« くちびる ためいき さくらいろ 第2話「キスと恋と王子様」 | トップページ | プリキュアオールスターズ 3Dシアターにはキュアビートも登場&スイートプリキュア♪ ムービー更新他 »

2011年8月 5日 (金)

快盗天使ツインエンジェル ~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~ 第4話

 サロメ達がいなくなっても、遥達ツインエンジェルに
安らぎの時はありません。しかしながら、、、事件と
いってもいろいろな種類があるようで。今度はツイン
エンジェル自体が狙われているようです。いつもとは
別の意味で危険にさらされている感じの彼女達ですが、
本人はけっこうのんびり構えているようでもあります。

 テレビアニメ「快盗天使ツインエンジェル
~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~
」、
第4話「激撮激写! 標的(ターゲット)はツイン
エンジェル
」です。
 遥達の教室へ、やよいが威勢良く飛び込んできた。
ツインエンジェルの出動25回目、3人になってからは
5回目にして初めて彼女達の姿を写真に納めたと彼女は
主張する。机にたたきつけられた週チェリの1面には
「激写!」の活字が踊るが、写真の中にはエンジェル達の
姿は見当たらない。やよいの指さす先に、3つの人影
らしきものが小さく見えるばかりである。写っている
事に変わりはないと開き直るやよいは、30回目の記念に
アップの写真を撮ってみせると意気込む。

 「ツインエンジェル」なのに「3人」なんておかしいの
では? という疑問は誰もが持っていたようで、エンジェル
達はどこへ行ってもそのツッコミを受けていますね。
「3人目」となったクルミ=ホワイトエンジェルは特に、
この言葉を気にしています。

 クルミは、第3話では自分が「ツインエンジェルに
なれない」と言っていました。でも遥と葵と同じように
変身して戦っています。この辺りはどう見れば良いの
でしょうね。
 ツインエンジェルになるという事は「天ノ遣(あまのつかい)」
の力を使うという意味なのかな? 葵は「ツインエンジェル
は2人でひとつ」みたいにも言っていますので、2人
である事が重要なのかもしれません。
 そうなるとクルミの位置づけは特殊なものとも考え
られそうです。使っている力が天ノ遣のものなのかそれ
以外のものなのか、ポケてんの助けを借りなくても変身
できるのかなど、状況によっては深い意味を持ってきそう
にも思えます。
 それにしても彼女の変身バンクがちょっとかわいそうな
感じがしますね。遥と葵は迷う事なく変身シーケンスに
入っていますし、第1話とかではあはは、うふふと笑い
ながらツインエンジェルへと生まれ変わっていました。
が、クルミはというと、着ている服が消えていく瞬間が
恥ずかしいらしく、身を縮めて人目がないか辺りを
気にしています。エンジェルになるためにどうしても
恥ずかしい格好をしなければならないのだとすると、
彼女的には変身するのにはかなりモチベーションが必要に
なりそうですね。

 ともかく、今は「3人のツインエンジェル」が正式な姿
らしいです。変身前後の決めポーズも3人一緒になり、
華やかさが増していますね。これでどんな事件も華麗に
解決、なのでしょう。

 さてではここで起きた事件はというと、、、ファミレス
「ソーラーマリーン」の従業員室を盗み撮り? その他にも
事件はいろいろ起きてはいるようですが、どれも「セブン
アミュレット」とは関係ない、一般的な(?)事件みたいです。
というか何か社会の嫌な部分クローズアップしたような
感じとも言えそうでしょうか。これは、中学生や11歳の
女の子達にとってはあまり面白くない場面なのでは。遥達
には精神的にかなりプレッシャーになりそうに感じられます。
 以前第2話でも、学院の女の子の服がなくなる騒ぎが
ありましたけれど、こちらの方はツインエンジェルの
「お仕事」であるだけに、エンジェル達にとって負担が
大きいかも、とも思えます。
 遥や葵はそれなりに受け流せているようですけれど、
クルミは割と正面から突っ込んでしまっていますね。
遥達のように目線を入れずに写真を撮ってもらおうと
考えていたみたいですし。カメラを持った相手が「条例」を
持ち出して断る辺りもちょっと危険な香りがしますね。

 こんな時は、美佐枝や咲枝、それに平之丞といった
保護者役の大人達がうまく振る舞って、エンジェル達の
負担を減らせるようになると良さそうですね(唯人、
ミスティナイトは、颯爽としてはいますけれどまだちょっと
派手さをアピールする方向に走ってしまっているようで、
少し力が足りない感じもします)。特に平之丞のスーパー
執事ぶりは、事件現場でも頼もしいのではないでしょうか。
それにしても天ノ遣の力を使っていないはずなのにレッド
エンジェルの身代わりを仕立てたり、3人とと同じように
高い看板の上に立ったりできるなんてさすがですね。

 これまで相手にしていたブラックオークションのサロメ
達に比べれば捕まえやすい相手のはずですが、エンジェル
達はやよいのおかげでタイミングを逃してしまって
います。何とかやよいにエンジェルを追うのをあきらめ
させようとするのですが、それもあまりうまくいかない
みたいです。
 他の話題を新聞部に提供しようとした遥達。それぞれに
考え抜いたアイディアをやよいに披露しています。けれど、
しまの中にしまがあるパンツって、、、確かに珍しそう
ですけど興味を持つのは遥ぐらいかも。葵の方はお嬢様
らしく庭の花の話題ですが、激しく空気に合ってない
ですね。
 葵はシャクヤクの花を紹介するのに、昔の言葉を使って
います。「立てば芍薬座れば牡丹」、、、その後の「百合の花」
まで言ってくれると期待していたのに、ちょっと邪魔
されてしまいました。

 そこまでしてでも、ツインエンジェルのスクープがほしい
やよい。その理由が、後の場面で少しだけ語られています。
やよいがツインエンジェルを追いかけるのは、彼女なりの
憧れの表現だったらしいです。けれど、その直後の彼女の
行動を見ていると、エンジェル達を近づけるための言い訳
だったようにも見えますね、、、。彼女の本心については
もっと語られる余地がある?
 ところであの場面、やよいはかなり間近でエンジェル達の
顔をはっきり見たと思うのですけど、誰なのかは全く気が
つかなかったようです。やっぱり、「変身していれば
顔出ししても正体がばれない」ルールがここでも適用
されているのでは? だとしたら、遥達は心配する必要は
なさそうです。

 このエピソードではいろいろな人の思惑に遥達は翻弄
されっぱなしという感じでした。それでも学院にいる時は
穏やかに過ごしているようで、お弁当の時は遥と葵が
親密にしています。
 クルミが目の前にいても、2人はかまわずいつもの
「あーん」をやってます。彼女達は、自分達の仲の良さを
誰にも恥じる事なくオープンにしているみたいです。

・「ツインエンジェル」レビューリストレビューセンター

|

« くちびる ためいき さくらいろ 第2話「キスと恋と王子様」 | トップページ | プリキュアオールスターズ 3Dシアターにはキュアビートも登場&スイートプリキュア♪ ムービー更新他 »

作品 ツインエンジェル」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/41109834

この記事へのトラックバック一覧です: 快盗天使ツインエンジェル ~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~ 第4話:

« くちびる ためいき さくらいろ 第2話「キスと恋と王子様」 | トップページ | プリキュアオールスターズ 3Dシアターにはキュアビートも登場&スイートプリキュア♪ ムービー更新他 »