかった
ようです。
 けれど、ブラックトレーダーに命を救われ、育て
られたのも事実。ですからテスラは、娘として親の
過ちをただす覚悟で立ち向かおうとしているみたい
です。ナインも、慕っている姉にどこまども
ついて行くつもりのようですね。

 遥のエンジェルパンチ、エンジェルインパクト、
さらに葵のエンジェルレインとの連携技、と、
最大限の攻撃が繰り出されます。この戦いの後には
何が残るのか、気になる所です。

・「ツインエンジェル」レビューリストレビューセンター

|

« 猫神やおよろず 第10話 | トップページ | ゆるゆり アンソロジーコミックVol.2&特集掲載のキャラ☆メルFebri Vol.8が発売です »

作品 ツインエンジェル」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/41989091

この記事へのトラックバック一覧です: 快盗天使ツインエンジェル ~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~ 第11話:

« 猫神やおよろず 第10話 | トップページ | ゆるゆり アンソロジーコミックVol.2&特集掲載のキャラ☆メルFebri Vol.8が発売です »