« 「姫(きみ)のためなら死ねる」 第1巻が発売です他 | トップページ | アニメ「もしドラ」 後半 »

2011年5月 7日 (土)

青春☆こんぶ 4コマ漫画の配信方法が変更されています

 今度の方式だと、より頻繁に新しいエピソード
を見られるようになりそうです。チェックする
楽しみも増えるのではないでしょうか。それから
今公開されているストーリーは、何かちょっと
続きそうな感じです。どういう展開になって
いくのでしょうね。

 北海道日高振興局地域振興補助事業により、
藤田昆布加工場が制作したキャラクター、
岬襟萌(みさきえりも)と千島霧夏(ちしまきりか)
をフィーチャーした商品シリーズ「青春☆こんぶ
より、公式サイトでは、華々つぼみさん作の
4コマ漫画が順次公開されています。その配信の
方法が少し変更されています。

 これまでは、月に1回、下旬ぐらいに新作が
3本掲載されていました。これからは、6日、
16日、26日の3回に分けて掲載されていく
そうです。先月の26日からこの方式になり、
今は5/6分の作品も追加されています。

 1回に配信される作品数は3本から1本へと
減ってしまいますが、別の見方をすれば10日に
1回新しいエピソードが見られるという事なの
ですよね。サイトをこまめにチェックする
楽しみが増えるのでは、という気がします。

 なお、この4コマ作品は、Webショップ
青春☆こんぶSHOP」の売り上げが元になって
制作されているそうです。より多くの作品が
見られるようになるには、ショップの方のチェック
も重要になるのではないでしょうか。

 さて4コマ漫画で最近描かれているのは、、、
襟萌の思いつきなのでしょうか、彼女が霧夏の
民宿で一日女将をする事に。早速学校帰りに
霧夏の家へ行って、という展開ですね。

 襟萌がなぜ急にこういう事を思い立ったのかは
語られていません。ですが彼女は、霧夏があまり
遊びもしないで家の手伝いをしているらしいのは
前から知っていたと思われます。そこに飛び込んで
いって仕事をしようと考えるのには、やはり何か
理由があるのかな、という気がします。
 襟萌と霧夏は、以前の苫別川の出来事があって
から、それまでよりもっと親しい間柄になった
と言えそうです。それにその時、霧夏が母親や
民宿の事でとても思い詰めていたのを襟萌は
深く知ったはず。
 霧夏がまだ「放課後女将」をやっている所から
考えても、霧夏を取り巻く状況はあの時から
あまり変わっていない感じがします。問題は
根本的には解決せず、霧夏は相変わらず自分の
ハードな環境に耐え続けている可能性も、、、。
 まあ本当にそうなのかどうかは、詳しく語られて
いないためよくわかりません(あるいは父親が
気持ちを入れ替えて民宿のために一生懸命働いて
いるかもしれませんし)。でも襟萌には、霧夏が
日頃何を感じているのか、それを知るために
同じ目線に立ちたかったのでは、とも考えられ
ます。もしつらさを感じているなら少しでも力に
なりたい、とも思っているのではないでしょうか。
 、、、4コマ漫画なためそこまで深く描かれる
事はないのでしょうね。けれど、襟萌が積極的に
霧夏に関わっていこうとしている気持ちの中には、
喜びも苦しみも分け合いたいという思いが
隠されているように感じられます。

 3月配信の「9.はんぶんこ」では、寒い日に
手袋を忘れた襟萌が、霧夏から手袋の片方だけを
借りています。それで2人とも暖かくなれるのか
どうか疑問だった所、実は、というオチがついて
います。襟萌は天真爛漫に笑顔を浮かべていて、
一方の霧夏は溜め息混じり。ですが、彼女は襟萌の
する事を断っていないですし、別に嫌ではないの
ですよね。襟萌の無邪気さが、霧夏の救いになる
場合も多いのではないでしょうか。

|

« 「姫(きみ)のためなら死ねる」 第1巻が発売です他 | トップページ | アニメ「もしドラ」 後半 »

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/39910798

この記事へのトラックバック一覧です: 青春☆こんぶ 4コマ漫画の配信方法が変更されています:

« 「姫(きみ)のためなら死ねる」 第1巻が発売です他 | トップページ | アニメ「もしドラ」 後半 »