« Aチャンネル 第8話 | トップページ | ミルキィホームズ 特番の放送情報が発表されています&アンソロジー新刊の予定他 »

2011年6月 2日 (木)

つぼみ Vol.12の表紙画像の公開&販促キットが配信されています

 表紙の2人の女の子の間には、作る側と作られる側
という関係がありそうです。彼女達がその位置づけに
とどまらないでもっと近づいていけば、百合な愛情が
芽生えたりするのでしょうね。この2人のコミックも
掲載されるそうなので、その辺りが描かれるでしょうか。
また、新連載の始まる予定もあります。

 発行芳文社による百合コミックアンソロジー
つぼみ」より、次号Vol.12が、つぼみシリーズ
コミックスとともに6月に発売予定となって
います。本誌の表紙画像が、公式サイトの他、
Amazonなどの通販サイトで紹介されています。

 表紙を担当されているのは、小梅けいとさん
です。ベッドの上には長い髪の眼鏡の女の子が
座っていて、彼女の膝の辺りを、セーラーカラーの
服を着たもう1人の女の子がのぞき込んでいます。
膝頭の部分はふたを外したように開けられていて、
中には金属製の関節と骨格が見えています。解説の
文章によると、彼女はアンドロイドらしいですね。
もう1人の女の子は、工具を使って彼女の体を
メンテナンスしているようです。
 人間に似た機械と人間、という関係ではありそう
です。そこにあるのが打算的な思いだけなのか
どうかは、、、彼女達の表情を見ればわかるの
でしょうね。
 人間の女の子は、嬉々とした表情で、目の前に
いる相手に集中しています。アンドロイドの
女の子の方は、そんな彼女を温かいまなざしで
見ています。機械的ではない、暖かい気持ちの
交流が、2人の間にはあるのではないでしょうか。
(でも、人間の女の子の方が、単に機械いじり
が大好きなだけ、なんていう事も考えられたり
するでしょうか、、、。いえ、彼女達の間には、
もっと深い愛情があると思いたいですね。)

 この2人の女の子は、本誌のコミック作品にも
登場するそうです。表紙の女の子が掲載作品にも
描かれる、というのは本誌では初めてかも
しれませんね。2人の恋愛感情がたっぷり
描かれていると良さそうです。
 タイトルは、「ウミニソラ~The Ocean Meets
The Sky」だそうです。「海」と「空」が、それぞれの
女の子を象徴しているのでしょう。その出会い
から始まる物語が、感動を呼ぶものになって
いるのかもです。

 なお、小梅さんは、本誌Vol.5でカラー口絵を
担当されていました。あのイラストは(裏面の
モノクロイラストも含めて)ストーリー性のある
絵になっていましたね。今度はコミックで
どんなストーリーを見られるようになるのか
楽しみです。

 その他、本誌ではきぎたつみさんによる
新連載が始まるようです。以前の作品「共鳴する
エコー
」では読み切りの作品群の中で登場人物達が
少しずつつながりを持っている、という構成
でした。今度の連載ではどんな物語が描かれて
いくのでしょうね。
 後は、水谷フーカさんや由多ちゆさん、それに
ゲスト作家の方達も多く参加されるみたいです。
「あまくてやさしい」百合作品がたくさん見られるの
でしょう。

 それから、販促キットも更新されています。
本誌Vol.12と同日発売予定の、鈴木有布子さん
作「キャンディ」第1巻のキットですね。
「5センチメートルだって、遠いよ」という
コピーとともに、可南と千秋の姿が描かれて
います。開いた窓からそよ風が流れてくる、
誰もいない教室。逆行の中、ふれあっている
2人は雰囲気がありますね。
(なお、販促キットは、書店の販売促進向けのみに
使われるものだそうです。)

|

« Aチャンネル 第8話 | トップページ | ミルキィホームズ 特番の放送情報が発表されています&アンソロジー新刊の予定他 »

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 つぼみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/40238478

この記事へのトラックバック一覧です: つぼみ Vol.12の表紙画像の公開&販促キットが配信されています:

« Aチャンネル 第8話 | トップページ | ミルキィホームズ 特番の放送情報が発表されています&アンソロジー新刊の予定他 »