« コミック「淡島百景」 ネット配信開始です | トップページ | 百合姫コミックス 7月の発行情報が公開されています他 »

2011年6月 8日 (水)

まりあ†ほりっく あらいぶ 第9話

 話す事を止められているため、いつものかなこの
矢継ぎ早なトークは聞かれないですね。その上
乙女の園に新たに男子が登場し、百合度はさらに
ピンチに? こうなると、かなこ以外のキャラ
にも何とか奮起してもらいたいかもです。

 テレビアニメ「まりあ†ほりっく あらいぶ」、
第9話「早熟の婚約者」です。
 かなこは、前回の不謹慎な行動を鞠也と茉莉花に
とがめられ、1話分、言葉を発する事を禁じられる。
ばつ印のついたマスクがその証だ。一方、隆顕は、
外出許可を取って友達と街へ出かけようとしていた。
と、そこへ騒ぎ声が聞こえてくる。校門の近くで
神父の藤一郎が誰かと言い争っていた。相手は
小学生ぐらいの少年だったが、隆顕は相手を
知っていた。名前は花房桃太、彼女の許嫁だ、
親族が酒の席で冗談で決めたものではあるが。

 前回第8話の時のかなこの行動は、確かに
ちょっとやりすぎな感じでしたね。鞠也のおかげで
大事にならず、この話数で黙らされるぐらいで
済んでいたのは、演出的にはコミカルにしつつ、
かなこの立場をキープした、という所なのかも
です。
 ストーリー的に見ると、鞠也がいろいろと
手を回してかなこが不利にならないようにした、
といった所でしょうか。これまでのエピソード
でも、鞠也はいろいろ言いながら結局はかなこを
助けるような振る舞いをしている気がします。
 自分が男である事を隠して天の妃を卒業する、
という賭を、妹の静珠としている最中にかなこに
正体がばれてしまった鞠也。賭を別にしても、
男が女になりすまして女子校に通うというのは
あまり良い傾向ではないですよね。しかも理事の
家系の人間ですから、社会的にも良くなさそう
です。
 となれば、学院で秘密を握っている数少ない
人間であるかなこには、すみやかに学院から出て
いってもらった方が鞠也には得のようにも
思えます。彼女をそういう立場に追い込むつもり
なら、鞠也の手腕であればいくらでもできそうな。

 でもそうはなっていないのですよね。学院の
経営者側の人間としては、学院から1人たりとも
落伍者を出したくない、という理由でそうした、
とも考えられるかもしれません。
 本当の所はどうなのかよくわかりません。が、
わかったとしても百合なエピソードにはならない、
かな、、、。

 ちなみに、茉莉花の場合は、鞠也達の祇堂家に
従う汐王寺家の人間でもあり、学院の経営について
は、それほど責任はないとも考えられます。そのため
なのでしょうか、鞠也が最終的に手を差し伸べるのに
対して、茉莉花は割と徹底したツッコミを入れて
いるように感じられます。

 この話数では、隆顕と桃太の関係がメインに
取り扱われていています。隆顕としては、形にも
なっていない婚約関係と、かなり年下で年相応に
振る舞う桃太には今まで特に気持ちを動かされては
いなかったようです。が、成長している桃太に、
ちょっとはっとさせられていた感じですね。

 それを見て黙っていられなかったのが、かなこ。
まあ黙らせられていたため口出しはできなかったの
ですけれど、小学生といえども全力で戦いを
挑んでいったみたいです。
 それにしても立ち向かうかなこの姿には、何か
鬼気迫るものがありますね。普段なら、同じ事が
あってもここまでにはならない気もするのですが、
愛しい隆顕が他の人、しかも男の所へ行って
しまうのがどうしても許せなかったとかなのかも
です。

 実は前回、かなこがせりふを話せない罰を
言い渡された時、もしかしたら、マスク越しの
うめき声さえ一切ない状態にさせられるのかな、
と思っていました。つまり声のキャスティングが
されない、という状況、、、。この作品ならそれ
ぐらいやってのけてしまうのでは、とも思って
いたのですけれど、実際にはそうではなかった
みたいです。彼女の百合(妄想?)トークは
なかったですけれど、あちこちの場面に登場していて
存在感がありましたね。

|

« コミック「淡島百景」 ネット配信開始です | トップページ | 百合姫コミックス 7月の発行情報が公開されています他 »

作品 まりあ†ほりっく」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/40319080

この記事へのトラックバック一覧です: まりあ†ほりっく あらいぶ 第9話:

« コミック「淡島百景」 ネット配信開始です | トップページ | 百合姫コミックス 7月の発行情報が公開されています他 »