« 戦国乙女~桃色パラドックス~ 第9話 | トップページ | まりあ†ほりっく あらいぶ 第9話 »

2011年6月 8日 (水)

コミック「淡島百景」 ネット配信開始です

 期待と、不安、、、いろいろな感情を抱えて
「寄宿舎」に入る女の子。周りの少女達も、たぶん
それぞれに考えを持っているのでしょう。
一緒に生活する彼女達の間で何が起きるのか、
そこに百合はあるのかが気になる所ですが、
その点については期待だけをしておきたい
ですね。

 ネット上でコミックなどを配信するサイト
ぽこぽこ」で、志村貴子さん作による新作
コミックの連載が開始されています。タイトルは
淡島百景(あわじまひゃっけい)」です。

 第1話は「田畑若菜と竹原王子」です。
分量は26ページほどですね。
 ストーリーは、、、歌劇学校の寮に入った
田端若菜は、寮長で先輩の竹原絹枝とルーム
メイトになります。寮に決まり事がいろいろ
あるように、そこに住む女の子達も様々です。
集団生活になじめない人もいれば、陰口の
言い合いも日常的。どうしてこんな所へ
来てしまったのかと落ち込みそうになっている
時に、絹枝が若菜に声をかけてきます。

 この作品は、1話ごとに主人公が変わる、
オムニバス形式というものらしいです。また
エピソードによっては時代も変化するとか。
それでもたぶん舞台はこの寮で、主人公は
そこに住む女の子達なのでしょうね。
 ちなみに、作品紹介のページによると、
志村さんの作品「青い花」の登場人物が
出てくる可能性もあるみたいです。いつ、
どんな形でなのか、気になりますね。
(それと作品名で思い出したのですけれど、
淡島千景(あわしまちかげ)さんとおっしゃる
女優の方がいらっしゃるみたいです。たぶん
本作とは、、、別、なのですよね。)

 憧れだけで歌劇学校に入学したらしい若菜は、
寮で大泣きする女の子や、人の足を引っ張る
ような真似をする同級生達を見て、ここで
自分がやっていけるのかどうか心配になって
きています。表向きは華やかでも、中では
そんな事が起きているんだと思うと、若菜は
少し幻滅みたいなものを感じてしまうのかも
です。
 けれど、この学校も寮も、そんな要素ばかり
ではないようです。若菜は、自分が確かに
見ていた、幼い頃の憧れと似たものを、学校で
見つけていられるみたいです。この美しさが
あるから、若菜はこの学校を、寮を離れ
られないのでは。

 絹枝の方も、若葉に近い心境なのかな、
という気もします。彼女は、今は一緒にいない
女の子の事を考え続けているようですけれど、
だからといってこの学校をやめようとは
しないみたいです。ここに残っていたいと
思えるものがあるのかも。
 絹枝は、ずっとその娘の事を考え続けて
1年を過ごしてしまったようです。とすると、
心境的には、若菜の先輩と言うよりは、同じ
ように悩みを抱える同志のようなものなのかな、
とも感じられます。

 こうなってくると、気になるのは、百合的に
どうなるのかという事だったりします。作品紹介
ページには、何人かのキャラが描かれた
イラストがおいてあります。その中には、
歌劇学校の制服を着た女の子はまあいるとしても、
他に男子の姿もあるのですよね。男子と女子の
関係が大きく取り上げられていくと百合な
部分が減ってしまいそうな気もしますし、、、。
どうなるのでしょうね。

 それと、1話ごとに主人公が変わるのだと
したら、若菜と絹枝の関係はこの第1話で
だいたい片がついた事になる? もしそうなら
百合的にはやや寂しいかもです。

 次の第2話を見ればどういう方向性なのか
わかってくるでしょうか。、、、しかしながら
次回の予定は2ヶ月後、8月上旬だそうです。
待ち遠しいですね。

|

« 戦国乙女~桃色パラドックス~ 第9話 | トップページ | まりあ†ほりっく あらいぶ 第9話 »

作品 青い花」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/40307961

この記事へのトラックバック一覧です: コミック「淡島百景」 ネット配信開始です:

« 戦国乙女~桃色パラドックス~ 第9話 | トップページ | まりあ†ほりっく あらいぶ 第9話 »